<< ハゲタカ プリキュア・ドリ~ムアタック! >>

生き生き伸び伸び交流会

f0175804_1152783.jpg
  早いものですね~、あれからもう4年近く経ちました。何がって?いえ、久しぶりにみぃちゃん達の笑顔を見たら、地域の高齢者とちびっ子のふれあい、「生き生き伸び伸び交流会」のことを思い出したんです。楽しかったボランティア、ちょっとタイムスリップしてみましょう…。

f0175804_1174890.jpg 爽やかな秋空になりホッ。今年の春5月から2回の実行委員会を開催し、やっと開催当日を迎えました。今年のビッグイベントのひとつ。ワクワクする気持ちを抑え、早速植樹祭会場の様子を見に行きました。公園内は体操も出来そうで思ったより前日の雨の影響はなし。

 その足で本会場のコミュニティセンターへ。暫くして実行委員の方々がお見えになり、早速軽く打合せをし会場作り。

  ゲーゴルゲームやけん玉などの遊具搬入や100個近い椅子を並べ、マイクの設置などを手際良く準備。集合場所へ移動すると既に数名の方々が受付にお越し。いつもの明るい挨拶のあと、1ヶ月ぶりの世間話し。相変わらずのお元気で何より。 




f0175804_1183372.gif
 定刻10時に全員揃って体操。オープニング宣言のあと、記念植樹祭を実施。苗樹はコガネモチ。添え木で固定された背丈2メートルの立派な樹。横には「生き生き伸び伸び交流会開催記念」の記念碑。88歳の最高齢Yさんとこども代表5年生のIちゃんによる鍬入れ。紅白のテープが巻かれた銀色のスコップを二人で仲良く持ち、樹の根元に土をかぶせます。一斉に拍手!無事植樹を済ませ、揃って主会場のコミュニティセンターへ移動したんです。

f0175804_1194658.jpg
f0175804_11103181.jpg
 整然と並べられた会場の椅子に着席。毎月お願いしている自治会長さんの挨拶。今日はこども向けにいつもに増してお元気な声で、わかり易い挨拶。こどもが行儀良く聞き入っています。

 そして今日の楽しい会が出来たことをみなさんに紹介。わたしの熱意に賛同し大同生命厚生事業団さんが、何と活動資金として20万円を支援してくださったんです。全国のボランティア活動支援をしてくださっているんですが、この年三重県下ではわたし一人が対象に選ばれました。

f0175804_11132947.gif  プログラムに沿って最初の出し物は「みんなで紙芝居」。こども会役員さんによる「魔女さんまた明日」。初めての紙芝居と思えない素晴らしい語り。かなり事前練習したことがわかる素晴らしい公演。聞き入るこどもの瞳がきらきら輝いています。

 続いてお母さんとこども二人による「ぼた餅を食った仏さま」。バックには素敵なミュージック。これも素晴らしい語り。わたしが代表をしている地域サロンのみなさんも惜しまない拍手。







f0175804_11141948.jpg
 続いてボランティア「朗読ひばりの会」さん。出し物は、絵本「トゲトゲぼうや」。我が町の民話の紙芝居、「顔なし地蔵」。珍しいロール絵本「100匹のありときりぎりす」。さすが各地を訪問してみえるベテラン集団。語りも聞き手の表情を観察しながらの余裕。椅子に座っていたこども達は、席を離れステージ前に詰め寄って聞き入っています。そんな光景を見て、嬉しくなりました。

f0175804_11171814.gif
  予定時間を30分程遅れてプログラムは進行。会場中央にゲーゴルゲームコースを設置。こどもとサロンのみなさま混合の対抗ゲームです。マットのコースに書かれたポイントにボールを打ち点数を競うゲーム。みんな童心に返り、こどもと一緒になって歓声を上げています。最初まったく入らなかったボール、次第にポイントを取るようになり大きな拍手。

f0175804_11175355.jpg
 揃ってお昼、美味しいお弁当をみんなで戴きました。あちこちで笑い声、おしゃべりの声が弾みます。こどもがいる雰囲気は格別ですね。サロンのお一人が、「これでビールがあれば最高!」。「うんうん」と笑顔でうなずきます。

