<< 嬉しいな♪ やって来たね秋冬モード サツキとメイの家 >>

おかげさま

f0175804_1924623.jpg
 「どうか家族の健康と幸せを…」。
大きな大きなクスの木に、目をつむり頭を垂れて手を当てて、心で念じた幸せ祈願。
数メートル後ろのわたしには、勿論我が奥さまのその願いは聞こえません。

 爽やかな秋の日に、やって来ましたわたし達。
五十鈴川にかかる宇治橋を渡り、広大な伊勢神宮の内宮社殿前に。

 ザクッザクッザクッ、玉砂利を踏みしめる音が耳に心地よく響きます。
静かにしばらく参道を歩いていくと、数千年の古代の人の想いが聞こえた気が。

 それにしてもこの大木…、樹齢500年、いや1000年とも推測されています。
歴史を感じます、秘めた大きなパワーがわたし達にも。





f0175804_1933798.jpg
 「お腹すいたね~」。
ふたつの高速道路をひた走り、ご一行さまは腹ペコモード。

 「先ずはどこかでお昼にする?」と奥さま。「決定~!」と二人のお嬢さま。
おなじく手を挙げたわたし、即決で全員賛成と相成りました(笑)。

 おかげ横丁をブラリぶらぶら、ちょうど目の前に行列が出来てるお店発見。
「へぇ~、コロッケ」「食べ歩きできるね~」。
でもわたし達は、「豚捨」と書かれたのれんをくぐって店内へ。

f0175804_1941176.jpg
 「お待たせいたしました~」。
テーブルには、出来たてドンブリ「牛丼」が。
一目見て一様に「濃いっ!」。大きめの玉ねぎと牛肉、始めて見る色合いです。
注文前のイメージは、「吉野家」だったので先ずは驚き(笑)。

 「これが伊勢の老舗の牛丼よ」「そうなんだね~」。
感想を述べ合いながら、食べる、食べる、食べる…。
ころあいを見て、「うんイケるね~」、満足そうな顔、顔、顔。
ほどよい肉の柔らかさ、濃過ぎない味、上品な牛丼に満足~♪

f0175804_195058.jpg
 日傘をさした女子会3人、鳥居の前でなにやら楽しそうですね~♪
同行カメラマンのわたしは、ただ撮りまくり(笑)。
「さぁ、宇治橋をレッツゴ~♪」と促し、やっと前進したんです。

f0175804_19314839.jpg
 「わぁ~、冷たい!」「気持ちいい~♪」。
手水舎で手を洗い、口をすすいでお参り準備。清々しく心改まったわたし達。

f0175804_1962545.jpg
 辺りを見てたら、誰もいません。
何をかって?いえ、爽やかな風吹く秋の日なのに、日傘をさす人我が女子会さまだけ(笑)。
似るんですね~、行動様式なにもかも。まぁ、後で困らないよう日ごろの紫外線対策、大事だもんね。

 …と、つまらないこと思いながら、10歩下がってこのわたし。

f0175804_1965626.jpg
 ザクッザクッザクッ、ザクッザクッザクッ、玉砂利の音がリズミカルに。
厳かな空気と濃い緑の中を、時どき視線を送りながら歩くわたし達。

f0175804_1972868.jpg
 ザクッザクッザクッ、ザクッザクッザクッ、玉砂利の音が鳴り止みません。
木々の間から挿す日の光は柔らかく、優しく包み込んでくれてる気がします。
こうして歩いているだけで、なぜだろう?落ち着きと安らぎが増してきます。

 石段を昇り、行列に並んで参拝したわたし達。
何を祈願したかは言わなかったけど、叶うといいね、それぞれに。

 行きのクルマの中では、「パワースポットのお伊勢さん」とか言ってたわたし達。
残念…。後で知ったんだけど、あの宇治橋こそがそのスポットだったんだ。

f0175804_198816.jpg
 それは、宇治橋に16基ある擬宝珠(ぎぼし)。
大鳥居からみて左側の2つめなんだ、よ~く見ると色が違うとか。
その擬宝珠の中にお札があり、宇治橋の安全、宇治橋を渡られる方の安全を祈願しているそうです。

