<< 我が町を走る日本一 夫婦円満の秘訣 >>

劔岳 点の記

f0175804_22381725.jpg
 明治40年のこと、日本地図にない空白の地点がありました。「劔岳の頂点を目指せ!」。陸軍参謀本部から呼び出された、地図測量手の柴崎芳太郎。彼ら測量する人達の熱い思いと、命の尊さを語った新田次郎の同名小説が原作の映画『劔岳 点の記』。7月の「二人のシアター」は、土曜日のお昼一番に開館!

f0175804_22391348.jpg 今、「ときの人」となった木村大作さんの監督・撮影によるまさに大作映画です。

 木村さんは『八甲田山』『火宅の人』などの撮影を手掛けられた、日本映画界を代表する名カメラマン。先日もテレビでこの撮影エピソードなどを紹介されていました。結構毒舌ぽく、歯切れのいい口調が印象的です。

f0175804_22394372.jpg 






 館内を見渡すと、中年以上の方々が多いですね。公開されて2週間にもなるんですがさすが話題作、未だに結構な観客者数です。いつものように仲良く通路側のベストポジションに座りました。日本地図を完成させる為、命賭けの未踏の山に挑んだ男たちのドラマです。


f0175804_22423227.jpg
 最近当たり前になりつつあるCGテクニック。後で知ったんですが、スクリーンに写されたあの大自然。本物を撮影することにこだわったそうです。真っ白な雪渓、大きな太陽が当たった真っ赤な雲海。仙台フィルハーモニーの交響曲が何度もバックに流れ、これ以上ない雄大さの演出は見事です。

 『無くしたんじゃないかと言われている日本人の共通精神、実話だからこその感動が胸に迫る』と紹介していました。この映画で主張したかった事のひとつです。観終わった後の映画評、いつもと違う奥さまとの会話が続きました。

f0175804_22433897.jpg この日も、二人でぶらりウィンドウショッピング。

 「このピンクお洒落、いいわぁ~」。「いいよ、気に入ったんなら」。そんなわたしの返事にも、この日は見るだけの奥さまでした。

 さぁ、今度はどこ行こうか~♪ まだ午後3時半でした。
[PR]
by shizuo7f | 2009-07-06 22:50 | 映画 | Comments(34)
Commented by 前向きな心と人のぬくもり at 2009-07-07 07:04 x

おはようございます。

壮大ですねえ。
奥様と仲良く買い物。
大切な時間ですね。
まだ午後3時。
ゆっくりと流れる時間を楽しむ。
これもよし!
(^○^)

またお立ち寄りください。

リンクにはっていただいたようで、恐縮です。
Commented by kazu7477k at 2009-07-07 08:52
剣岳の小説を読んだことがあります
現在と比較すると装備は良くなく 苦労は比較にならないものであったでしょう
 読むと想像力が働き 心を躍らされたことを思い出します

 画像は目の前に迫る迫力があるでしょう

 その後 楽しいショッピング お若いですね
Commented by 壱番館のBUN at 2009-07-07 11:56 x
山登りが趣味で、山で知り合って結婚した私の父と母。
ふふ。新婚旅行は知り合った山に登ったそうです。
そんな両親の元に生まれた私なのに、山登りする人の気持ちがわかりません。。。。
でも、
山の素晴らしい風景をみると、少しだけ登りたくなる気持ちがわかる気がします。
・・決して登りませんが・・(^_^;)
 
さて、映画でもみて山を登ったつもりになってきましょうか・・・。
Commented by ポカコ at 2009-07-07 12:11 x
shizuoさん、こんにちは

いつもの様に、奥様とご一緒の休日を、楽しまれたのですね。
羨ましいです。
”剱岳 点の記” 、この映画だったら夫も観に行くかも・・・
誘ってみようかな・・・
Commented by kawazukiyoshi at 2009-07-07 14:30
七夕ですね。
仲良し夫婦はいかがお過ごしですか。
台北は35度を越しそうです。
暑い
今日もスマイル
Commented by 依田竹司 at 2009-07-07 17:29 x
あれまぁ^^
「剣岳」一番乗りですか^。^

もうワクワク!登りたい(笑)
昔の人こんな服装で登ったんですよね。
凍傷にならなかったのかと^^心配ですよ。

雲海・・・朝陽・・日の出・・もう見れないだろうな^^
ヘリコプターでいかなければ(苦笑)だめだろうな^^
Commented by 徒然草 at 2009-07-07 17:53 x
こんにちは※※
『劔岳 点の記』 早速 観て来られたのですね。
私もこれは観たいなと思ってます。 勿論 DVDでしょうね!

何時も 奥さまとのショッピングでは、
shizuoさんが 「気に入ったのなら」と スッと プレゼントですか?
Commented by shizuo7f at 2009-07-07 20:17
前向きさん、こんばんは~!
評判通りの映画でしたよ。
ストーリーもさることながら、
映像が綺麗で奥さまと二人、感動!