  午後から昔遊びのオンパレード。「あのころ僕らはヒーローだった」と題し、ハンカチ落とし、対抗けん玉ゲーム、紙ふうせんゲームを立て続け。広いホールに大きな円を描くように体育座り。ちびっ子もサロンのみなさんも、鬼さんになりハンカチを持って円を走ります。なかなか正直な鬼さんばかりで、ハンカチを落とすことがみんなにバレバレ。少し練習し、ノウハウを身に付けてからやったらもっと面白かったかも。でも、みなさんどなたも笑顔。

f0175804_11195969.gif
f0175804_112159.jpg
  昔遊びのメイン「けん玉」。ちびっ子とサロンの方との仲良しペア。なかなか大皿にすら乗りません。ましてやけん先なんてとんでもない技。みなさん真剣です。やっていると、次第に大皿や中皿にはなんとか乗せることができる方も。中には昔しっかり遊んだと思われる方、けん先に何度も入れていました。周りから何度も拍手。

 紙ふうせんはこどもの頃、置き薬屋さんから貰いよく遊んだ記憶がありますね。これもこどもとサロンの方との仲良しペア。力強く突くとすぐに空気が抜け何度も突けません。真剣にふうせんを突く表情は、どの顔も昔のこどもの頃の顔です。

f0175804_11214928.jpg
f0175804_11222331.jpg
 いよいよ終番、「一言あのね」。サロンの方からこどもへの昔懐かしいお話しです。辛かった子ども時代、怖かった戦争の体験…、真剣な眼差しで聞き入っています。

 「きょうは僕たちの為に、こんな楽しい会をしてくださってありがとう~」。ふたごの兄弟くんが元気にお礼の言葉を述べてくれました。この日の為にしっかり練習したようです。明るく大きな声が揃っていました。薄っすら目が潤んでいたサロンの皆さま。その時、「よかった、やってよかった」と思ったんです。勿論、今でもそう思っています。

 一緒になって汗を流し協力して戴いた方々、支援してくださった大同生命厚生事業団さん、陰で応援してくれた我が奥さま、みなさんのお陰、今改めてそう思います。
f0175804_11225355.jpg

[PR]
by shizuo7f | 2009-06-13 11:55 | ボランティア | Comments(30)
Commented by isao1977k at 2009-06-13 13:57
shizuoさん、すばらしい!の一言!!!
記念碑なども立てられたのですね、大同生命厚生事業団さまたちも
朗読ひばりの会さまも、またご参加された皆様も
shizuoさんの活動に感動、賛同なされたのでしょう。
当時近くにいたら、是非紙芝居に参加したかったー!
これからもそんな、あたたかいあたたかいsuizuoさんでいてください!
ご家族の自慢のおじいちゃまだ!私も自慢しちゃいます(o^∇^o)ノ
Commented by tomo at 2009-06-13 17:58 x
こんにちは!
とっても素敵な活動をされてたんですね~
なかなかこちらではそういう会のことを聞きませんので羨ましいです。
うらやんでばかりでなく何かしないと始まりませんね・・
子供たちも、高齢者の方も本当に楽しい時間を過ごされたでしょう。

前のブログのことですみません。
うちの娘もプリキュア大好きですー内容書かれていたのは去年末の
映画ですね、娘と2人で見に行きましたよ!
今古着で衣装を作ろうとしているのですが、完成は遠いです・・
Commented by カズ at 2009-06-13 18:11 x
とてもすてきな催しだったんですね~
さすが、しずおさん。地域になくてはならない人ですよ。
まだまだ元気に頑張ってくださいね(^o^)丿
Commented by bela flor at 2009-06-13 20:17 x
shizuoさんは地域に貢献されていらしたんですね。
誰にでも出来ることではないですから尊敬いたします。
皆さんも忘れることが出来ない催しでしたね。。。
Commented by mutamiya at 2009-06-13 21:23
shizuoさん 今晩は。
素晴らしい活動をされているのですね。
私もshizuoさんの様に 人々の為に 何かできる人に成りたいと思っています。
とても良い刺激になりました♪
ありがとうございました(^▽^)/
Commented by shizuo7f at 2009-06-14 09:12
く~ちゃん、おはよう~!
こんなが事が出来るんじゃないか、
これもやったらいいかもと。
出来ましたね~、プランを立て、想像以上の事が。

少しでも、地域高齢者の方々の「生き生き」、
ちびっ子の「伸び伸び」につながればとの思い。
今の自分があるのも、あのときの数々の「生きがい」があったから。
幸せな体験をいっぱいさせて貰いました。

今は取り戻した健康なからだ、
何らかの形で地域貢献したいと今でも思っています。

Commented by shizuo7f at 2009-06-14 09:13
Tomoさん、おはよう~!
志を同じくする仲間の皆さんと、楽しく活動した日々。
何より自分自身の生きがい、活力につながっていました。
今のわたしの「いきいき」は、あのとき加速したかも。

