「ほっ」と。キャンペーン
<< 本能寺ホテル 海賊とよばれた男 >>

退任の今、改めて“当たり前”を考える

きょうのブログはチョッと長編、小休止しながらお読み下さると有り難いです

f0175804_23191730.jpg

 『ボクはアンパンマンが好きなんだ~♪』。
まだ言葉が喋れないちびっ子、ちっこい手でアンパンマンの顔をなでています。
嬉しいな、満足気な表情で応えてくれたこと。
二人のやり取りを優しく見守るパパ、
ほっこりした空気に包まれた委員のわたし達。

 『人権擁護委員です~♪』。
ショッピングモールで取組んだ啓発活動の一コマです。
チラシやティッシュペーパーを配りながら、活動をアピール。




f0175804_23200090.jpg

 緊張を隠せずやや身を引き締めたわたし、
一礼の後両手を差し出し委嘱状を手にしたのです。
早いものであれから…、6年3か月が。

 『この度は、責任ある役割を戴き…、
微力ですが、誠心誠意その任に努めます。どうぞ、よろしくお願い申し上げます』。
テレビカメラが回り、広報カメラが構える横で、忘れもしません緊張はマックス。

f0175804_23204933.jpg

 これまでとチョッと違っていたな、あの年の秋。
折り目のない真新しい本、1ページ2ページ…と。
残業を終えた後のわずかな時間だけど、眠くなったことだけは覚えています。

f0175804_23212692.jpg

 『差別のない明るい社会を~!』。
暑さも忘れ、頭を下げて、腰を折り、 配りました、ちっちゃなチラシを道行く人に。
「お疲れさま~」と返してくれる人、無言で素通りする人…。
受け取る側になった時は、“無視しないようにしよう”と、遅ればせながらこの時思いました。

 東日本大震災が起こった3か月後だったな…、夕方の駅前で。
学校帰り、会社帰り、買い物帰り…、いろんな人が行きかいます。
「放射能がうつる」。悲しいです、「今、助け合わなければならないときに」。
必死にこらえ、苦しさ辛さと闘う子ども達のために…。

f0175804_23222085.jpg

 ♪ルルルル~、目の前の相談電話が鳴りました。
『どうされましたか~?』
『1時間ほど前に電話した者です、仲直りできました!』
『そう!それはよかったね、嬉しい電話有難う~♪』

f0175804_23232297.jpg

 12才と言ってた少女、声で分かります悩みが消えたこと。
目に浮かびます、電話の向こうのホッとしただろう明るい表情が。
受話器を耳に当て、嬉しさに浸ったわたし。
お礼の電話は滅多にないけど、“相談員をしててよかったな”と思えたこんなひと時も。

f0175804_23244139.jpg
 またベルが鳴るのを待ちます。
夏休みなのでいつもより多いかな…、何度も座っているのにドキドキタイム。
この緊張は、わたしが誰かに相談したい気分(笑)。

f0175804_23253305.jpg

 暫くして…、♪ルルルル~。
『どうされましたか~?』『…』。
泣きながらの小声に、何度も問いかけます。
事情がわかったところで、『あなたの勇気スゴイです!電話をしてくれて有難う』

 こんな一言から、会話が始まります。
悩みの解決に少しでも役に立つよう、耳をそばだて受話器の相手と話ます。

f0175804_23261521.jpg

 子どもたちへ。
学校での“いじめ”、親からの“虐待”。
先生や親には言えない…、こんな時はひとりで悩なやまずお電話ください。
皆さんのお話を聞き、どうしたらいいか一緒に考えます。
相談は無料、相談内容の秘密は守ります。

子どもの人権110番 0120-007-110(全国共通・フリーダイヤル)

f0175804_23270789.jpg

 『クウンクウン』『おや迷子の子犬だ。かわいそうに、うちで飼ってあげよう(役者ボク)』。
『まぁ、なんて可愛い子犬でしょう、
白い色をしているからシロという名前ではどうでしょう』、
『おお、それはいい。シロにしよう』。

 食い入るように見つめる子ども達。
そのキラキラ輝く瞳と目があった時、
セリフを読み上げるわたし、一瞬胸が熱くなるのを覚えました。

f0175804_23275213.jpg

 おじいさんが かぶを うえました。
『あまい あまい かぶになれ おおきな おおきな かぶになれ』。
あまい げんきのよい とてつもなく おおきい かぶが できました。

