<< 燃えるような恋の秋☆in名古屋城 読書の秋、そして今初めの一歩♪ >>

桜田門外ノ変

f0175804_20133083.jpg 安政7年(1860年)3月3日の朝、江戸城周辺は季節外れの大雪。
しんしん降る雪は、辺りの音を消し去り視界を悪くしていた。

 外桜田門と井伊藩邸の距離は、近いんですね~、わずか600m。ゆっくりゆっくり歩く大名行列を考慮しても、その時間は15分くらいだろうか。
大老井伊直弼の乗るかごを護衛する彦根藩の行列。決して多くはないその供侍たち。

 いつものように上屋敷を発ち、内堀通り沿いに登城したその日の朝。
現在の桜田門交差点となる江戸城桜田門外に差し掛かったとき、あの襲撃事件は起きたのです。
日本の未来を変えた歴史的大事件。そうそれは、『桜田門外ノ変』。

 折からの雪、護衛の供侍たちは雨合羽を羽織り、刀の柄には袋を。雪降るその朝の天気は、襲撃側に有利なように味方していたのです。

 江戸幕府開府以来、まさか江戸市中で大名かごを襲うと誰が想定しただろうか。そんなことも彦根藩側の油断を誘ったんだと言われています。

 戦慄の襲撃シーンがスクリーンに映し出されています。それも上映間もなく、いきなりです。隣りに座る我が奥さま、いつものように両手で顔を覆い目はつむったまま。「もういい?」「まだ目を開けちゃ駄目だよ」「。。。」「うんもう大丈夫、いいよ~」と小声のわたし。

 そりゃそうですよね、真っ白な雪に辺り構わず鮮血が!井伊の生首が、まるでゴムまりのように転がるんですから。
殺りくシーンが数分間ずっと続くんです。



f0175804_2023976.jpg 我が家の庭も街なかも、すっかり秋の装いに。
「もう支度出来た~?」「いいわよ~♪」。二人のシアター、わたし達が選んだ今月の映画は、この日公開の『桜田門外ノ変』。

f0175804_2032841.jpg 












 「桜田門外、2枚ください」。チケット売り場のわたし達、購入するときは映画タイトルの一部だけ。それでもいつも通じるんです(笑)。
勿論この日も「夫婦50割引」。
仲良し夫婦はお徳です~♪

 座席は年間指定席のような、やや後方の通路側。おんなじ席は、何だか落ち着くんです。周りを見渡せば、中年カップルがやや多いですね~。

 実は…、この日の数日前に観た男女逆転の『大奥』。このときは、若いカップルや20代女性が。その理由は、そう嵐のイケメン二宮さんがお目当てだったようです。

f0175804_2205846.jpg


f0175804_21591746.jpg
 『世の中を変えなければ、日本は滅びる』。誇り、希望、苦悩、別れ…、幕末の波に呑み込まれた男たち。
井伊暗殺の指揮を執る関鉄之介(大沢たかおさん)にスポットを当てて、迫力あるストーリーは展開されて行きます。


 『事件に関わった者は大罪に処せ!』。三戸藩主徳川斉昭(北大路欣也さん)の怒り。
処刑されていった襲撃者たち、最後となった関鉄之介もついに斬首。ときは2年後の1862年でした…。

 鉄之助の幼い一人息子、関誠一郎(加藤清史郎くん)。悲しみを必死にこらえ涙を浮かべ、「泣いてはなりませぬ、泣いては…」。このシーンに胸が熱くなりました。

f0175804_20112451.jpg ここ数年来のわたし達、すっかりハマっています時代劇。
我が奥さまのことを世間では、『歴女』と呼んでいます(笑)。

 きっかけは、煌びやかだった『篤姫』、そして『天地人』、『竜馬』。すっかり日曜日の夜が待ち遠しくなったわたし達。

 街路樹は今年もいい感じです。
ワクワクどきどき、まるで胸躍るわたし達を象徴しているようです。
さぁ~、明日は可愛いお客いさま。何して遊ぼうかな♪
[PR]
by shizuo7f | 2010-10-22 20:26 | 映画 | Comments(30)
Commented by tomiete2 at 2010-10-22 20:42
今晩は、ストリーの流れがいいですね。
江の配置も抜群・・プロの情報誌見たいですね。
感銘を受けます。
Commented by isao1977k at 2010-10-23 02:35
おはようございます(^^)
茨城がロケ地ですよ~!
今、「観光いばらき」で特設サイト開いています、
http://www.ibarakiguide.jp/
両親も先週見てきたそうです♪
Commented by hiro at 2010-10-23 09:16 x
shizuoさん、おはようございます♪
『桜田門外ノ変』、さっそくご覧になったのですね。
私も少し『歴女』。この映画は外せないと思っていました。
『大奥』も上映されているのですね。困っちゃうな~♪


Commented by tarabakaniko at 2010-10-23 12:21 x
早いですね!
映画先取りじゃないですか!

