<< 思い通りにならない事を楽しむ 天使と悪魔 >>

わ~い課外授業

f0175804_21225888.jpg
 起立!礼!「みなさん、こんにちは~」「コンニチハ~」。「きょうはいつもと少し違った授業をしましょう」「見えますか~、はい大きな声で!」「かんきょう、こどもとくべつ教室~」。「はい、有難う」。4年1組の教室から廊下まで聞こえる元気な声が響きました。何が始まるんだろう?初めて見る先生、誰なんだろう?キラキラ輝く瞳、わたしにはそう見えました。

f0175804_21243626.jpg  数年前のわたし、特別授業の先生をしたんです。我が町には6つの小学校があり全部回りました。誰もした事のない企画、「もう大人に呼びかけても、きりがない。いっその事子どもに」。そう判断し、校長会にお願いにあがったんです。今になって思えば凄く根気の要る準備、会社務めの合間によくやったものだと我ながら感心します。

 ごみのない綺麗な町を作ろうと、町長から委嘱されてたわたし。不法投棄の巡回清掃、犬ふんパトロール、レジ袋廃止キャンペーン、フリーマーケットの開催、仲間との研修視察、広報紙を通じての呼びかけ。そして、このような子どもへの特別授業。まるでNHKの「課外授業ようこそ先輩」そのものです。楽しかったことをチョッと思い出してしまいました。

f0175804_21254444.jpg
f0175804_2133416.jpg
f0175804_21332273.jpg
 あの頃教えた子どもは、今もう高校生に。覚えてくれているだろうか?それぞれ1時間半くらいの授業。いつもと違う授業だから、覚えてくれてる筈。「ジュースの空き缶を道に捨てない」「鉛筆は最後まで使い切る」「歯みがきするときは、水道を出しっぱなしにしない」…。いっぱい約束をしました。そう、ひとり一人と約束したんです。「ぼくとわたしのごみ宣言」で。

f0175804_2131734.jpg この頃、休暇はほとんどボランティアで使っていたわたし。このきれいな町づくりの他にも、かけもちで4つも5つもボランティアをしていました。当然、今のように奥さまとの映画は愚か、ウォーキングにも出かけられない有りさま。

 その罪滅ぼしのように最近のわたし。週末は一緒で楽しいよ♪

  「天使と悪魔」の帰りにも、街のギャラリーで素敵な絵画を観たよね。今改めてお礼を言います。「惜しみなく協力してくれて、有難う~」。

f0175804_21342234.jpg
f0175804_21351892.jpg そうそう町内のネットワーク、ケーブルテレビも使って呼びかけました。勿論、脚本も演出もそしてキャスターもわたし。まるで羞恥心の欠けらもありませんでしたね~。

 またときには、ショートドラマ仕立ての啓発番組制作も。町内で活躍する劇団の方々に出演をお願いしたんです。そうは出来ない経験をしました。

 あれっ、知らない間にチョッとプチ自慢のようになっちゃいましたね。まだまだいっぱい、楽しかった思い出があります。
[PR]
by shizuo7f | 2009-05-18 21:59 | ボランティア | Comments(42)
Commented by isao1977k at 2009-05-18 23:28
こんばんは。shizuoさん、素晴らしいですね。
きっと子どもたちは何年経っても
「ぼくとわたしのごみ宣言」は忘れていないと思いますよ。
shizuoさんの行われた授業のときにきっと
子どもたちは目が輝いていた事でしょうo(^▽^)o
この「毎日学校に来たくなるクラス」のみんなは
今、大人への階段を上がる時、そういう時って
小学生の頃の思い出がたくさんよみがえるものです、
道腹にゴミがあったら、きっとお兄さんお姉さんになった
子どもたちは、ふっと「宣言したね、あのとき」って
笑って会話しながらそれを拾っていると思います。
ますますshizuoさんが好きになっちゃいました☆
また機会があったらこういう活動できると良いですね!
応援してます♪

Commented by ビオラ at 2009-05-19 00:10 x
素晴らしいお話ですね。
もっともっと自慢してください!!
数年前まですごい活動されてたんですね。
先日コープに近くの小学生がエコについての研究成果発表してたんですが正にこの授業そのもの・・どこかで繋がってるのかしら。
感動しちゃいました~・・それに奥様も素敵。
これからはお二人の時間大切に♪
 