 おじいさんは かぶを ぬこうとしました。
『うんとこしょ どっこいしょ』。ところが かぶは ぬけません。

 さぁ!きょうは幼稚園に~♪。
お話タペストリー“おおきなかぶ”、神社にやって来た“アオバズク”のお話、
そして、絵本“すてきな三にんぐみ”の読み聞かせ…。
まだかなぁ~って園児たち、待ってるかな~♪
ハハハハ~、この日を一番待ってたのはボランティアのわたし達(笑)。

f0175804_23303329.jpg

 “あたり前を喜ぶ”。
悪性腫瘍のため右足を切断、32才の若さで亡くなられた医師、井村和清さん。
彼の「あたりまえ」という詩を、各地の“訪問人権教室”で何度もご紹介しました。

あたりまえ
こんなすばらしいことを、みんなはなぜよろこばないのでしょう
あたりまえであることを
お父さんがいる
お母さんがいる
手が二本あって、足が二本ある
行きたいところへ自分で歩いてゆける
手をのばせばなんでもとれる
音がきこえて声がでる
こんなしあわせはあるでしょうか
しかし、だれもそれをよろこばない
あたりまえだ、と笑ってすます
食事がたべられる
夜になるとちゃんと眠れ、 そして又朝が来る
空気をむねいっぱいにすえる
笑える、泣ける、叫ぶこともできる
走りまわれる
みんなあたりまえのこと
こんなすばらしいことを、みんなは決してよろこばない
そのありがたさを知っているのは それを失くした人たちだけ
なぜでしょう
あたりまえ

f0175804_23312756.jpg

 目が見える、手足が動く、息ができる…。
『有り難いなぁ』と思うことは殆どないかも。
『当たり前』のことだと思っていますよね。

 当たり前が当たり前でいてくれること、このことを心の底から喜ばないと。
だからわたしは、幸せを感じて暮らしています。

f0175804_23321677.jpg

 「ま、まぁ~一杯」「は、はい」。
呑むほどに酔うほどに、心も解放イイ気分♪
食べて呑み、呑んでは語る仲間たち。
何もかも忘れて今宵は呑みあかそう!酒盛りは今始まったばかり(笑)。

 あっちでお喋り、こっちで談義。
仲間たちとの懇親、熱い心のぶつけ合い。
年に一度のこんな会、待ってたよこの日の来るのをわたし達。

f0175804_23331149.jpg

 盛り上がり、ムードは最高潮!
ラストオーダーは、我がレパートリーからリクエスト。
♪ああ…高校三年生~
気分は誰もがあの時の、そう18才の少年少女。
楽しかったです、最高でした、このステージのわたし達。

 さぁ~てここで復習問題です!わたしはどこにいるでしょう~。
ヒントは大きく手を挙げています、そう舟木一夫さんのように(笑)。

f0175804_23341160.jpg

 100枚、500枚、1000枚、1500枚…。
これまでに何枚配っただろうか?
届いたかなこのメッセージ、手を差し出してくれた人に感謝です。

f0175804_23350630.jpg

 困ったときにはいつでも迷わずに。
みんなの人権110番  0570-003-110(全国共通)
女性の人権ホットライン 0570-070-810(全国共通)

f0175804_23363110.jpg

 これで6年3か月のボランティア終わり~♪                      
人権擁護委員として問題なく責任を果たせたことに安堵。
現在の心境は、”自分で自分をほめたい”気分です。

f0175804_23372463.jpg

 この辺りでチョッと小休止、
これからの更なる自己実現のために充電します。
『お疲れさま~♪』と労ってくれた君、『ありがとう~!』とこれまでの協力に感謝するボク。

 明日から増えそうです、君とのデートの回数が(笑)。

[PR]
by shizuo7f | 2017-01-21 23:45 | ボランティア | Comments(40)
Commented by isao1977k at 2017-01-22 00:36
shizuoさんはこんな活動をしていたんですね。
だからかな、なんかコメントしたり返していただいたりすると
ほっとするんです。shizuoさんの優しさが伝わってきますよ。
今まで本当にお疲れ様でした。
これからは奥様とたくさんデートしてくださいね。
Commented by nagotu3819 at 2017-01-22 00:49
素晴らしい運動に参加されてご活躍でしたのね。
こういう方が世の中に沢山居てくれていると、幼くしていじめに耐えられなくなり自殺という最後の手段に訴えなくてもいいのに…と、残念です。
でも、困ってもどこへ電話したらいいのかわからない、大人は、先生は、宛にならないという結論にまで行ってしまうのかしらね。
shizuoさん、長い間お疲れさまでした。
素晴らしい恋人イコール奥様との仲よしぶりを、また拝見を楽しみにしていますね。
Commented by tomiete3 at 2017-01-22 08:23
おはようございます
 素晴らしい活動をされておられたのですね。