そうですか、やっぱり大好きなんですね「プリキュア」。
女の子の夢と憧れ、可愛い衣装が完成したら大喜びする事でしょう、
待ち遠しい「プリキュアごっこ」ですね。

Commented by shizuo7f at 2009-06-14 09:13
カズさん、おはよう~!
どんな会にしようか、考えてる時が一番でしたね。
元々、規模の小さい「高齢者とちびっ子のふれあい」を
数年前から、やってたんです。

他のボランティアもいっぱい、同時進行。
県や町から推薦して戴き、あの活動資金支援に繋がりました。
ボランティアの輪が広がった結果ですネ~。
Commented by shizuo7f at 2009-06-14 09:13
Belaさん、おはよう~!
野球ボランティアのご主人さまといっしょ。
たまたまわたしの場合は、あんな形での活動だったんです。

4年近く経った今でも、
あのときの子どもと出会うと挨拶してくれますね~。
嬉しくなっちゃいます。
Commented by shizuo7f at 2009-06-14 09:13
Mutamiyaさん、おはよう~!
人に喜ばれる、感謝されるって最高に嬉しいことですね。
される人以上に、するわたしの方がよりハッピーかも。
そんな気持ちを味わうと、ある意味やみ付きに。

でも気をつけているんですよ。
独りよがりの押し付けだけはしないようにって。
みんながハッピーになれる輪が、
広がるといいなぁと思っています。

Commented by kazu7477k at 2009-06-14 09:41
地域に根ざした活動  口で言うのは簡単です
それを企画し呼びかけ 動く組織にすることは大変な苦労がいります
会社の組織の中で仕事を進めるのとは 質的に違いがあります

 素晴らしい仕事をしてきたのですね  それを成功させたのはshizuさんの企画は勿論 人間性ですね  益々発展する事を願います
Commented by アガパンサス at 2009-06-14 11:11 x
こんにちは~
お年寄りと子供を交えた交流は素晴しい事ですね。
高齢化、少子化の時代にとても意義のあることだと思います。
そう思ってもいつも傍観者で
企画、実行に携わるのは大変な事でしょう。
せめていい協力者にはなりたいものです。
皆さんの目が生き生きとしていますね^-^
Commented by i0812n at 2009-06-14 17:36
こんにちは。お年寄りの方、そしてお子さんとの交流会は
非常にいい機会だと思います。非常に意義のあるイベント
だと感じました。しっかりと楽しんでいますね。こういった
コミュニケーション力は、今後に大事ですからね。
Commented by shizuo7f at 2009-06-14 18:27
和さん、こんばんは~!
今は、活動完全休止のわたし。
凡そ12年間、突っ走るようにやって来たボランティア。
ようやく振り返る元気、ゆとりが出てきました。

地域社会と交わったり、
広く外に目を向けることは必要なこと。
これまでの経験を踏まえ、
自分にあったスタイルで行こうと思っているんですよ~。
Commented by shizuo7f at 2009-06-14 18:28
アガパンサスさん、こんばんは~!
模索しながらも、ある程度自己実現したかなと。
わたしでも、少しは人様のお役に立てるんだと(^_^;)。
懐かしくも有難く振り返っちゃいました。

みんな寂しいんですよね。
出来れば、明るく楽しく過ごしたい気持ちはいっしょ。
今でも会えば、「お元気ですか~」。
声を掛けてくださる事が一番嬉しいです。
Commented by shizuo7f at 2009-06-14 18:28
はまかぜさん、こんばんは~!
地域の「元気」は行政より自分たちで。
結構、いろんなことが出来ると思います。
みんなで力を合わせれば、やれちゃうんですね~。

我が町には、パワーのある方がいっぱい。
尊敬する地域の先輩に、随分ご指導戴いています。
Commented by 多摩 at 2009-06-14 20:03 x
私も英語のボランティアを今年から開始します。東南アジアに10年以上住んでいましたので、日本に居られる東南アジアの人のお役に立てれば良いですね。
Commented by キョンシー at 2009-06-14 20:21 x
こんばんわ!
すばらしいのひと言です。
わたしの自治会でも敬老会とか夏祭りとかで
ちびっ子やお年寄りの方とのふれあい活動
は有りますが、私はあまり積極的に参加する方
ではありません。shizuoさんを見習わなければ
いけませんね。
Commented by elliottyy at 2009-06-14 20:24
感動!!
本当に本当に素晴らしい活動されてらっしゃるんですね!!
子どもたちの表情もかわいい^^本当にこうして前向きに毎日を過ごしてらっしゃるお姿!海外からもいつもパワーを頂いています☆
これからもますますのご活躍!そして心安らぐブログ楽しみにしています☆
Commented by SAKURA at 2009-06-14 21:53 x
こういった会を企画・主催するのは本当に大変なことだと分かっていながら、参加することさえどうも面倒で…
いつもと違うことをするエネルギーがなかなかわいてこないのが現実。
いつもと違う体験をすればその分違う世界が広がるのに…なかなか新しいこと、新しい世界に飛び込む勇気がないんですね。
こうした活動をされていたshizuoさんにはホント、頭の下がる思いです。
Commented by ビオラ at 2009-06-14 23:47 x
素晴らしいですねぇ~
こういう機会がたくさんあればいいですよね。
 