立ちはだかる剣岳、そのシーンの度に仙台フィルハーモニーのシンフォニー。
まるで大自然の中の「♪クラシックコンサート」でした。
http://www.tsurugidake.jp/main.html
映画っていいですね~。
Commented by shizuo7f at 2009-07-07 20:17
和さん、こんばんは~!
やっぱり読書家、すでに読まれたんですね。
そうなんですよ、よくこんな装備で2,999mに。
「誰かが行かねば、道はできない」。
感動的な言葉でした。

ハイ、いつもデートの後はウィンドーショッピング。
見るだけでも、流行とか季節を感じます(^_-)。
Commented by shizuo7f at 2009-07-07 20:17
BUNちゃん、こんばんは~!
登山家のご両親、素敵な出会いがあったんですね。
そのお嬢さまが山には余り興味がない…。
ひょっとして、そのDNAはオーちゃんに(^_^;)。

ご主人さまと一緒に、「登ったつもりで」どうぞ~♪

Commented by shizuo7f at 2009-07-07 20:17
ポカコさん、こんばんは~!
ハイ、お陰さまで出かけてきました。
すっかり月一ペース、今回から「ファイブワンダーフリー」。
1回早まって、5回で1回のご招待制度に♪

多分、ご主人さま喜ばれますよ。
ぜひ、ご一緒にどうぞ。
中高年のカップルが多かったですよ。
Commented by shizuo7f at 2009-07-07 20:18
Kiyoshiさん、こんばんは~!
そうですね、きょうは「七夕さま」。
今夜は我が奥さま、もうじき始まるフェスティバルの盆踊り練習。
いきいきしてお出掛けしていきました♪

随分暑いですね~、そちらは。
お身体ご自愛くださいね~。
Commented by shizuo7f at 2009-07-07 20:18
竹司さん、こんばんは~!
登って来ましたよ~、2,999m。
雄大なパノラマ、最高の景色を堪能しました。

剣岳、もしヘリコプターで行けたら、
写真撮りまくりでしょうね(^_^;)。
眼下の真っ赤な雲、絶景の言葉がぴったりです。
Commented by shizuo7f at 2009-07-07 20:18
徒然草さん、こんばんは~!
よかったですよ~、ストーリーも映像も、音楽も。
DVDでご覧になっても、素敵と思います。

いつも言ってあげるんです。
「似あうと思うよ」とか、「買ったら」「買ってあげようか」って。
お洒落して喜ぶ顔を見るのが大好きなんです。
でもそのうち買うのは、何十回に一度だけ。
「黙って買ってるから~」だそうです(^_^;)。
Commented by kazu5217 at 2009-07-07 20:54 x
こだわりの名カメラマンが監督した映画ですね。
トップの登山風景の写真。こだわりが伝わってきます。
自分とこも、だいたい二人で行動してるんですが女帝の服選びだけは
本当にお付き合いするの、しんどくなります。
購入候補が決まるまで座って待ってます(^^)
Commented by shizuo7f at 2009-07-07 21:56
Kazuさん、こんばんは~!
映像のバックに流れるクラシック曲、それも全編に。
仙台フィルハーモニー管弦楽団、
生のオーケストラ演奏が凄かったです。

女性はみなおんなじ。
洋服や身の回りの物を選ぶ事、それを楽しみたいようです。
ときにはわたしもただ独り、
ひたすらお帰りを待つときが。
暫くして携帯が鳴り、「こっちにしようと思うんだけど」(^_^;
Commented by mieちゃん at 2009-07-07 22:33 x
shizuoさん今晩は~☆
おっと~!涼しげな雪山の写真。。。
今日の暑い日に見たい景色です。
この映画の事がよくTVでも紹介されてますね。
監督さん・出演者・スタッフさんの意気込みが凄いですね!
映画館は涼しいですね。
札幌、今日の気温は28度。。。暑かった~。
でも夜は涼しいです。
仲良く映画デート楽しんでますね。
Commented by isao1977k at 2009-07-08 01:53
こんばんは(^-^)
やはり映画レビューはここにこないと♡
映画館の迫力ってすばらしいですよね。
大きな山がいっそう大きく見えそう!
奥様、きっとショッピングも楽しみなんですよ♪
Commented by shizuo7f at 2009-07-08 06:18
mieちゃん、おはよう~!
こんな雪山が恋しい季節、
夏の楽園札幌でも28℃なんですね。

これからの季節、映画館は最高のスポット。
とくにカップルにはね♪
「スタジアムもいいけど映画もね」(^_^;)。
Commented by shizuo7f at 2009-07-08 06:18
く~ちゃん、おはよう~!
イマジネーションが膨らむ小説には勝てませんが、
手軽で手っ取り早い娯楽の映画。
プラス芸術性、メッセージ性は小説に劣りません。

見終わった後の二人の楽しくも真剣な映画評。
そしてブログで振り返ることにより、
「そうなんだ!」とその映画を再発見することも(^_^;)。
わたし達にとっての「いきいき」のひとつです。
Commented by bela flor at 2009-07-08 09:36 x
若い頃 山登りをしていた夫 気づいたら登らなくなっていました。
この映画は興味を持ってみると思いますが自分から進んで行くかな?フフ
何でも似合う奥様とのショッピング 吟味をして次回は購入かな?
Commented by mana at 2009-07-08 15:21 x
shizuoさん、こんにちは(^^)♪

shizuoさんも観てきたんですね~。
お友達も紹介していましたよ。
そうそう~ CGを使ってないって・・・・。
壮大な景色が広がっていますね~
映画館で観ると、迫力あるでしょうね。
最近は DVDを観る時間もなくてね~ ^^;

