<< 電車運転士になったたっくん ブランコゆらゆら楽しいなっ♪ >>

食べて、祈って、恋をして(原題:EAT PRAY LOVE)

 「このまままでいいのだろうか…」。
誰もが羨むほどの優しい夫と暮らしながらも、自身の生き方にずっと悩んで来たエリザベス(ジュリア・ロバーツ)。
 悩みながら出した結論は…、8年間の暮らしに終止符を打つ離婚。
やがて巡って来た恋も失い、失意の末に向かった先は、自分探しの国への旅へ。
 と、キャッチコピーをダイジェストすれば、「ハハ~ン、そんなストーリーか」と全部を想像しますよね。凡そ、その想像は当っています。もうタイトルからして、『食べて、祈って、恋をして』だもんね。
 でも、それで観た気にならないでください。エンディングは言えないけど、少しも話しが先に進めなくなっちゃうから(笑)。
 映画の中のエリザベスのように、結果として「無駄を繰り返す」事って誰にでも有る筈。彼女の恋愛は、まさにそんな繰り返し。それ故、「これまでの人生をリセット!自分探しの旅へ」となるのです。

 この辺りの恋愛観はわたし達とはまったく違うけど、ほかのことではいっぱいの無駄が。これはこれで、いつか無くさないとと思っています。まぁ、多分無理だと思うけど(笑)。

 後で知ったんだけど、作者エリザベス・ギルバートさんの自伝的小説の映画化なんだそうです。な、なんと!40カ国以上、700万部のベストセラーだとか。印税は…、ええ~っと、定価の7%として、うわぁ~、単純計算で9億円!こんな計算してもしょうがありません(笑)。

f0175804_19302795.jpg チケット売り場のフロアにあった映画紹介を見て、惹かれるように、「ジュリア・ロバーツ2枚ください!」とわたし達。

f0175804_19305489.jpg 











 映画PRで来日したジュリア・ロバーツさんが言ってたこと。
「子どもを持つと、子育てに夢中に。ロマンスは確かに忘れる」って。
でもこうも言ってました。「やっぱり子どもの前で、お互いを思いやる関係性はとっても大切」と。
んん~、この辺りは日ごろのわたし達、チョッとだけ合格ラインにいるかな。

 子どもだけを構うんじゃなくて、「夫婦のいい関係も大切」みたいな話しが印象的でした。

 チョット前に、レンタルDVDで我が奥さまと観た、『プリティ・ウーマン』。実際には上映してから、もう20年が経つんですね。格好いいリチャード・ギアとのシンデレラ・ストーリー。可愛いコールガールさん、いっぺんにファンになっちゃいました。映画の中で流れるあの曲、♪Oh, Pretty Woman~。今もときどき口ずさんでいます。

 あのシンデレラになった時の年齢、なんと22才だったんですね。今では3人の子どもの母親。この日観た『食べて、祈って…』でも、素敵なアラフォーを演じていました。

 映画館を出る奥さまの背中を見ながら、小声で、「これからも、ずっといようね、夫婦のいい関係」。
[PR]
by shizuo7f | 2010-09-24 19:43 | 映画 | Comments(40)
Commented by mutamiya3 at 2010-09-24 20:27
映画鑑賞も読書も 人生を豊かにしてくれるので良いですね。
私は 観ていて ほのぼのとした映画が好きです。
最近レンタルした「カールじいさん・・・」が 良かったです(^-^)/
Commented by eaterior at 2010-09-24 22:54
こんにちは♪

絶対観たいです~~
ジィリアロバーツ大好きです。
彼女の映画を見終わったあとは、
宝塚の男役のように歩き方が大股になるんですよね・・・笑
バブル期を生きた私は、まさに髪型も真似てました^^;
Commented by hiro at 2010-09-24 23:34 x
shizuoさん、こんばんは^-^
「プリティ・ウーマン」、もう20年になるのですね。
映画館に行きましたよ・・・
確か息子が中三か高一の時でした。
あのときのジュリアロバーツ、22歳だったのですね。
知りませんでした。何歳になっても綺麗ですね。
この映画も機会があったら見てみたいです。
Commented by isao1977k at 2010-09-25 02:51
おはようございます(^-^)
ジュリア・ロバーツさん、奇麗ですものね~!
憧れちゃいますよ☆
プリティ・ウーマンの頃から変わっていない感じ…
人生イキイキ過ごしていると、年齢を感じないのかもしれませんね♪
shizuoさんご夫婦もいつまでもイキイキワクワク楽しんでくださいね!
Commented by hasse at 2010-09-25 09:31 x
こんにちは~~