↓・・私も字幕派です。
Commented by 元気ばば at 2009-05-19 00:11 x
意外な顔でした。
今は何もしていらしゃらないのですか?
Commented by elliottyy at 2009-05-19 02:19
素晴らしいです☆
そうですよね。子供が未来を担っていく!
その子供たちに呼びかけていくってダイレクトでいいな~~。
実は私日本にいたとき小学校の先生でした^^
本当に子供と一緒に運動したり勉強したり、給食食べたり、、わたしの中の大事な時間☆今でも心の中で輝いています^^
この前教え子がメールくれました。偶然本発見したって^^
嬉しいびっくりでした。あはは。
そんな素敵なつながり。。これからも大切にしていきたいと思いました。

いろいろなところでご活躍のshizuo7f さん!
これからも新しいこと一杯チャレンジしてください^^

いつも前向きなお姿、そして考え方に心から好感持たせていただいています!
Commented by 依田竹司 at 2009-05-19 05:43 x
お!!これは自慢ジャ無くて立派なお仕事ですよ。
みなさんの出来ない・・いやしたくても出来ない事を率先^^
そして今がある。。。
環境も大事にするからお礼が出来る。。。
今!奥方にお礼の出来るのも・・・だ・い・じ・に・し・て・る・・・
おたがいの心・・

叉時間が創れたら・・外に顔むけて今度は違ったテーマで
それはこの間書いていただいた言葉
「頑張るって言葉をすてて・・・」
お互いにネ^。^
Commented by holoholom at 2009-05-19 06:08
すばらしいことを沢山やっていたのですね
想像はしていましたが、ここまでとは、・・・
当時の子供たちとは、同窓会?などは、しましたか
Commented by SAKURA at 2009-05-19 08:41 x
当時の子供たち…ちょうどウチの娘ぐらいなんですね。
絶対におぼえていると思いますよ。
生活すべてにおいてエコ宣言した行動をとらないまでも、心の片隅にそういった気持があるのとないのとでは大きな差があると思います。

今は奥さまを大切にする気持をブログで発信!!
方法や内容は違ってもいつも誰かにこうありたいという姿勢を発信するshizuoさんは素敵です。
Commented by bela flor at 2009-05-19 09:36 x
shizuoさんは素晴らしい方なんですねー
前からそう思っていましたが 改めてかんじました。
いくつものボランティアは奥様の協力があって成り立っていたと思いますので
今は奥様をお大事にされている気持ちがよく理解できます。
体調を管理しながら無理なく楽しむ…これがボランティアには大切ですね。
私は諸事情が出来て今はボランティアをしていないのですが家庭が一番大事と思って自分を納得させています。
Commented by kazu7477k at 2009-05-19 09:42
素晴らしい仕事 素晴らしい経験をしたのですね
懐かしさを感じます
人にモノを教える難しさを感じ 体験した人は自分が進歩しますね
それを感じない人の授業は子供に感動を与えないし 本人も進歩しませんね。
 それでshizuさんが普通の人と違うことが分かりました
Commented by 鶴子 at 2009-05-19 09:56 x
これほどのボランティアは、なかなかできることではありません。
当時は、当たり前のようにレジ袋をもらっていましたね。
ようやく最近になって見直されてきました。
小さなこと、たとえば空き缶を道路に捨てないこと! 簡単な
ことから始めないとね。
(駐車中の車の中から、ごみを道路にポイ捨した運転手、通りかかっ
た私はそれを拾い、ごみ箱へ? いいえ、その車の中に無言で放り
込んでやりました。)
Commented by ババピー at 2009-05-19 10:32 x
見違えてしまいました~~。何年前から、ロマンスグレーに
成られたのですか?
ステキなボランティア活動をなさっていたのですね。
shizuo様が益々、ステキな方に見えてきましたよ。その頃は、奥様
サービスが無かったのですね。
でも、今 4122 やっておられるので、・・・・ネッ。 ◎ ◎ ◎ です~~
Commented by カズ at 2009-05-19 11:56 x
昔のブログで、しずおさんはどこぞの先生みたいといったことを思い出しました。
やっぱり当たっていたんですね(^。^)

