恋人の聖地&歴史ロマン紀行♪ in天橋立・姫路城

きょうのブログはチョッと長編、小休止しながらお読み下さると有り難いです
f0175804_14264592.jpg

 「…」。
無言のままで“股のぞき”、見えるかな天にかかるような情景が。
手すりを持たず前かがみの君、この瞬間「わぁ~!」と周りの観光客。
同時にボクも「大丈夫かな…」とつぶやいちゃいました(笑)。

 見てたら横の手すりをほとんどの人が持っています。
さすが太極拳で鍛えた女子、こんなところに鍛練の成果が。
真似したら結構怖いです、自慢気な君の顔、んん~負けました(笑)。

 やって来たね!日本三景のひとつ“天橋立”に。
股のぞきで天地が逆転し、細長く延びた松林が天にかかるように見えます。


ふわふわパン、淹れたてコーヒー、酸味が効いたジュース…、
[PR]
# by shizuo7f | 2016-12-05 15:32 | 奥さま | Trackback | Comments(17)

恋人の聖地 “天空の城”にタイムスリップ 


f0175804_19423919.jpg

 「絶景だね~!」「そうね、やっと来られたわね~♪」。
あまりにも雄大な景色、迫り来る山々に圧倒されたわたし達。
周りにはばかることなく、ふたり揃って“まわれ~右!”ってしちゃいました(笑)。
山、山、山…標高353.7m、パノラマを遮るものはありません。

 いったいどこに来たのかって?
そう、ここは兵庫県朝来市にある竹田城跡。
“日本のマチュピチュ”とか“天空の城”と言われています。

 わたし達の目には眼下の谷間を隠す白い雲がちゃんと見えてます。
ハハハハ~それは嘘、そうだったらいいなっ!の願望(笑)。


“雲海”、そりゃ無理でしょう。
[PR]
# by shizuo7f | 2016-11-28 20:03 | 奥さま | Trackback | Comments(34)

君と出会った奇跡


f0175804_19141952.jpg

 ♪君と出会った奇跡が この胸にあふれてる
きっと今は自由に 空も飛べるはず~

 素直で伸びやかな歌声、それはまるで少女のように。
変わらぬ優しさを、透き通る声に乗せ。
このくらいでいいかな、君を心地よくさせるボクのヨイショ!
ハハハハ~、違うよ、本当にそう感じたんだ。


 外は冷たい雨。
[PR]
# by shizuo7f | 2016-11-18 19:35 | カラオケ | Trackback | Comments(28)

あらためてお洒落宣言!


f0175804_17082969.jpg

 「この靴どう思う?」「そうね~、いいんじゃない♪」。
少しだけまだ決めかねていたボク、この一言で一気にお買い上げモードに。
こうも決断力欠如だったのかと、我ながら今さら…。
ハハハハ~そうじゃなく、つい頼っちゃうんだ君に。
言っておくけどこの時のアドバイスは、最後の仕上げみたいなもの(笑)。

 背中を軽くポンと押して貰うみたいなこんな事、ありませんか?あなたは。
殆ど買うと決めていた新しい靴、決断の後押しのお蔭です。


 風に揺れるドレスコートの裾を思わせるような、
[PR]
# by shizuo7f | 2016-11-11 17:36 | お洒落 | Trackback | Comments(32)

インフェルノ


f0175804_13310410.jpg

 「スイッチがある。押せば人類の半分が死ぬ。
だが押さないと、人類は100年で滅ぶ。全てはお前次第だ。」

 「奴が伝染病を作った、世界中が手に入れたがる」。
「世界の95%が感染する…」「人類が滅ぶわ!」

 恐ろしい人類滅亡計画!
人類の半数を滅ぼす為のウィルス、
深刻な人口増加問題を過激な方法で解決しようとするこの企て、
果たして阻止できるか。

 生化学者ゾブリストが、
詩人ダンテの叙事詩「神曲」“地獄篇インフェルノ”に隠した暗号。
この謎に挑むロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)。

 『ダ・ヴィンチ・コード』(06)、 『天使と悪魔』(09)、
そしてシリーズ第3弾『インフェルノ』(16)。
さぁ、わたし達といっしょに観ませんか。


「観ていく?」「そうね~♪」。
[PR]
# by shizuo7f | 2016-11-03 13:49 | 映画 | Trackback | Comments(30)