私の名前をローマ字にしてみました o(^▽^*)o♪

映画鑑賞・・・ご夫婦で楽しい時間を過ごされましたね
ジュリア・ロバーツさん私も大好きです
Commented by ビオラ at 2010-09-25 14:14 x
こんにちは~
うふふ・・ホンマ映画お好きですね~・・って私達夫婦もそうなんですけど・・(^^♪
 
ジュリア・ロバーツ相変わらず綺麗ですよねぅ~どんな役も素敵に見えちゃう
私も好きな女優の一人です^^
私生活も幸せそうやし・・やっぱりそういうのって出ちゃうんでしょうね。
Commented by okada1117 at 2010-09-25 15:21
外国映画もいいですが僕は基本としては日本映画
の方が好きです
Commented by tarabakaniko at 2010-09-25 16:02 x
この映画のタイトルのように生きられることって、難しいかもしれないけれど、その心づもりでいよう!って、思います。

無理!って、思ったら何も始まらないですもんね!
Commented by shizukata at 2010-09-26 10:04 x
もう見に行ったんですか。いいですね。決して美人というわけではありませんが
私はジュリア・ロバーツ好きなので是非行きたいです。
ジュリア・ロバーツのシンデレラストーリー「プリティ・ウーマン」良かったですね。
私は「エリン・ブロコッビッチ」も好きですね。実際にあった告発物映画で書いた本人も
ウエートレス役でちょいと出てます。
Commented by shizuo7f at 2010-09-26 11:17
Mutamiyaさん、おはよう~!
そうですね~、映画もDVDなら、そして読書も。

立ち止まって、何度も繰り返し。
ケラケラ、ハラハラ、うるうる、ドッキリ…。
五感を育んでくれる素敵な出会い。
多分これからも^^。
Commented by shizuo7f at 2010-09-26 11:17
Eateriorさん、おはよう~!
ジィリア・ロバーツさんが大好きなんですね。

憧れって誰にでも。
具体的になりたい自分をイメージする事って、
自分を作る一番の近道かも。
わたしにも有りますよ、まだまだ遠いけど^^。
Commented by shizuo7f at 2010-09-26 11:18
Hiroさん、おはよう~!
映画館で観られたんですね、『プリティ・ウーマン』。
懐かしいあのシーンをもう一度^^。
http://www.youtube.com/watch?v=vKejd6XDmkI&NR=1&feature=fvwp

ついこの前のことですよね。
ごゆっくり♪

Commented by shizuo7f at 2010-09-26 11:18
く~ちゃん、おはよう~!
そうですよね~♪
年齢を感じない、感じさせない自分でいたいです。
だからイキイキと、いつまでも。

憧れるっていう気持ち、
もっと自分を楽しまないとね^^。
Commented by shizuo7f at 2010-09-26 11:18
Hasseさん、おはよう~!
いい感じ、フレッシュでお洒落ですね♪
秋の装いのような、新しいお名前。

よかったですよ、
あの素敵なジュリア・ロバーツさん。
スクリーンの中の彼女のように、わたし達も^^。

Commented by shizuo7f at 2010-09-26 11:18
ビオラさん、おはよう~!
いいですよね~、映画って。

それも、わざわざ観たくなって行く映画を、いっぱい有る中で。
それも、仲よく二人で。
観終わって、「…だったよね♪」と盛り上がり。
これからもいっぱい観たいです^^。
Commented by shizuo7f at 2010-09-26 11:19
岡田さん、おはよう~!
映画が斜陽と言われたのは、もう随分前の事かも。

チョッと前のわたし達、邦画<洋画だったけど、
最近は、邦画≒洋画から、邦画>洋画の作品も。
楽しみです、映画館へ行く事が^^。
Commented by shizuo7f at 2010-09-26 11:19
Tarabakanikoさん、おはよう~!
そうですね、心づもりや夢もなければねっ。
って言うか、そんな思いを持つい事は大事と思います。

なろう!行きたい!と思っていればこそ、
頑張れるし、有意義な生き方が。
先ずは初めの一歩ですよね~。
Commented by shizuo7f at 2010-09-26 11:19
Shizukataさん、おはよう~!
はい、観に行きましたよ、
「ジュリア・ロバーツ2枚ください!」って。
チケット買う時わたし達、よくこんな風に言います。
すると、「はい、ジュリア・ロバーツ2枚ですね」って返してくれます^^。