 そして2つ目のパワースポット、それは大鳥居から見て3枚目の板を踏むのがいいとか。
大丈夫!パワースポット中のパワースポット、本殿をお参りできたんだから(笑)。

f0175804_1910142.jpg
 この「おかげ横丁」はもう3~4回目に。
いつ来ても観光客で大賑わい。入場料こそないけど、まるで時代を感じさせるテーマパークです。
江戸から明治にかけての伊勢路の代表的な建築物がズラ~リ。
伊勢地方の魅力がギュッと詰まったエリアです。
三重の老舗の味、名産品、歴史、風習、人情…、いつ来てもホッとします。

f0175804_1915313.jpg
 「食べてく?」「そうね~、せっかくだもん」。
どうやら女子会による赤福本店前の相談がまとまったようです(笑)。

f0175804_19185181.jpg
 ♪伊勢の名物~ 赤福もちはえじゃないか!
子どもの頃からずっと馴染みのこの歌、今でも懐かしく耳に残っています。

 「赤福」の名前は、“赤心慶福”に由来しているそうです。
“赤心(まごころ)をもって、他人も己れも幸せあれ”とか。
なんだか益々感じてきました、「幸せ」が。

f0175804_1919146.jpg
 「幸せ」をお腹に仲よく1個ずつ。
さぁもう少し歩こうか~♪
「おかげさま」の気持ちでブラリぶらぶら伊勢の道。
[PR]
by shizuo7f | 2012-10-19 19:27 | 奥さま | Comments(38)
Commented by ♪お~い中村君♪ at 2012-10-19 20:02 x
像の鼻に見えますね
大きな樹ですね
雨風に負けずに生き抜いてる強さを感じますね
俺も見習わなければなりません
実際には真似できないし
そんな根性も無いですが
奥様は何を感じ 語りかけてるのでしょうか
Commented by mutamiya_4 at 2012-10-19 22:05
お伊勢様には行ったことがりますが おかげ横丁は・・・
大きなクスノキって 巨大ですね。
これだと きっと神様がいらっしゃいますね。
アウトフォーカスの感じの赤福 良い感じです♪
Commented by thallo at 2012-10-20 02:08
わー、とても素敵で楽しい1日だったのが分かります。ビバ 女子会!シズオさんもフィトグラファーお疲れさまでした。
どのお写真もとても素敵ー。食いしん坊の私は、やっぱり牛丼と赤福が最高に嬉しかったです。笑
伊勢はもうかなり昔に行ったキリ。。帰国の度に「行きたい場所」にあがるのだけどまだ実行していません。しずおさんの記事で私も一緒に歩いているような気持ちになりました!
Commented at 2012-10-20 02:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by isao1977k at 2012-10-20 04:42
おはようございます。
すごく大きな木ですね!それもパワースポット何じゃないですか?
びっくりしました、牛丼、本当、味が濃さそうです、美味しかったようで良かった!
赤福は有名ですよね。いろんなパワーをお腹にも…♪
Commented by tomiete3 at 2012-10-20 05:10
おはようございます。
やはり腹減っては旅ができませんね・・・有名な牛丼
  元気モリモリで・・・ついでに赤福餅・・・たまらない御馳走・・
      ご神体にご利益いただき・・お腹は幸せでしたね。
Commented by satami1224 at 2012-10-20 09:43
女性の中に一人のイケメン(笑) もてますね。
お伊勢さん 大勢の人ですね 皆さん紫外線対策 バッチリですね。

赤福は大好きです 牛丼 見た目より味が濃く無くて美味しそうです。
Commented by shizuo7f at 2012-10-21 13:53
中村さん、こんにちは~!
ホント、大きな象さんの鼻ですね~^^。
雨風にさらされ幾年月を、そしてまたこれからも。

お伊勢さんは日本人の心のふるさとと言われています。
来てよかった、行ってよかったと、行くたびに。
Commented by shizuo7f at 2012-10-21 13:53
Mutamiyaさん、こんにちは~!
そうなんですね…、それは勿体ない事を。
内宮前から一直線、軒を連ねるお店、そして「おかげ横丁」。
見て、歩き、食べて、学び…、あっ、それと買う^^。

ハハハハ~感謝です、いいように見て戴きまして。
アウトフォーカスじゃなく、早く食べたいだけの手ぶれです。
Commented by shizuo7f at 2012-10-21 13:53
おごしゅさん、こんにちは~!
わ~、嬉しいです♪ Long time no see!^^。

腕挙げレンズを覗きまくり。
ハハハハ~、もう手指がしびれっ放し。
上手かったです、牛丼、赤福、ほど良い甘み、ブラブラぶらりの伊勢の旅。
Commented by shizuo7f at 2012-10-21 13:54
鍵コメさん、こんにちは~!
そうなんですね~、
なんにでも興味があるんだけど、今のところ時間が…。
「近いうちに…」。
「解散」を迫られてるどこかの総理みたい^^。