素晴らしいことです。そしてすてきな人生経験、尊敬します。
これからもいろいろと導いてください。悩み多き私たちを!!
Commented by kazu5217 at 2009-05-19 19:19 x
shizuoさんは本当にパワフルな方ですね。
写真をみてチョットした疑問。この頃はまだ黒一色のようなんですが
いつごろから今のように?多分10年程前の風景だとおもうのですが(^^)
Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:23
く~ちゃん、こんばんは~!
覚えてくれてますかね、「ぼくとわたしのごみ宣言」。
聞いて終わりでなく、何かしたかったんです。
黄色や青い短冊に、書いて貰いました。
「ご飯は残さず食べます」「消しゴムは最後まで使います」など(^^)。
純粋さが表れて、大人のわたしが教えられた事もいっぱい。

形を変え、またいつか社会のお役に立ちたいです。
自分のやれる範囲でねっ♪

Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:23
ビオラさん、こんばんは~!
一人の力はしれてるけど、志しが一緒の仲間とすれば大きな力に。
そんな体験をいっぱいしました。
今のわたしの大きなパワーになってる気がします。
今から思うと、社会の為以上に自分の生きがいを貰っていたんだと思います。

好きな事を自由にさせてくれただけでなく、
会社へ行ってる時の留守中のサポート、いろんなアドバイス…、
奥さまには感謝してるんです。
だから今度は、わたしが奥さまの好きな事を応援してあげてます。

Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:24
元気ばばさん、こんばんは~!
すみません、意外な一面でしたか~。
そうですよね、今のわたしから想像できないかも。

2年前、突然の大病で入院した事をきっかけに、
それまでのボランティアを一切卒業、そして今が奥さまオンリー(^^;。

でもあのときの自分があったから、今があるんだと。
お陰で多くの人との交流が持てました。
今でも、わたしの財産になっているんですよ。
Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:24
いっちゃん、こんばんは~!
やっぱり先生でいらっしゃったんですね、
出あったときからそう感じてました。

あの教室の雰囲気、いいですよね~。
話しが反れますが、今朝出勤中のクルマのラジオで言ってました。
「校庭」って何か響きがあるよねって。
東京都が「校庭芝生化計画」をしてるとの話しをしてました。

嬉しいですね~、教え子さんからの突然のメール。
「新しいこと一杯チャレンジ」、何だかワクワクします♪
Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:24
竹司さん、こんばんは~!
ボランティアって不思議ですね~。

何がって?いえ、まるで水面に投げたとき出来る波紋のようです。
ひつとの事が、また新しい次の事へと連鎖するのです。
気づいたら同時進行で4つ、5つ、6つ…。
持ち歩いてたボランティア名刺、裏面にびっしり(^^:。

決して今気持ちまですべてを絶っている訳ではなくて、
何らかの形で常に、社会に目を向けていたいです。

Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:24
holoholomさん、こんばんは~!
このページで振返ったボランティアなど、これまでに多くの機会を戴きましたね~。
それは人との繋がり関わりで、
「あぁ社会ってこう云うことなんだな」とからだで知りました。

あのときの子ども、その後直接会う機会はありませんが、
記憶の片隅に残っていて、
「ごみのポイ捨て」をしないとか一つの行動に繋がれば。
そんな期待はあります。
Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:25
SAKURAさん、こんばんは~!
わたし達大人の5~6年は感覚的にチョッと前、
でもお嬢さま世代にとってはずいぶん昔のことなんですよね。
直ぐに成長する子どもの教育、大切だと思います。
ほんの一瞬だったんですが、関われてよかったなと(^^。

こんなわたしでも、自己実現の喜びを感じることが出来る。
そう思うとなんだか楽しくなります。

Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:25
belaさん、こんばんは~!
そんなに仰られると、つい図に乗っちゃいますよ(^^;。

ボランティア漬けのときは、そうは感じなかったんですが、
今になって振返ると、いろいろ協力してくれてたんだなと感謝の気持ちでいっぱい。
「妻だからあたり前」じゃないと思います。
今、何十倍、何百倍にしてあのときの感謝の気持ちを表わしているんですよ。

そうそう、そう思います。
細く長く、出来る範囲が一番だと思います。
ボランティアの協力を求める方々も、
決して倒れるまでを望んでいないですもんね。
Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:25
和さん、こんばんは~!
実は数日前に拝見した、あの「焼却場」の写真。
あの素晴らしい一枚が、ボランティアを振返るきっかけだったんです。

当時は「猪突猛進」、こうだと決めたら怖いものなし、
突き進んでいましたね~。
気持ち的にはあのときのパワー、今もなくしてはいません(^^;。
Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:25
鶴子さん、こんばんは~!
今では全国的にレジ袋がなくなりつつあり、
マイバッグ持参があたり前にまで定着。
あの頃やったスーパー店先でのキャンペーンが懐かしく思います。