時代劇って、観だすと、引き込む力が強くて、不思議です。
作り話でも、実話を元にしていても、『歴史』が絡むと、ワクワクしますね!
Commented by okada1117 at 2010-10-23 12:44
桜田門外の変昔学校で習った事がありますがもう
忘れてます
感動されましたか
良かったですね
Commented by 観たい映画です at 2010-10-23 21:29 x
私も観てみたい映画です。このところ日本の時代劇いいものがたくさんありますね。
俳優人もなかなかいいですね。
Commented by shizuo7f at 2010-10-24 16:42
トムジーさん、こんばんは~!
嬉しいです、励みになります。
二人のシアター、拙い我がプレゼン^^。

こんなんだったよ~♪
楽しかった、感動した、
ちょっとだけ綴っています。
Commented by shizuo7f at 2010-10-24 16:42
く~ちゃん、こんばんは~!
そうですね~、桜田門外のあのシーン。
改めていま案内してくれたサイト見ています^^。

ご両親も、見に行かれたんですね~。
わたし達も一度見たいです、
映画を思い出しオープンロケセット。

Commented by shizuo7f at 2010-10-24 16:42
Hiroさん、こんばんは~!
観て来ました、超大作『桜田門外ノ変』。
史上最大のあの事件。
日本が変わるきっかけとなった衝撃の出来ごと。

面白いですよね~、いま歴史が。
ぜひ機会を捉えて^^。
Commented by shizuo7f at 2010-10-24 16:42
たらばかにこさん、こんばんは~!
そうですね~、いま映画は時代劇も。
大河ドラマを観ながら、映画館へも^^。

子どもの頃、聞いた、習った、
あの歴史の勉強、いま改めて。
Commented by shizuo7f at 2010-10-24 16:43
岡田さん、こんばんは~!
忘れた事とか、うろ覚え。
あの頃習った歴史、記憶をたぐり寄せながら^^。

史実に基づき、ドラマチックな演出。
いっぱいありました、感動シーン。
Commented by shizuo7f at 2010-10-24 16:43
観たい映画ですさん、こんばんは~!
ようこそいらっしゃ~い、
そして嬉しいです♪

映画って面白いですね。
ドアを開ければ、直ぐそこは夢の世界。
まるでドラえもんの「どこでもドア」^^。
よかったらアドレスを、もっとお話ししたいです。
Commented by april777yi at 2010-10-24 17:35
TVの予告で何度も見ましたが、奥様と同じように女性にはちょっと
むごい場面が多そうで、二の足を踏んでます(^_^;)
先日見た「海猿」も、恥ずかしながら最終的な結末を知ったから、安心して
見れたんですよ(*^^)v
最近は邦画の方が人気なのかな?私も見る回数が増えました。
夫婦50割引が始まった頃、何時まで続けてくれるかな?と気になっていましたが
結局永久に?続くようになって、ありがたいですね。
映画に関してだけは、早く60歳になりたいと思う、中途半端なおばちゃんです。
こちらはネットで座席を予約すると、5本見て1本無料になります♪d(´▽`)b♪
Commented by mamarinn30 at 2010-10-24 19:38
映画館の大音響は苦手?なmamarinnですが・・・・・
あの有名な桜田門外の変、学校の歴史で習いましたが歴史が苦手で、何も覚えていませんがこのことだけはおぼろげに・・・・・

一度私の保護者paparinnと一歩足を踏み入れて見ましょうかと思案中です。
Commented by kawazukiyoshi at 2010-10-25 00:21
少し元気になりました。
今は眠いばかりです。
でも
今日もスマイル
Commented by isao1977k at 2010-10-25 06:22
shizuoさん、おはようございます(^-^)
優しいお言葉ありがとう~!
絵を描くのがまだ少し不自由かな、shizuoさんもうっかりすってんころりんには
気をつけてね!
自然薯カレー、すごく身体にいいらしいです。
東京には薬膳カレーのお店で取り扱っているらしいですよ☆
Commented by 徒然草 at 2010-10-25 17:02 x
shizuoさん こんにちは※※
「桜田門外ノ変」観てこられたのですね。
奥さまが顔を覆われる仕草が また可愛いのでしょうね♪ 

私も、この映画なら主人も一緒に観るかも、行きたいな~。

私は、怖くはないけれど 感動的な映画だと、ぐっと拳を握って
身体が寒くなって来ますよ!
そんな映画を観てみたい~~。
Commented by shizuo7f at 2010-10-25 21:32
さくらさん、こんばんは~!
洋画などのアクション大好きな我が奥さま、
苦手なシーンもあるようです^^。
でもストーリーには興味いっぱいの歴史映画、
意見が一致し出掛けました。