  当たり前・・そのことに感謝・・SIZUOさんに拍手・・ご苦労様でした。
Commented by 長さん at 2017-01-22 10:05 x
6年3ヶ月もの長い間、人権擁護委員としてのお役目、ご苦労様でした。ボランティアですから大変でしたでしょうね。
人権擁護委員は、民生委員などと同様、更新に当たって年齢制限があるのですか。
Commented by shizuo7f at 2017-01-22 11:48
く~ちゃん、こんにちは~!
40才代から約25年間、ずっと数々のボランティアを。
ある時期数種類を掛け持ち状態、プライベート時間を殆ど割いて^^。
突っ走って来たので、この辺りで一旦停止。
貴重な体験が今の自分を作っていると言っても過言ではありません。
支えてくれた我が君に感謝状を贈らないとね~♪
Commented by shizuo7f at 2017-01-22 11:49
そよぎさん、こんにちは~!
人権相談を受けたり、人権の考えを広める活動をして来ました。
仲間はずれにされたり、傷つけられたり、“ウザい”“キモい”とけなされたり…。
有りますね~、無くなりません、子どもの世界、大人社会に。
いわゆる“いじめ”、いつの世も。
いっぱい発信したいです、我が君とのハッピ~ライフ^^。
Commented by shizuo7f at 2017-01-22 11:49
トムジーさん、こんにちは~!
ボランティア…、実はこの取り組みで自己実現を図って来たのかも。
このわたし“人様に尽くせる”程、
そんなに完成度が高い人間でもありませんし^^;。
幸せになる基本があるとしたら、
まさに“当たり前”が有り難いことと理解することですよね~。
Commented by shizuo7f at 2017-01-22 11:49
長さん、こんにちは~!
人権擁護委員法でその任期は1期3年と決められ、
任期満了後も、後任者が委嘱されるまでの間その職務を行う事とされています。
わたしは2期務めました^^。
又再任については、年齢制限は70才迄、特例で75才までの再任も。
多くのことを学ぶ貴重な機会でした~♪
Commented by mamarinn30 at 2017-01-22 15:57
あえて今回は静夫さんと書かせていただきます。
素晴らしいお仕事をされてたんですね。

全ての事が当たり前と思っていたとは思わないけど自分がはずかしくなりました。

当たり前のことを有り難いと、感謝する気持ちをおしえていただきありがとうございます。

これからは奥さまとの仲良しぶり、今まで以上に楽しみにしています。

長い間、大変なお仕事、お疲れさまでした。


Commented by shizuo7f at 2017-01-22 19:27
Mamarinnさん、こんばんは~!
貴重で得難い、研修・体験…、“学ぶ機会”をいっぱい頂いた6年3か月。
問題なく責任を果たせたことにひとまず安堵。
取りあえず現在の心境は、”自分で自分をほめたい”気分^^。
自己実現を目指す道は、今始まったばかり。
“結果を残す行動”あるのみですよね~。
Commented by timata-sn at 2017-01-22 22:24
shizuo7fさん こんばんは
今日は良いお天気でした、風が冷たくて寒かったですよ。

人権擁護委員を6年3ヶ月の長きに亘ってされて居たのですね。
ボランティアなんでしょうが、素晴らしい事ですね!!
この様な方々のご苦労で助かる命もある事と思えば凄い事ですよね。
永い間ご苦労様でした!!
Commented by shizuo7f at 2017-01-23 10:16
timata-snさん、こんにちは~!
40代から色んな種類のボランティア漬け、これからに向け充電しようと思います。
なので、この辺りでひとまず立ち止まって小休止^^。
取りあえずは感謝をします、
これまで支え応援してくれてた我が君に!
そして何があるかな、あれもしたい、これもしたい、自分磨き♪
Commented by mana at 2017-01-23 14:04 x

shizuoさん こんにちは♪

shizuoさんのお人柄ならではだと思いながらです、
誰もができる活動ではありません。
今の世の中、いろいろな問題を抱えていますが
このように頑張ってらっしゃる方々がいるおかげで
救われている方も多いのかと思います。
重要な役割、本当に本当にお疲れ様でした。


>はい がんばりましたよ~^^
おかげで今日は少し寝坊もできました(笑)
私のようなブログにも
いつも温かいコメント、感謝です(*’ω’*)

