<< 朝のストレッチング 愛する人の笑顔が見たい日 >>

GOEMON

f0175804_220313.jpg
  「妻の日」前日に出かけた土曜日のデート、実は映画も観たのです。衝動買いならぬ、「衝動観」かもしれません。クルマを駐車場に停め、映画館フロアを通って靴の店に行く予定だったんです。映画に目のないわたし達、見るとはなしに上映中の案内に目が。顔を見合わせ、「観る?」「まだ上映までに時間があるわね~」その返事は、「観ようか!」と理解したわたし。

f0175804_2231337.jpg
f0175804_2235486.jpg
 






f0175804_2274785.jpg
  観たのは、1日から公開している「GOEMON」。元々は大の洋画ファンのわたし達。そんな二人が、このところ邦画を観る機会が多くなっていることに気づいてはいました。つい手が出ちゃうのも、しょうがないですね。美味しいご馳走が目の前にあるんだから。

f0175804_2254049.jpg
f0175804_665681.jpgf0175804_672452.jpg 
















  と言うのも、昨年辺りからわたし達、時代物にはまっているんです。きっかけは、昨年奥さまと出かけた「徳川美術館デート」。そしてあおいちゃんのNHK「篤姫」、益々面白くなってきた妻夫木さんの「天地人」。そうそう、正月に観た長編ドラマ「おんな太閣記」の影響も。あれは仲間由紀恵さんの主演でした。

f0175804_2295654.gif
  天下に名をとどろかせたあの大泥棒といえば…、そう石川五右衛門ですよね。子ども時代、少年雑誌や確か紙芝居で見たような記憶があります。随分古い話しをしていますが、わたし自身鮮明な記憶がある訳ではありません。そんな五右衛門にスポットを当てた、最近では珍しいストーリーなんです。

f0175804_22111379.jpg
 核心は、織田信長暗殺の真相。ちょうど日曜日に観た「天地人」、タイムリーなことに本能寺の変。信長が明智光秀に謀反を起こされたシーンがあったばかりです。うがった見方をすれば、NHKの放映時期を意識した公開かもしれません。話しが本題から反れてしまいましたね。

  豊臣政権が誕生し世はつかの間の平安。その頃、大阪の町で暗躍していたのが五右衛門。大金持ちから金品を盗んでは、貧しい人達へ分け与えてたんです。たまたま盗んだ金品の中に、信長暗殺につながる物が!

f0175804_22121044.jpg
  あまり史実がどうのと思ったら面白くありません。あくまでも、アクション娯楽映画だもんね。硬くこだわったらついては行けません、武士の命「まげ」もなければ、「畳」もない城内ですもん。実写とCG使いまくりです。観終えたわたし達、「元々映画って、何でもありだよね~」。

  興奮冷めやらぬまま、靴のお店に行ったのです。
[PR]
by shizuo7f | 2009-05-12 22:22 | 映画 | Comments(30)
Commented by elliottyy at 2009-05-12 22:48
邦楽、、しばらく見てないです。。いいな~~。
こちらでいつも映画を見るときはもちろん英語、、><
ああ~~日本へ一時帰国したときもっと時間があれば映画も見たいかも~~♪って思います。
急な映画鑑賞☆これもまた楽しいですね^^
Commented by isao1977k at 2009-05-13 01:06
こんばんは。
江口洋介さん出演なのですね。
時代物って結構好きです、中学校の時
一番好きだったドラマが「暴れん坊将軍」でした(^_-)
私の両親も映画が好きでよく行くのですが…
アクション洋画の好きな両親が、母の日に見てきた映画は…
なんと「名探偵コナン」でした(笑)
ぜひshizuoさんも~。
Commented by 依田竹司 at 2009-05-13 05:41 x
ヤフーで宣伝してた一コマですな^^
凄いのだなと思ってたけど・・もう既に見られて!!

現代版なんですね!!
その内宇宙版の「ごえもん」とかが・・・(苦笑)
Commented by holoholom at 2009-05-13 06:21
奥様のファッションショー堪能しました(笑)
時代劇に興味ですか・・・
私はいまだ洋物派ですね。大体大河ドラマなるものは、見たことありません
ですから、その話題になると、まるでだめですね
Commented by kazu7477k at 2009-05-13 08:12
写真・動画を加えての映画説明  私も見ている感じになりました
確かに 見ると学ぶ事が多く有りますね 時代の流れ・その時代の価値観など それでshizuさんは若さがあり 博学なのですね
私は小説を読むのが好きで 人間の心の動き・変化・人生観を学んでいるつもりです
Commented by 梓の小鳥 at 2009-05-13 11:04 x
速い、 はや~い!
Shizuoさん、 のってますね! 更新のスピードも快調ですね~♪

10日は母の日だけじゃなくて Shizuoさんの様な愛妻家さんたちにとっては 妻の日でもあるんですね!