考えておきますね~♪
その時は真っ先に。
Commented by shizuo7f at 2012-10-21 13:54
く~ちゃん、こんにちは~!
そうかも、いやきっとそうだと思います。
大きな木に宿る神さまを信じて、手を添え願いごとを。

♪村の鎮守の 神さまの  今日はめでたいお御祭日~
そう言えば…、いまは余り歌わなくなったけど、
見渡す限り開けた田んぼの中に、こんもり茂った「鎮守の森」。
知ってますか~。
Commented by shizuo7f at 2012-10-21 13:54
トムジーさん、こんにちは~!
そうなんですよ、人間お腹が満たされると「幸せ指数」がアップ^^。
チョッとだけ食べて、ぶらり仲よく伊勢の道。

日ごろ甘いものを避けてる我が家。
この日だけは特別でした~。
Commented by shizuo7f at 2012-10-21 13:55
Satamiさん、こんにちは~!
♪ピンポ~ン カメラを構えたイケメンひとり。
ハハハハ~よく言うね、言ったモン勝ち^^。

おかげさま、迷子にならずにすみました。
何をかって?いえ雑踏のなかに目印3個のさす日傘。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-10-21 14:19
お伊勢参りも楽しそうですね。
元気をもらえてよかったですね。
母が逝った日の朝、金木犀が咽ぶようににおっていたのですよ。
今年は少し遅く匂うような気がします。
今日もスマイル
Commented by elliottyy at 2012-10-21 16:40
私も去年行きました。
懐かしいです♪
パワースポットだとお聞きしました^^
美味しいものを食べてそして心すがすがしくまた元気に過ごせますね!
写真盛りだくさんでご一緒した気分。
毎回楽しいシェアをありがとうござます!
Commented by 元ちゃん at 2012-10-21 19:39 x
shizuoさん今晩は 夫が静岡勤務の時、中部支部の集まりで 毎年伊勢神宮にお参りしていました(妻同伴でしたので私も・・・)。
玉砂利の音が耳に残っています。

この日はみなちゃん、たっくんはお留守番だったんですね。女子会良いですね。私も3人姉妹ですので母が存命の頃は良く4人で・・・
カメラマンは居ませんでした。
Commented by okada1117 at 2012-10-21 19:57
伊勢神宮に行かれたんですね
ご利益があると良いですね
おかげ横丁も賑わっていて良いですね
Commented by jyuntonana at 2012-10-21 23:20
伊勢神宮にお参りされたんですね!
私も何年か前に行きました。
まだ橋が工事中で仮橋を渡って行きました。
shizuo様のご家族が何時までもお元気で仲良く過ごせるといいですね。
Commented by hiro at 2012-10-22 09:39 x
shizuoさん、こんにちは~♪
伊勢神宮は息子家族が夏休みに行ったそうです。
私はまだ行ったことがありませんが、いつか訪ねてみたいと
思っています。
牛丼、赤福、おかげ横丁。魅力がいっぱいですね。
shizuoさんのフォトも素敵。ご利益も多かったでしょう。
Commented by mana at 2012-10-22 13:26 x

shizuoさん こんにちは♪

ものすごい大木ですね。
力強い精を感じそう。
照り照り牛丼が美味しそう~^^
ザクザク 砂利の音 好きです~
ご家族でおでかけ楽しそうですね。

>shizuoさんちもおでんでしたか~^^
こちらは夏日で 少々汗かきながら・・・でした(^_^;)

Commented by カズ at 2012-10-22 17:51 x
いいね~ 大きなクスの木。
本当に長い間いろんな時代を生き抜いてきたんですね。歴史を感じます。
伊勢神宮はしずおさんちの近くなんですか?
こんな気持ちの和らぐ場所が近くにあってとても羨ましい限り。

奥さまのお祈りがちゃんと届くといいですね(^^)
Commented by アガパンサス at 2012-10-22 18:15 x
こんばんは~
大きなクスの木、小さな悩みなど忘れさせてくれますね。
奥様、何を語りかけられたのでしょうね。
カメラマンの暖かい視線の先には楽しげな女子会♡
母と娘、父と娘、、、素敵な距離感ですね^^


Commented by shizuo7f at 2012-10-22 19:54
Kiyoshiさん、こんばんは~!
みんな揃って、お伊勢さん^^。
おかげ参り&新たな願い、届いたでしょうか、神さまに。

そうですね遅いのでしょうか、今年の金木犀。
例年、運動会の頃のような気が。
ようやく最近、いい香りが♪
Commented by shizuo7f at 2012-10-22 19:55
ゆかりさん、こんばんは~!
去年拝見させて貰いましたよ、「楽しいお伊勢さんレポ」♪
神宮、おかげ横丁、いつ行ってもお正月のような賑わいですよね~。