映画大好き奥さまに、
「エリン・ブロコッビッチ知ってる?」。
即座に、「もち、知ってるわ」って。
後で調べてみます^^。
Commented by アガパンサス at 2010-09-26 21:12 x
こんばんは~
ジュリア・ロバーツ、素敵ですね。
私もぜひ観に行きたいです。
きっと、前向きな気分になれる映画ですね。
↑「エリン・ブロコビッチ」もいい映画でした。
先日再映500円で観てあらためて感動!
「ノッティングヒルの恋人」のジュリア・ロバーツも素敵ですよ。
奥様はきっとご存じでしょう^-^
Commented by ma-tyan at 2010-09-27 10:47 x
良い映画沢山有りますよね。
主人公、私生活でも有名ですよね。
子育てしながら素敵な役を演じる
魅力ありますよね~
Commented by sgr813 at 2010-09-27 17:59
『プリティーウーマン』は素敵な映画でしたね。
何度見てもジュリア・ロバーツは素敵です。今の姿も・・・ね!
最近は映画館に足を運ばなくなってしまいました・・・テレビで見るだけです。
Commented by kazu7477k at 2010-09-27 20:21
文章の初めは分かれて旅に出るとか
写真をみると どの顔も(shizuさんを含め)明るい笑顔  これは
読まなくても結論はハッピーと勝手に私は決めました
 結末は見た人が克明に報告する義務アリとします(一寸 用件が溜まっているものですから 失礼します)
Commented by shizuo7f at 2010-09-27 20:51
アガパンサスさん、こんばんは~!
「“ノッティングヒルの恋人”知ってる?」。
今朝の我が奥さま、「もち」との事、
今お嬢さま達とのビデオ、観終わったら詳しく聞いてみます^^。

「あらためて感動!」って言う事ありますよね。
よかったですね、再映の機会♪
わたし達もレンタルDVDとか、テレビなどで何度も観ることあります。
そして、「理解し直す」ことも。
Commented by shizuo7f at 2010-09-27 20:51
Ma-tyan、こんばんは~!
魅力ありますよね、ジュリア・ロバーツ。

この映画撮影では、
世界各地のロケ先に子どもを連れていったとか。
彼女の魅力、これまでの作品、
皆さまにいっぱい教えて戴きました^^。
Commented by shizuo7f at 2010-09-27 20:51
グランマさん、こんばんは~!
『プリティ・ウーマン』、可愛いでビビアンでしたね~。
20年経った今、
新作として発表しても、十分通用する映画と思います。

大画面テレビで寛ぎながらの映画鑑賞、
いいと思いますよ、またそれも♪
Commented by shizuo7f at 2010-09-27 20:52
和さん、こんばんは~!
そうかぁ~、そう言われると。
みんなハッピースチールばかりでしたね~。
これでは誤解するのも^^。
確かにハッピーエンドだけど、
スクリーンに写されるジュリア・ロバーツ、自分との葛藤シーンが何度も。

まだまだわたしのレポ、腕磨かなくちゃ。
Commented by april777yi at 2010-09-27 22:13
「食べて、祈って。。。」も、きっとご夫婦で見ると、見た後の感想なども話し合えて楽しいでしょうね
我が家は、夫とは映画の好みも違うし、めったに一緒に行くことはありません
2人で行けば2000円で見ることができるのにね
早く1人でも1000円で見られるようになると良いのだけど
私の場合、同じ日に見たもう1本の映画が考えさせられるものだったもので、ついそちらに気持ちが行ってしまいました
そう言えば、ずっと昔、「ノッティングヒルの恋人」を見たとき、挿入歌に胸がキュンとなって、帰りにサウンドトラックを買って帰ったのを思い出します
今でも「She」は忘れられない曲、車の中でも聴いてます♪♪♪
私が映画をもっと好きになった、影響を受けた映画「遠い空の向こうに」、知ってます?知りませんよね~マイナーだもの
もし、機会があったら見てみてください
Commented by m_asae at 2010-09-28 00:16
(^^♪
私も観ました。
素敵なジュリア・ロバーツでした。
風景も良かったしお洒落も気に入りました。
自分探しがあの占いの人を全面的に信じたのは・・・?
ちょっとだけ気になったのですが~
Commented by 徒然草 at 2010-09-28 17:27 x
いつにも増して おしゃれ~~※※
「これからも、ずっといようね、夫婦のいい関係」