ふふっ、「その車の中に無言で放り込んだ」んですか。
個人でよくやりましたね~。
似たような事、不法投棄巡回清掃をしてたとき。
河原に捨てられてた粗大ゴミの中に個人が特定できる領収証が。
役場職員立会いで呼出し、撤去させたことが(^^。

Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:26
ババピーさん、こんばんは~!
ふふっ、髪の色で別人のように変身しちゃいますね~。
まだ5~6年前のことなんだけどね(^^;。

ちょうどこの「子ども教室」直後に変身したんです。
もうそろそろいいかって。
実は20代のころから白いものが目立ち始め、
ず~っとヘアカラーだったんです、そして今は自然体(^^;。

いろいろしてたボランティアも10年を遥かに超えたので、
病気した事もあって、ひとつの区切りにしたんです。
でも気持ちは今でも、社会に向けていますよ~。
「◎ ◎ ◎」、嬉しいです♪
Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:26
カズさん、こんばんは~!
そう言えば、「どこぞの先生みたい」とか言って戴いた事が。
直ぐ調子に乗っちゃうタイプなので、気づいたらドンドン深みに(^^;。

「導く」なんて恐れ多い、
このページで綴っているのは、
その殆どが自分自身に言ってる事なんですよ。
こちらこそ、これからもいろいろ教えてください。

Commented by shizuo7f at 2009-05-19 20:26
Kazuさん、こんばんは~!
「…本当にパワフルな方ですね」って、そうかも(^_^.)。

ボランティアぎりぎりバッティングなんて、よくありました。
打合せを済ませ、すぐさま別の会合へ。
お昼で仕事切り上げ、役場へ。
帰って次の。。。
でも乗ってる時は、疲れ知らず、
止める後半の5~6年は、凡そそんな状況でしたね~。

ふふっ、止めたんですよ。
ちょうどこの「子ども教室」直後に、ヘアカラー。
Commented by elliottyy at 2009-05-19 21:12
わ~~すごい!!
shizuo7fさんわかっていらした?!(笑)
なんだか嬉しいな~~☆

校庭☆この響き好きですよ~。(笑)

本当に今までの経験があるから今の自分がいる☆すべてつながているのですよね^^
教師時代子どもたちからたくさんのことを学びました^^(笑)

これからもまた楽しく前向きになれるお話楽しみにしています♪

いつもお忙しい中コメントくださってありがとうございます♪
Commented by rockheartgarden at 2009-05-20 08:56
shizuoさん こんにちは~~
すごいですね!ボランティアの神様でいらしたのですね♪
学校での授業は先生よりも先生らしく見えますよ~。
たくさんのボランティア、本当にお疲れ様でした。

ロマンスグレーがお似合いな方といつも思っていました。
とても素敵ですよ~♪
Commented by i0812n at 2009-05-20 08:58
こんにちは。すごいです。課外授業とか、ちょっと懐かしいですね。先生もそれらしいですが、ボランティアのかたがたの方はいっそう先生らしく見えます。上のrockheartgardenさんもおっしゃるとおり、とても楽しいひとときだったんだろうなぁと思います。すてきです。
Commented by hiro at 2009-05-20 09:50 x
shizuoさん、おはようございます♪。
素晴らしいボランティア活動をされていたんですね。
これは自慢ではありませんよ。立派なお仕事です。
コメントを読ませていただきましたが2年前、病気をされた
ようですね。それから奥様命になられたようですね。
お二人の絆がお病気によって強くなられたのですね。
当時のお子さん達、よい授業を受けられて幸せですね。
今でもしっかり記憶に残っていると思いますよ・・・
Commented by ma-tyan at 2009-05-20 15:08 x
今とは大分変わりましたね。
今は奥さま90%のshizuoさんがねぇ~~(*^_^*)
立派な事です。
何でも行動的なんですよね。
その点、見本の様な方だと思います。
今ではゴミのない綺麗な街作りもshizuoさんの意志を次の方が引き継ぎ大分根付いた事でしょう。
何処でもゴミの持ち帰りは当たり前になってきましたね。
使い捨てではなく再利用、ekoの時代ですものね。(^^)

