<< 二人でコーヒー♪ 仲良く二人でウォーキング♪ >>

おとうと

f0175804_5585919.jpg 「うわぁ~、最悪!」、思わず呟いたわたし。
隣りに座る我が奥さまは、黙ったままコックリうなずきました。この日に限らずいつも上映中の返事はないのですが、あまりのシーンについ言葉に出しちゃったのです。

 結婚披露宴の会場はもう収集がつきません。マイクを独占し進行はめちゃくちゃ。あんなに呑まないと誓ったのに…。

 おとうと鉄郎が大暴れ。まさにそんな表現がぴったり。呑むと我を忘れ、まるっきり人が変ります。夫の13回忌での大暴れ、あのときの再演を見た吟子です。























f0175804_5594252.jpg
 チケットを購入し、いつものようにロビーで上映時間を待つわたし達。「このところすっかり俳優になっちゃったね、鶴瓶さん」「そうだね、この前の『ディア・ドクター』、『母べえ』、もうチョッと前の『わたしは貝になりたい』も。ひょうきんな役どころ、シリアスで怖い雰囲気、いろんな役をこなしています。この日の『おとうと』はと言えば…。

 そうそう今週月曜日には、ベルリン国際映画祭で特別功労賞が贈られました。監督の山田洋次さん、日本人での受賞は市川崑監督と熊井啓監督についで三人目だそうです。後で知ったんですが、エンドクレジットに、「この映画を市川崑監督に捧げます」のオマージュが出ていました。市川崑監督が50年前に制作した同名タイトル作品をヒントに、この「おとうと」を作ったそうです。


f0175804_675887.jpg

 本当!泣きました。わたし達だけでなく、館内アチコチ「ぐすん、ぐすん」。鶴瓶さんがこの映画の為に減量したあのシーン、もう涙なしでは無理、胸が詰まってしまったのです。小百合さん演ずる吟子と鶴瓶さん演ずる鉄郎、腕に結んだテープで繋がった二人。息を引き取るこの場面、セリフにあったかどうか「お姉ちゃん、おおきに」と聞こえたような気がしました。

f0175804_6102572.jpg 「ねぇ、目が腫れぼったくなっちゃった」「そうだね、直ぐ治るよ」。この日もエンディングロールまで見終え、ロビーを歩くわたし達。見たら奥さまの目が真っ赤です。「家族の愛」を扱った作品はやっぱり感動します。笑い、涙あふれる素晴らしい映画、思いっきり「観たっ!」て実感がしました。たまにはこんなふうに泣くのもいいものです。

 さぁ、きょうは終末。一日頑張ればまた楽しい連休が♪
[PR]
by shizuo7f | 2010-02-26 06:13 | 映画 | Comments(36)
Commented by tomiete2 at 2010-02-26 06:50
おはようございます。

映画を楽しまれておられますね。
そういわれると鶴瓶さん映画出演が多くなりましたね。
 おとうと・・・・じっくりと映画を見たいですね。
Commented by isao1977k at 2010-02-26 07:42
おはようございます(^-^)
昨日から春一番が吹き止まぬ茨城です~。
邦画も良いですよね、泣ける映画なんですね、
右下のポスターの絵。なんかあたたかい(o^-^o)
そうだ、もう2月も終わり…はやいなぁ。
Commented by tarabakaniko at 2010-02-26 09:03 x
芸人さんは、ネタ中で、お芝居的なことをしているからでしょうか?
それとも、芸人の方が、役者のような気もしますけど、みなさん上手ですよね。
師匠はすごいですよね!

Commented by kazu7477k at 2010-02-26 09:28
一時はテレビの影響で廃れたと云われた映画  今はその真価が再発見され 素晴らしい映画が出来ているのですね
得意の導入文に引かれ 様々なことを知りました
 楽しみは幾ら有っても良く 人間形成にプラスされますね
 shizuさんの学んでおこぼれを 私の方にも少し流してください
Commented by eaterior at 2010-02-26 09:56
こんにちは♪

私にとってはビミョーな映画です。
まさにうちの弟-_-;
それでもなんでも許せてしまうのが姉なんですよね・・・汗
Commented by ハッセ at 2010-02-26 09:59 x
おはようございます~~