私は 絶対主人からは言われないから、主人の背中に語りかけようかな~~。
3回目の二十歳過ぎてからは、夫婦のありかたも考えさせられますね。
shizuoさんご夫婦のように、出来るだけ一緒のときを過ごす
これは大切なことですね。
Commented by shizuo7f at 2010-09-28 19:41
さくらさん、こんばんは~!
正直、観た映画すべて、「当り!」でないときも。
でも奥さまとの約束で、「面白くなかった」は言わない事に^^。
この映画で、作者は、俳優は、何が言いたかったのか、
探るように観る事にしています。

日本の映画料金、高いと俳優さんも。
この業界も薄利多売、ディスカウントって言う手もありますよね^^。
「遠い空の向こうに」、調べてみますね。
Commented by shizuo7f at 2010-09-28 19:42
ままるさん、こんばんは~!
確かに、確かに。

すべてあの占い師さんに委ねていましたね。
わたしもおんなじ気持ちで観てました。
あの部分も、実話なんでしょうか。
まぁ、信じる者は救われるって言うけどね~^^。
Commented by shizuo7f at 2010-09-28 19:42
徒然草さん、こんばんは~!
映画と現実の堺をさ迷い、よく言うのです。
影響受け易いわたしです^^。

そうですね~、
これからもずっと、
会話のある夫婦でいたいです。

Commented by thallo at 2010-09-28 23:35
シズオさん、こんにちは。
わ~、すごい写真集! シズオさん全部自分でされたの?もしかして、シズオさんの本職は映画ディレクー。。だったのかな。
この映画ね、ロンドンでもポスターが貼られ始めたの。最近全然映画に行っていないので、うとくなっちゃっているんだけど、この映画が是非行ってみたいと思っていたんです。そうなんだ、自伝だったのね。。すごいなあ、自分のこと本に書いてこの印税。。
彼女、お母さん役(シングルマザー)とかの役が、個人の役よりも似合うと思いませんか? やっぱり彼女、素晴らしい力のある女優さんなんだな、と思います。そして上手に年を取っている!
「夫婦のいい関係」はい、肝に命じます。相手をおもいやってこそ、夫婦、家庭ですよね。
Commented by shizuo7f at 2010-09-29 05:57
おごしゅさん、おはよう~!
まだまだ夢は捨ててません。
わたしだって世界数十カ国でミリオンセラー。
そして数億円の印税生活。
ええっと~、その前に先ず自叙伝のテーマを^^。

映画から何がしの影響を。
これからもいい刺激を受けてわたし達、
あかるく、なかよく、げんきよく暮らしたいです。
Commented by kawazukiyoshi at 2010-09-29 12:25
ふふふ
二人で、離婚映画?
妻はテレビで映画を楽しんでいますよ。
離婚映画もあるのかなーー。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by shizuo7f at 2010-09-29 18:32
Kiyoshiさん、こんばんは~!
そうですよね、その後の暮らしがハッピ~でも、
よくよく考えたら離婚、自分探しの旅ですもんね^^。

そうならない為にも。
映画でしっかり学習しましたよ。
Commented by ☆ひな☆ at 2010-10-08 12:16 x
観ましたけど、プリティウーマンのような感動はなかったですね。
順調に年を重ねていると思いました、ちょっと辛口ですが。
Commented by shizuo7f at 2010-10-08 19:53
ひなさん、こんばんは~!
いえいえ、ちっとも辛口でないですよ。
わたしもつい、期待度をあのプリティウーマンに。
20年前のシンデレラ、余りにも強烈、
知らないうちに、評価ラインを高くしていました^^。

まぁ、それはそれとして、
観ますよ~、これからもいっぱい♪
Commented by ぴよこ at 2013-06-07 16:17 x
こんにちは。

遊びにきましたよ~。

ジュリアロバーツ大好きです。
とっても可愛いですね。
映画がお好きなんですね。
私もたまには主人と映画デートしようかなぁ。
Commented by shizuo7f at 2013-06-07 21:48
ぴよこさん、こんばんは~!
ようこそ、いらっしゃ~い、時空を超えて、我がブログの2010年へ^^。
お好きなんですね、あのプリティ・ウーマンさん。

お二人で映画デート、イイと思いまよ、
特に梅雨どきの雨の日にはピッタリ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 電車運転士になったたっくん ブランコゆらゆら楽しいなっ♪ >>