奥さまたち、 喜びもダブルですね、 この日は~♪

ゴエモン、 観たいです。
小さい頃 家にあったのが五右衛門風呂だったので 石川五右衛門は 何故か懐かしい気がするんですよ。 (笑)
五右衛門って ロビンフッドみたいだったんですね~♪
Commented by bela flor at 2009-05-13 17:52 x
テレビで宣伝をしていました。
早速奥様とデートでしたね、羨ましいなぁ。。。フフ
奥様のスカートの裾がゆれて素敵ですよ、奥様の気持ちが表れているような そんな感じで拝見しました。
それを撮影するshizuoさんをも想像しましたぁ~~
Commented by shizuo7f at 2009-05-13 18:38
いっちゃん、こんばんは~!
映画って本当に面白いですね~♪
最近余り聞かない評論家のコメント、
あの頃、いろんな人が興奮してた事、印象にあります。

今、日本では「お城」ブームがあるようです。
それも若い女子(最近、女性と言わないみたい)に。
ふふっ、わたし達も若いので、ブームに乗ってます~(^^;。
Commented by shizuo7f at 2009-05-13 18:39
く~ちゃん、こんばんは~!
ふふっ、スカッとする格好いい「暴れん坊将軍」ですか。
わかります、魅力ありますもんね~。

そうでしたよね、お母さま。
以前もわたしが観た、「地球最後の日」でしたかね。
ご覧になったと仰ってましたね。
夫婦で、いいことですね~。
我が奥さまもアクションファンなんですよ、
そうそう「コナン」も観たいと言ってましよた(^_-)。
Commented by shizuo7f at 2009-05-13 18:39
竹司さん、こんばんは^!
近いうちに、感謝状を戴く事になっています。
「映画振興に貢献されました…」って。
ふふっ、それはまったくの冗談です(^^。

デジタルCG技術の進歩で、最近の映画はなんでもありです。
評価はどうとか言えませんが、所詮娯楽。
わたし達なんかは、結構楽しんでいるファンです。
数年後にはあるかも、宇宙版!
Commented by shizuo7f at 2009-05-13 18:39
holoholomさん、こんばんは~!
ふふ、今回もファッションショー。

基本的にわたしは人物写真が好きなのかも~。
だからみ~んな、奥さまが登場してるんです。
トリミングもできないし…(^^;。
まっ、いっか!

今、社会のトレンドは時代劇だそうです。
それも女子にブームとか。
Commented by shizuo7f at 2009-05-13 18:40
和さん、こんばんは~!
そうですね~、興味の対象は多い方がねっ。
映画でも漫画でも写真でも、ワクワクしたり、勉強になったり。
勿論、いろんなジャンルの小説も。

得た知識を活用できたりの嬉しさもない訳ではありませんが、
その時々を、「いきいき過ごせる」ことの意味は大きいと思いますね~。
Commented by shizuo7f at 2009-05-13 18:40
梓さん、こんばんは~!
ふふっ、わかります?快調ペースが(^^。
これからも、ぼちぼち行こうと思います。

チョッと反省がない訳じゃないんです。
「母の日」をジャックしたかのように、「妻の日」を綴るって。
お嫁さん達の優しい気持ちが、霞まないようにしなくちゃと。

今は違いますが、一緒なんですね。
我が奥さまの実家も「五右衛門風呂」でしたよ。
「お嬢さまをください」って初めて行った時、感動でした。
そう、ロビンフッドなんですね、ゴエモン。
Commented by shizuo7f at 2009-05-13 18:40
Belaさん、こんばんは~!
そうなんです、早速「GOEMON」。

すれ違う人達、何と思うでしょうね~。
後ろから追っかける怪しいカメラマン。
程々にしないとそのうち、通報されちゃうかも(^_^;)。
しないですよね、belaさんは?

Commented by kazu5217 at 2009-05-13 21:13 x
何でもありだから面白い。確かにそのとうりですね。
しかも主人公は少々の事では死なない。悪役はすぐ死ぬのに(^^)
CGもどんどん進んで境目が分かりにくくなってきましたが
たまに、これは無いだろうというような興ざめしてしまうのも
なかにありますが・・・・
Commented by shizuo7f at 2009-05-13 22:09
Kazuさん、こんばんは~!
ですよね~、「何でもありの映画」。
だから面白いんですよね。
そうそう、最後に正義は勝つ!まるで黄門さまみたい(^_^;)。
あれなんて、結果がわかっていても観ちゃいますもんね。

ある意味、スタントマンだってキャストの写し絵。
そうCGかも。
振り返ってみると。。。ここ数年観てきた洋画も含め、
CGのない映画なかったような気がします(^_^;)。
Commented by elliottyy at 2009-05-13 22:13
若い女子!!あはは~~面白いこと聞きました~~♪
こうして会話できると日本のことも身近に感じます^^
Commented by kawazukiyoshi at 2009-05-13 22:29
ゴエモン
懐かしいですねー。
反逆児としてのゴエモンは小さいころからの憧れでした。
盗人ですが、ただの盗人とは違うというのが私の理想化された五右衛門です。
あの時代に、天下人をも驚かした男。
いまだにそんな風に見ているのです。
おかしいでしょう。
後2月半。
今日もスマイル
Commented by shizuo7f at 2009-05-13 22:39
いっちゃん、あのね、
内緒でお教えしましょう。