鶴瓶さん すっかり味のあるいい役者さんになられましたよね
NHKの『家族に乾杯』でもいい司会や
旅で出逢った人たちの素敵なの触れ合いをされていて 
年とともに魅力のある役者(芸人)さんになられ 素敵です
Commented by m_asae at 2010-02-26 13:46
(*^_^*)
観て来られたのですね。
未だ観てないのです。
市川崑監督のは、観ました。
良かったです。
今でも覚えてます。
岸恵子さんと川口浩さんが兄弟で・・・
綺麗でしたね。
人気者だった川口浩さんと
時間を作って観に行って来ます。
涙が出るかしら(鬼の目から)・・・・笑う
Commented by 長さん at 2010-02-26 15:34 x
サユリストの私としては、矢張り観なければいけない映画のようですね。
落語って言葉やしぐさで人間を表現しますが、ぽっと出の若い俳優などには真似のできない芸や経験の蓄積がありますから、みなさん良い演技をされるようですね。
Commented by ma-tyan at 2010-02-26 17:05 x
つるべいさん、どうしょうもない弟を演じきりましたね。
この映画観ましたよ。
出掛けついでにね。
母のような姉に甘えてる弟
捨てきれない弟への愛を描いてましたね
Commented by shizuo7f at 2010-02-26 19:46
トムジーさん、こんばんは~!
「二人のシアター」ずっと月一ペース、
片っ端からって感じで観てます^^。

演技力ありますね~、
鶴瓶さん自然に演じています。
笑って、泣いて、よかったです。
Commented by shizuo7f at 2010-02-26 19:46
く~ちゃん、こんばんは~!
やって来ましたね~、春一番。
我が家も数日前から、ストーブ入れたり切ったり。

洋画って決めてたようなわたし達、
気づいたらこのところ邦画もチョコチョコ。
ほのぼのポスターを見て、く~ちゃんを連想しました^^。
Commented by shizuo7f at 2010-02-26 19:47
たらばかにこさん、こんばんは~!
本当!自然に演じてられています。
キャラとのギャップに、悲しくもあり可笑しくもあり。
起用される事にうなずきます。

これからもいっぱい活躍されるでしょうね。
Commented by shizuo7f at 2010-02-26 19:47
和さん、こんばんは~!
「斜陽」と聞けば、直ぐに映画を連想していました。
ところが、ここ近年V字復活!
作品の出来映えが大きく貢献していると思います。

海外でも高く評価されてきた邦画。
受賞作目白押しですね~。
お陰さまで楽しませて貰っています^^。
Commented by shizuo7f at 2010-02-26 19:47
Eateriorさん、こんばんは~!
吟子さんなんですね~、優しいお姉さんです。
「お姉ちゃんおおきに」。
どうも駄目、胸が詰まっちゃいます。

家族っていいですね~。
Commented by shizuo7f at 2010-02-26 19:47
ハッセさん、こんばんは~!
人間味あふれる役者鶴瓶さん、
素晴らしい演技力を発揮されていました。

人を感動させるって素晴らしい事。
誰にもできる事ではありませんよね~。

Commented by shizuo7f at 2010-02-26 19:48
ままるさん、こんばんは~!
そうなんですね、わたしは知りませんでした。
市川昆監督の「おとうと」。
岸恵子さんと川口浩さんだったんですね。

ぜひ、平成の「おとうと」も。
そして、「ぐすんぐすん」して来てください♪
Commented by shizuo7f at 2010-02-26 19:48
長さん、こんばんは~!
そうだったんですね、わたしもおんなじサユリスト。
まだ少年だった頃。
「キューポラのある街」「いつでも夢を」「伊豆の踊子」「潮騒」…。
そして、「愛と死をみつめて」。
こんな時代です^^。

憧れの女性です。
Commented by shizuo7f at 2010-02-26 19:48
ma-tyan、こんばんは~!
そうですね、「どうしょうもない弟」。
披露宴シーンでは、
「うわぁ~、最悪!」って呟いちゃったんです。
それほどリアルだったって事^^。

観られたんですね~、
「お姉ちゃん、おおきに」。
Commented by mutamiya_2 at 2010-02-26 20:08
最近の邦画も 色々ですね。
私は SFXなどの映画が好きですが この様な 家族愛を描いた作品も
感動的で 大好きです\(^o^)/

最後の 映画のポスターを 見ただけで 行って見たくなりますね♪
Commented by shizuo7f at 2010-02-27 09:47
mutamiyaさん、おはよう~!
これもしたい、あそこへも行きたい。
いろんな事情を考えると、関心の数は多い方が。
映画もそのうちのひとつ。
仲良く一緒に観ながら、会話も増えて心が弾みます♪