> いつも温かいコメントに 応援をありがとうございます。
とても 励みになっていますよ~ (^^)/
鯖は、かなりの頻度で出てきます 笑


Commented by rockheartgarden at 2009-07-08 17:52
こんにちは~
その昔、「八甲田山」を観て感動したこと、思い出しました!
壮大なスケール観が伝わってきます。
素晴らしい映画は五感が磨かれますね~♪

Commented by elliottyy at 2009-07-08 18:43
映画情報、そしてそのあとのウインドーショッピング!もうこのコース大好きです♪(笑)
もうすぐといっても8月ですが、日本へ一時帰国。
今回JALなので邦画あると思うのでわくわく~~。何が見られるかな~~。

>ブログタイトル変わってるかもですよ~~。(爆)
Commented by mutamiya at 2009-07-08 19:21
映画を観たり 読書をしたりする事は 疑似体験が出来るので 人生を豊かにしてくれますね。
shizuoさんの優しさ 心の豊かさは この様なことからでしょうね(^o^)
Commented by shizuo7f at 2009-07-08 21:40
Belaさん、こんばんは~!
やっぱりスポーツマンでいらっしゃいますね、ご主人さま。
登山に野球、まさに憧れの君。
ズバリでしょう(^_^;)。
お誘いすれば、映画館デートになるかも。

結婚以来ん十年、わたしの記憶ではただの一度もありません。
奥さまの洋服お買い上げのストップしたのは。
これホント!別にボケている訳ではありません(^^。
Commented by shizuo7f at 2009-07-08 21:40
Manaさん、こんばんは~!
ハイ、行ってきましたよ♪
奥さまとの今月の「月一シアター」は、「劔岳 点の記」。
やっぱりお友だちも観に行かれたんですね。

本格登山の経験がないわたし達、
それでも登った気になりました。
CGでない本物の映像。
バックに流れるクラシック、壮大な景色、誰だって感動間違いなし。

おんなじブロガー、コメのパワーわかります。
これからも、美味しい「沖縄日和☆島ごはん」、
楽しみにしてますよ~。
Commented by shizuo7f at 2009-07-08 21:40
Rockheartgardenさん、こんばんは~!
本格的な登山経験のないわたし達。
それでも山の魅力や感動、
映画を観て少しわかったような気がします。

そうそう、ゴカン、GOKAN、五感!
磨かないとね(^_^;)。
Commented by shizuo7f at 2009-07-08 21:40
いっちゃん、こんばんは~!
わたし達のデートは、7月7日だけではありません。
でも仕事もちゃんとしてるから大丈夫かな、
「織女と牽牛」のようにならないとね(^_^;)。

一度しかない人生、
どうせなら、「いきいき過ごそ!」。

機内映画、いっぱいありますね~。
さぁ何観ましょうか♪
家族での楽しい日本、いよいよブログタイトルが~(^-^)。
Commented by shizuo7f at 2009-07-08 21:40
Mutamiyaさん、こんばんは~!
そうですね、「楽しい事」は人生を豊かにしてくれますね。
でも人生、楽しいことばかりは続きません。

いつも心穏やかに有りたいと願いつつ、
ときどき、「変な癖」が出るわたし。
その度に反省の繰り返し。
しょうがないですね、人間だもんね。
そう納得し、良いように良いように考える術を身につけました。
Commented by m_asae at 2009-07-08 23:49
☆(^-^)☆
この映画は、撮影が色々と大変だったみたいですね。
浅野忠信さんと香川照之さんが好きですね。
未だ観てないんですが予定に入ってる映画です。
Commented by shizuo7f at 2009-07-09 06:19
ままるさん、おはよう~!
そうですね、木村監督曰く
「現場に立って撮らないと。厳しいところにしか美しさはない。
楽なところに美しさなんてない…」。
「9時間歩いて1カット撮って帰ってくるんだ」と。
これを聞いただけで、その出来栄えが想像できますよね。

浅野忠信さんと香川照之さん、好演されてました。
ぜひご覧になってくださいね~♪
Commented by i0812n at 2009-07-09 19:33
こんばんは。雪がたくさんあるのに、山登りをされる方は本当に
すごいなと思っています。雲海の写真も、太陽の光とともなので
とても奇麗ですね。かなり羨ましく見えます!映画の方も、時間
があれば、覚えていたら見ようかと思います。
Commented by shizuo7f at 2009-07-09 20:57
はまかぜさん、こんばんは~!
そうですよね、だだでさえ簡単じゃない登山。
ましてや雪山となると、自然はそんなに甘くはありません。
訓練や経験を積んでも、これでオーケーはないと思います。
映画の中でも、そんな状況が至るところで。

機会があったら、先ずは素晴らしい自然と、
本物のクラシックをぜひどうぞ~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 我が町を走る日本一 夫婦円満の秘訣 >>