わたしが知る限りでは最近です。
妙齢の女性たちが言ってるようです、「女子」って。
わたしが毎日聴いているFM三重でも、女子アナが言ってます。
そういえば、「女子アナ」も(^_^;)。

この言葉のイメージ、年齢も肩書もみ~んな包んじゃう包容力、
それとおわかりのように可愛らしさが。
イギリスで流行らしちゃいましょう!
Commented by shizuo7f at 2009-05-13 22:47
Kiyoshiさん、こんばんは~!
懐かしいですよね~、あのゴエモン。

現代のアニメ、ルパン三世の中にも出てくるようですよ。
その名も、十三代目石川五ェ門。
架空の人物をも切望したくなりますね~、
明日もスマイルでいたいから(^_^;)。

もうじきですね、待ってますよ。
お元気に帰国される日を。
Commented by ma-tyan at 2009-05-13 22:57 x
わたしも機会を作りゴエモン見たいと思ってます。
良かったですか~(*^_^*)
映画も良いよね♪
Commented by ビオラ at 2009-05-13 23:17 x
こんばんは。
なんでもありの時代物なんですね。
最近の映画ってCGが多いですよね。
おもしろかったんでしょうか??
今週末映画に行く予定ですが・・
これは候補にあげてないんですけどーお薦め作品なんでしょうか??
教えてくださーーい。
Commented by isao1977k at 2009-05-13 23:29
shizuoさん、こんばんは!
暴れん坊くーちゃんです((^┰^))ゞ
コナンやドラえもん、今は休日は劇場に
キャラクターのかぶり物をしていたりするんですね、
きっと子供たちはそれ目当てていくのかも。
私の思い出の映画は「南極物語」と「マリリンに会いたい」
shizuoさんも、見たかな~?もう20年以上も前の映画です。
ワンコすきです、ハイ\(*^▽^*)/
Commented by shizuo7f at 2009-05-14 06:36
ma-tyanさん、おはよう~!
今、時代劇がトレンドですもんね。
観る機会があったらいいね~。

評価は人様々。
わたし達は完全に娯楽として観てますので、
チケット代が惜しくない映画でしたよ(^_^;)。
Commented by shizuo7f at 2009-05-14 06:37
ビオラさん、おはよう~!
はい、わたし達は単純夫婦。
だから、それなりに楽しかったですよ~。

CGテクニックにも監督のセンスが出ると思います。
今やっている「天地人」も、
そんなデジタル技術が随所にありますもんね。

ただこの映画は、付いて行くのにキツイところがありますよ(^_^;)。
ブログにも綴りましたが、
『武士の命「まげ」もなければ、「畳」もない城内…』。
こんなところがオーケーなら、グ~です。
Commented by shizuo7f at 2009-05-14 06:37
暴れん坊く~ちゃん、おはよう!
コナンはありです!
朝ご飯の支度中の我が奥さまに今聞いたら、「大好き~」。
脳トレ、可愛いとのグッド評価ですよ~。

「南極物語」「マリリンに会いたい」はワンちゃんの映画?
観ませんでしたが、感動ものかな~。
優しいく~ちゃんの好きな映画だから、
これもグッド!
Commented by 徒然草 at 2009-05-14 16:57 x
shizuoさん こんにちは ご無沙汰致してすみません※※

いつも 素敵なご夫婦で羨ましいですね。
奥さまの 嬉しそうな笑顔が、shizuoさんの幸せだと
私達にも伝わってきます。

我が家、夫婦で 映画に行ったのは 何十年も前のこと!
私達も、夏の「青春18切符」の時期になったら、
電車の旅に行こうかな。

Commented by mutamiya at 2009-05-14 20:16
私もこの映画 気になっています♪
邦画が どこまでハリウッドに近づいたのか気になります。
今は 心にも時間にも ゆとりが無いので 今の多忙な状態が終わったら 行って見たいですね♪
Commented by shizuo7f at 2009-05-14 21:22
徒然草さん、こんばんは~!
お久しぶりですね~、お元気でしたか?
こちらは相変わらず、仲良ししてますよ(^_^;)。

いろんなところで、「青春18切符」を聞くと
反射的に徒然草さんが頭の中に出てきます。
またいっぱい楽しい旅行してください♪
Commented by shizuo7f at 2009-05-14 21:22
Mutamiyaさん、こんばんは~!
お忙しいなか来て戴き有難う~、嬉しいです。
さっきお邪魔して知ったんですが、きょうは代休だったんですね。
リフレッシュできましたか(^_-)。

元気ありますね~、
最近の邦画ラッシュには目を見張ります。
そうそう「おくりびと」も。
GOEMON、近いうちにぜひどうぞ~。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 朝のストレッチング 愛する人の笑顔が見たい日 >>