ほのぼのとした温かさが。
わたしも一緒、このポスターを見て行きましたよ^^。
Commented by 多摩 at 2010-02-27 15:31 x
そうですか?かみさんと一緒に観にいってこようかな?〈笑)
Commented by bela flor at 2010-02-27 15:58 x
テレビで紹介をしていましたが鶴瓶さんは良い味を出していましたね。
吉永小百合さんもいつまでも変わらず素敵です。。。
shizuoさんはサユリストなんですか?
Commented by shizuo7f at 2010-02-27 18:39
多摩さん、こんばんは~!
流す涙もいろいろ。

辛く悲しい涙も場合によっては、元気への近道。
映画ではあっても、
今の幸せを強く感じさせてくれる事も。
そんな「おとうと」。
奥さまと、お勧めです♪
Commented by shizuo7f at 2010-02-27 18:43
Belaさん、こんばんは~!
サユリストの認定があったら、
今は外されるかも。

浜田さんとの共演映画、ずっと観てきた少年時代。
ブロマイドだって。
その延長なので、今は「準」が付くかも。
告白しますが、
「趣味は?」と聞かれれば「奥さま」^^。
Commented by ウッシー at 2010-02-27 19:33 x
私もぜひ観たいと思います。
ハンカチ何枚用意すべきでしょうね。
Commented by hiro at 2010-02-27 21:14 x
shizuoさん、こんばんは^-^
そうですか「ぐすん。」ときましたか。
サユリストの私としてはぜひ見たい映画ですが。
「ぐすん。」となると、ひとりで見に行こうかな・・・

鶴瓶さんも良い役者さんになられましたね。

Commented by shizuo7f at 2010-02-28 10:19
ウッシーさん、おはよう~!
笑いと涙の家族物語、
胸が熱くなるシーンがいっぱい。
姉弟の絆、家族の大切さ。
とても感じた作品に仕上げっています。

ぜひ機会を作ってどうぞ♪
ハンカチ、そうですね~、予備含め2枚で^^。
Commented by shizuo7f at 2010-02-28 10:19
Hiroさん、おはよう~!
たまにはいいと思います、
泣くってストレス解消です。

おばあちゃん(加藤治子さん)のポツリ話す言葉に、
泣きながら席を立つ吟子(小百合さん)。
あのラストシーンもホント、「ぐすん」。
Commented by isao1977k at 2010-02-28 13:32
shizuoさん、お誕生お祝いの言葉
ありがとうございます~!
子安観音、色々なところにあるんですね~!
子供たちには元気で過ごして欲しいですものね!
Commented by rockheartgarden at 2010-02-28 17:00
こんにちは~ NHKの「家族に乾杯」をよく見ますが、
鶴瓶さんって素朴で親しみやすい俳優さんですね。
泣けるのは苦手だけど、、、見てみたいな(^^)
Commented by 前向きな心と人のぬくもり at 2010-02-28 23:50 x

shizuoさん

 いつもコメント有難うございます。

 いいでしょ。
鶴瓶さん。
大好きなんです。
(^○^)

 またお立ち寄りください。
Commented by shizuo7f at 2010-03-01 06:12
く~ちゃん、おはよう~!
また新しい月が始まったね。
それに大きく春に近づいた3月、羽ばたきましょう!

子ども達の成長に負けないよう、
わたし達大人も^^。
Commented by shizuo7f at 2010-03-01 06:13
Rockheartgardenさん、おはよう~!
誰にも好かれる得な人ですね、鶴瓶さん。
なりたいですわたしも、
「得」を積まないと。

涙にも色々あるけど、
「おとうと」は幸せを再発見させてくれる涙。
機会があったらぜひどうぞ。
Commented by shizuo7f at 2010-03-01 06:13
前向きさん、おはよう~!
いいですね、鶴瓶さん。
温もりのある人柄、
演技にそのまま出てました。

大好きになりましたよ、わたしも♪
これからの活躍、楽しみですね。

Commented by Azky at 2010-03-03 10:53 x
映画鑑賞で感動を共にする・・・
素敵な時間の過ごし方ですね、 仲良しご夫婦の ♪

観たい映画なんですよ、 この おとうと。。。
吉永さん 全くお年をとりませんね!
Commented by shizuo7f at 2010-03-03 23:27
Azkyさん、嬉しいですこちらにまで。
よかったと思ってます、奥さまが映画好きで。
観たい時、行きたい時にいつも一緒に。
観る前、観てる時、観た後、
こんなに二人が弾むモノはありません^^。

やっぱり素敵でしたよ、吉永さん。
ずっと永遠に憧れの人です♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 二人でコーヒー♪ 仲良く二人でウォーキング♪ >>