人生の先輩からいろんな話を聞いて
子供の楽しい笑顔を見て
年齢を越えいっしょになにかをする・・素敵ですねぇ~
 
とても大変ですがすばらしい活動をされてたんですね。
Commented by 徒然草 at 2009-06-15 16:34 x
shizuoさん 素晴らしいですね~ 生き生きされていますね~※※
以前のHPで 「ボランティア」のコーナーを設置されていたのが懐かしいですね。
なんでも挑戦なさってたshizuoさんに感動します。

そして今では、その分を 「奥さま一筋」
shizuoさんの一途さが伝わってきます。 
Commented by 依田竹司 at 2009-06-15 17:46 x
ボランティアやNPO・・・
地域の中で溶け合って素晴らしい事ですね。
僕はどうも他人事で見つめてしまう感性ができたのか・・

以前は「うたごえ」で訪問したりしてたんですが・
エネルギーがなくなっちゃった^^
はやく刺激を脳にあたえなくては・・・(苦笑)
公民館活動・・奉仕・・
大事な事ですよね!!
Commented by shizuo7f at 2009-06-15 19:24
多摩さん、こんばんは~!
特技を活かした英語ボランティア、
新たな素晴らしい生きがいになりますね~。

多くのご経験を基に、
これからの取り組みに拍手です。
陰ながらご健闘をお祈りしています♪
Commented by shizuo7f at 2009-06-15 19:25
キョンシーさん、こんばんは~!
わたしも最初から積極的ではありませんでした。
地域のかかわりも、殆ど無関心。

こどものPTA話しがきっかけだったんです。
食わず嫌いのようなところもあり、
やってるうちに理解も深まったというのが真実。

子ども時代、子ども会など周りの大人の人に随分お世話に。
順番なんですよね。
Commented by shizuo7f at 2009-06-15 19:25
いっちゃん、こんばんは~!
小さな事でも人から頼られたり、喜ばれることって、
大きな生きがいになりますね。
「必要とされてるんだ」と思えることは幸せなことです。

子どもの純真さや可愛さ、堪りません。
いつかは自分も高齢者の仲間入り。
「じゃぁ」って発想し、自然に実現しようと(^^。
Commented by shizuo7f at 2009-06-15 19:25
SAKURAさん、こんばんは~!
多分みんな一緒と思いますね~、何か取り掛かるきっかけ。
余程強いモチベーションがない限り、普通は「じゃぁ」ってならないかも。

そこに到達するまでに、流れがあると思います。
私の場合、12年ほど前のPTAがきっかけ。
どんどん人との関わりも増え、気づいたら「こうなっていました」っていう感じでした。
これからも、いい出会いをしたいなと思っています。
Commented by shizuo7f at 2009-06-15 19:25
ビオラさん、こんばんは~!
わたし達の地域もやっぱり、「少子高齢化」。
核家族化でおじいちゃん、おばあちゃんと関わりの少なくなったちびっ子。
じゃぁ、地域で何とかしようと。

あの時の交流がきっかけで、始まった事も。
地域高齢者の方々による下校時の安全巡視。
どこでもやっていることなんですが、
こんなことがもっともっと広がるといいなぁと思います。
Commented by shizuo7f at 2009-06-15 19:25
徒然草さん、こんばんは~!
随分忙しい思いをしました。
でも当時のボランティア、生きがいでしたね~。
達成感を感じつつ、充実した毎日。

あのときと比べると、
今の時間、流れがゆったり。
これもまたいいものです。
やっぱり人生、緩急付けることも必要ですもんね。
ふふっ、奥さま一途です(^_^;)。
Commented by shizuo7f at 2009-06-15 19:26
竹司さん、こんばんは~!
最初からボランティア漬けではありませんでした。
まったくの無関心派、どこでどう間違えたのか(^_^;)。
運命には逆らえません。

時代と共にボランティアの形もいろいろ。
出来る範囲でもいいかなと♪

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ハゲタカ プリキュア・ドリ~ムアタック! >>