わたし達の行ってる映画館も。
ポイントカードがあって、5回観れば1回ご招待
ファイブワンダーフリ―です^^。
Commented by shizuo7f at 2010-10-25 21:32
ままりんさん、こんばんは~!
そうですね~、わたしの周りの方も大音響の苦手な方が。
でもわたし達、その音が^^。
二人で行くカラオケもライブ並み♪

どう感じるかは個人差があるけど、
『桜田門外』の音響、大が付くほどでもなかったです。
Commented by shizuo7f at 2010-10-25 21:32
Kiyoshiさん、こんばんは~!
よかったですね~、
少しずつ元気を回復、何よりです。

どうかご無理なさらず、ぼちぼちペースで。
大丈夫です、いつものスマイルが有りさえすれば。
Commented by shizuo7f at 2010-10-25 21:32
く~ちゃん、こんばんは~!
ひとつずつクリア―、またこれで元気に一歩。
焦らず、ぼちぼち、マイペースでね^^。

入院してたとき、病室廊下に貼り紙が。
入院患者さんへの注意喚起。
「今月の転倒件数」。
お互いに注意しましょう~。
Commented by shizuo7f at 2010-10-25 21:33
徒然草さん、こんばんは~!
怖いシーンは流れでわかるらしく、
横を向くと、前もって目をつむり、手で顔をおおっています。
そう言えばこの仕草、結婚して以来ず~っと^^。

NHK大河ドラマが火付け役かも。
最近の時代劇、興味津津。
多分、観たい映画のひとつかも。
ご主人さまと、ぜひどうぞ~♪
Commented by elliottyy at 2010-10-26 06:24
観てみたいです!
毎回映画のお話も大好きですよ~^^

秋ですね~☆紅葉した木々に心癒されます^^

いつも温かいコメントありがとうございます!(笑)
国境を越えて毎回温かいお気持ち感じてます☆
Commented by hasse at 2010-10-26 16:40 x
こんばんは~~

街路樹が色づいて 本格的な秋ですね
映画の中の雪景色を見ると 
すぐそこまで冬が来ているような気がします
今日は特に寒かったので・・・
Commented by mana at 2010-10-26 16:42 x

shizuoさん こんにちは♪

最近の映画は、あまりにもリアルすぎて・・・・
私も残酷なシーンは無理だな~ 増してや映画館だと迫力がありすぎて・・・^^;
世の中を変えなければ、日本は滅びる。
今見ている 大河ドラマ 龍馬伝もそうですが、
幕末の男たち、かっこええわ~^^
街路樹の紅葉、なんて美しいのでしょう~


>ラーメン大好きなんです~^^
名古屋名物の手羽先も美味しかったです。
Commented by shizuo7f at 2010-10-26 19:00
いっちゃん、こんばんは~!
今月は映画ウィークのわたし達♪
本当はアップ出来てないだけ、
『海猿』『大奥』『桜田門外…』の3本も^^。

届きましたか~、
海を越えて、空飛んで、
三重からのメッセージ。
Commented by shizuo7f at 2010-10-26 19:01
Hasseさん、こんばんは~!
街のアチコチ色づいて、綺麗な秋が♪

そうですね~、
北の方では平野部でも10センチの積雪だったとか。
こちらも、帰って来た時10℃でした。
風邪ひかないように、お互い気をつけましょう~。

Commented by shizuo7f at 2010-10-26 19:01
Manaさん、こんばんは~!
そうなんです迫力満点!最近の映画。
現実よりもリアル^^。
今あの竜馬さんが居たら。
居て欲しいですね~。

さぁ、今から夕飯。
取り敢えず、お風呂に♪
そして^^。
Commented by Azky at 2010-10-27 11:14 x
今日の映画も観たくなりました!
いつもおふたりの映画の選択に感心してしまいます ♪
洋画、 邦画とどちらもセンスが良いんですもの。

ひと月ほど前に 丁度 黒船の本を読んでいたので興味を覚えました。 此方でも上映されたらイイのに~~☆

Commented by shizuo7f at 2010-10-28 19:04
Azkyさん、こんばんは~!
世界同時不況に見舞われ、未だ抜け出せてない我がニッポン。
大作映画、『桜田門外ノ変』。
いま日本は、歴史、時代劇が熱いです。
『黒船の本』から、今、坂本竜馬さんが現れて欲しいです。

映画のセンス。。。
違うんですわたし達、何でもありのデパートみたい^^;。
たま~にバーゲンの掘り出し物に。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 燃えるような恋の秋☆in名古屋城 読書の秋、そして今初めの一歩♪ >>