指折り数えるほど欲張り祈願、
聞いてくれるかな~^^。
Commented by shizuo7f at 2012-10-22 19:55
元ちゃん、こんばんは~!
思い出されましたか、あの頃、あの場所、玉砂利を。
ついこの前のような気がしませんか。

たまには女子会賑やかに。
あっ、プラス同行カメラマン^^。
楽しかったです~♪
Commented by shizuo7f at 2012-10-22 19:55
岡田さん、こんばんは~!
チョッと遠いけど、行ってきましたお伊勢さん。
連休中だったこともあり、超おお賑わい^^。

おかげ参りと、しっかり新たな願い事。
届いたかな、神さまに。
Commented by shizuo7f at 2012-10-22 19:55
Jyuntonanaさん、こんばんは~!
ひょっとしておなじ頃だったかも、
わたし達も数年前に行ったとき、遷宮で仮橋を渡りましたよ。

慎ましくもこうして普通に暮らせること…。
有り難いことです、ずっといつまでもと願っています。
Commented by shizuo7f at 2012-10-22 19:55
Hiroさん、こんばんは~!
へぇ~、息子さんご家族も。
近いうちに、こんどは機会を作って、ぜひ一度♪

ぶらり歩き、見て、食べて…。
楽しいですよね、元気が出ます、おかげ横丁。
Commented by shizuo7f at 2012-10-22 19:56
Manaさん、こんばんは~!
そうなんです、余りの大木に圧倒。
周りの人たち、手を当て頭を垂れてお祈りしてました。

歴史あるお店の牛丼、美味しかったです。
「吉野や」とチョッと違ったけどね^^。
Commented by shizuo7f at 2012-10-22 19:56
カズさん、こんばんは~!
この大きなクスの木に比べたら、わたし達人間のナント短い生涯。
しっかり生きないとね、感謝し、真面目に、努力して。

2つの高速を走ること約2時間、
三重県の北の我が家、伊勢神宮までは結構な距離ですよ。
ワイワイ話しながらだから短く感じるけどね^^。
Commented by shizuo7f at 2012-10-22 19:56
アガパンサスさん、こんばんは~!
本当にそう思います、数百年、数千年のクスの木前に。
教えられることばかり、もっと磨かないとこのわたし。

たまにはいいですよね~、
女子会プラスカメラマン^^。
Commented by suzu1944 at 2012-10-23 05:39
大きなクスノキにパワーを貰いましたね。
これからますます家庭円満で明るい未来が楽しめますね。

伊勢神宮、私が二度目にお参りしたときはちょうど赤福事件の頃でして
お店がみんなしまっていて何とも元気のない町でした。
あのころの面影なく賑わっていますね。良かったですね。

Commented by shizuo7f at 2012-10-23 19:17
Suzuさん、こんばんは~!
お伊勢さんへ、ちょうどあの頃に…。
驕りがあったのでしょうか、多くのファンの失望が、勿論わたし達も。
再開したときは、夜明け前に行列が。
有り難いことですよね。

さてわたし達。
参拝したこれからの暮らし、素直に、謙虚に、つつましく^^。
Commented at 2012-10-24 14:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shizuo7f at 2012-10-24 18:27
鍵コメさん、こんばんは~!
ナント、超贅沢な^^。
でも美味し過ぎ故に、トライ中のこの身には。
危ない危ない、気をつけてくださいね~。

さっき会社から帰ったら、大、大好物のお赤飯が。
ご近所さんが炊き立て、もちもち、嬉しいな♪
Commented by ビオラ at 2012-10-24 19:11 x
大きなクスノキですね~ご利益間違いなしですね♪
後姿まるで三姉妹のよう・・楽しい笑い声聞こえてきそうです~

美味しそうな丼・・濃いって思ったんですがお味パッチリだっんですね
赤福も伊勢で食べると一味違いますかしら?・・どうも食べ物ばかりに目が・・(^^♪
Commented by shizuo7f at 2012-10-24 19:31
ビオラさん、こんばんは~!
ザクザク歩いていると目の前に、
大きな大きなクスの木が。
周りの人達が拝んでいたので、わたし達も^^。

牛丼、赤福、伊勢うどん。
あっ、食べそこなっちゃった、太いたまり醤油の伊勢うどん。
美味しいけど、これも濃い色です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 嬉しいな♪ やって来たね秋冬モード サツキとメイの家 >>