Commented by kawazukiyoshi at 2009-05-20 15:45
子供に語っておくのはいいことでしたね。
人間は、あまりにも身勝手に生きてきたような気がします。
もっと、考えていかなくてはいけないことです。
今日もスマイル
Commented by isao1977k at 2009-05-20 18:39
>くぅ〜!奥様と仲が良すぎ、
ラブラブパワー頂いちゃいましたo(^▽^)o
その愛情もこの課外授業で教えてあげたいですね、
家族の絆、ですもの!いつも温かいコメントをありがとう!
Commented by shizuo7f at 2009-05-20 18:44
いっちゃん、こんばんは~!
想像を遥かに越えています、事実は小説や映画をも上回っています。
わたしの鈍い勘でも、ぴったしカンカンでしたね~(^^)。
学校の人気先生だったことでしょう。

有ると思います、「子どもたちから…学びました」。
ひた向きで純粋なこころ、
忘れそうなことを気づかせてくれますね、子どもって。

Commented by shizuo7f at 2009-05-20 18:45
Rockheartgardenさん、こんばんは~!
乗せられそうです、「神様」だなんて。
社会に目を向けてはいますが、誰でもができる普通の活動です(^^;。
本音は、みんなでワイワイすることが好きなんです。

「とても素敵ですよ~♪」って、有難う~。
格好よく年齢を重ねたいとは思っていますが、
なかなかなりたい自分のイメージには。
オット、48才で歳とるの止めたんでした♪
Commented by shizuo7f at 2009-05-20 18:45
はまかぜさん、こんばんは~!
本当は全校児童に語り掛けたかったんですが、諸事情あって4年生に。
結構大人以上に理解力あって、質問もいっぱい。

地球温暖化を分り易く解説した教材もわたしが作りました。
「なぜ、今ごみ問題なのか?」って。
ブログ写真にあるような、パワーポイントを使ったんです。
ふふっ、楽しかったですねぇ~♪
今でもその「教室」、続いているようです。
Commented by shizuo7f at 2009-05-20 18:45
hiroさん、こんばんは~!
子どもに語るって、自分が楽しいだけでは駄目なんです(^^;。

正しく理解して貰う為には、難しく表現しちゃうと伝わらないし、
そうかと言って、余り幼稚だと関心を示してくれません。
写真やグラフをいっぱい使って、そして楽しく学習。
結構工夫しましたね~。

話しが変わりますが、
別のボランティアでご一緒した三重県の女性職員の方のお話し。
「大病すると人生観が変わる」って仰っていました。
見舞いに来てくださったときにお聴きし、まさにその通りに。
「人生無駄なし」です♪
Commented by shizuo7f at 2009-05-20 18:45
ma-tyan、こんばんは~!
へへ~、様変わりです(^_^;)。
いえ98%です、奥さまとの関わり。
2%はブログです、そうたった2%。

今の時代が来る事を信じていました。
マイバッグ、環境への関心。。。
嬉しいことです♪
Commented by shizuo7f at 2009-05-20 18:45
Kiyoshiさん、こんばんは~!
「教室」正解でしたよね。
子どもは直きに大きくなるから。

大きな反省に立って、
今一度出直した方がいい事、いっぱいありますね。
でも今日もスマイルで。

Commented by shizuo7f at 2009-05-20 20:54
く~ちゃん、ごめんなさい。
暑い今日みたいな日に(^_^;)。

実はあの後、数回メールのやり取り。
最後にわたしからの返信、「夏のお嬢さん、浜辺にデート行こ♡」って。
ふふっ、阿呆な夫婦です。

Commented by 梓の小鳥 at 2009-05-23 07:20 x
Shizuoさん!
矢張り、 そういう方だったんですね!
愛は奥さまに対してだけでなく、 お花を、 自然を、 そして地球を愛でるお方だったんですね。

感激しました!
今まで以上にファンになりました、 Shizuoさんと 支えてらっしゃる奥さまの。

健康を取り戻されて本当に良かったですね ♪
Commented by shizuo7f at 2009-05-23 18:10
梓さん、こんばんは~!
「矢張り」ですって、
ふふっ、どんなイメージだったんでしょうね。

優しく共感してくださって、わたしこそ感激です。
健康を取り戻せたのも、
「まだまだ社会に奉仕しなさい」のメッセージかも。
ゆとりを持って、行きたいと思います♪

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 思い通りにならない事を楽しむ 天使と悪魔 >>