Commented by PC-otasukeman at 2017-01-23 16:10
今日はお邪魔して良かったです。
世の為、人の為に活動されている姿を眩しく拝見させて頂きました。
Commented by okada1117 at 2017-01-23 18:37
shizuoさんは色々活動されて素晴らしいですね
子供も喜ぶでしょうし楽しみですね
Commented by shizukat at 2017-01-23 20:46 x
shizuoさん、大変なお役目ご苦労様でした。
今の世の中「いじめ」が横行しています。
shizuoさんの優しいお顔とお声にどれだけの人が助けられたことでしょうか。
ボランティアお疲れ様でした。これからは奥様と好きな映画を楽しんでください。
Commented by ビオラ at 2017-01-24 10:59 x
人権擁護委員という大変なお役目ご苦労様でした
人の悩みを聞くことはたやすいことではありません
shizuoさんの優しい声に多くの人が励まされたことでしょう
やりがいのあるボランティアでしょうが誰でもできることではないと思います
shizuoさんのお人柄だからこそのボランティアだったのでは?と思います
それ以前にも長きにわたるボランティア生活をされていたとのこと、
本当に素晴らしいことをされて来たと頭が下がります
「当たり前」であることの幸せ・・・
私も忘れがちな当たり前をもう一度かみしめてみたいです
Commented by shizuo7f at 2017-01-24 16:58
Manaさん、こんにちは~!
卒業式による別れ、生まれ故郷に告げた別れ、そして定年退職、永久の旅立ち…、
嬉しいことも悲しいことも、物事にはやがていつか“終わり”が。
「いつまでも続けばいいのになぁ」と思うけど…、この現実は切ないね。
でもこの幸せがいま輝いているのは、
否応なくやって来る“終わり”のお陰かも~♪
ボランティアにもひとつの節目を付けました^^。
Commented by shizuo7f at 2017-01-24 16:58
PC-otasukemanさん、こんにちは~!
一見不公平に見える時が…、人の幸不幸。
でもそうじゃないんですよね、どっかでちゃんと辻褄が。
あっ、決して負け惜しみではありません^^。
神さまがうまくバランスをとってくれてるんですよね、わたし達の知らないどこかで。
自己実現をはかる旅は、まだまだ続きます。
Commented by shizuo7f at 2017-01-24 16:58
Okadaさん、こんにちは~!
学校、地域、市、町、県…、あんな事こんな事、あの時あの人と。
数えたら両の手では足りません、20数年間のボランティア^^。
ここらでチョッと小休止。
何ごとも立ち止まり考えることが大切。
終わりがあるから、また新しい始まりが~♪
Commented by shizuo7f at 2017-01-24 16:58
Shizukatさん、こんにちは~!
物事大切なのは、ちょうどいいバランスを保つこと。
ボランティア然り、何ごとも偏り過ぎは、ねっ。
時どきあります夢中になる変な癖、って言うより自己満足になっちゃうときが。
でも勢いがある時にブレーキは掛けられません^^。
特に我が君との楽しいひと時は。
Commented by shizuo7f at 2017-01-24 16:59
ビオラさん、こんにちは~!
いやな事も楽しい事も、みんなやがて“終わり”が。
“終わり”があるからいいんだと誰もが言うように、わたしもそう思います、
いつまでも悲しかったら辛いし、
幸せばかりだったらこれも又喜びでなくなりそう。
幸せな事と改めて感謝、わたしにこのボランティアの機会が巡って来たこと。
Commented by hiro at 2017-01-26 10:16 x
shizuoさん、おはようございます♪
人権擁護委員に任命されてからもう6年3ヵ月にも
なるのですね。
お写真を拝見して、昨日のことのように思い出されます。
shizuoさんに救われた方が何人いることか・・・
本当に良い活動をされましたね。
心からお疲れさまと申し上げます。
当たり前であることの幸せはshizuoさんのブログの
ここそこから感じられますが、これからはますますその機会が
増えそうですね。期待しています。

Commented by 元ちゃん at 2017-01-26 13:05 x
人権擁護委員を退任されたとの事長い間ご苦労様でした。
沢山の方がshizuoさんの優しいアドバイスに救われたことでしょうね。
ビラ配りの方に気持ちになる・・・すべての人が相手の気持ちに沿うようにすれば争いも起きなくなるでしょうね。
これからの私のモットーとしていきたいです。
Commented by shizuo7f at 2017-01-26 17:29
Hiroさん、こんにちは~!
「皆さんのために頑張ってくださいね。」と、
励ましを頂いたのはつい先日のような気がします。
あっという間の6年3か月、お役に立てたかはどうでしょうね。
でも、お陰さまでいっぱい“幸せ貯金”が出来ました^^♪
いま新たな“始めの一歩”を模索中、
何をするにしても、初心に返り“素直&謙虚”で行こうと思っています。
Commented by shizuo7f at 2017-01-26 17:30
元ちゃん、こんにちは~!
避けたい意見の衝突…、たまにありますよね。
お互いの理解不足が原因ってことが、案外ある気がします。
考え方も千差万別ですので、無理からぬこと。
「なるほど、そういう意見もあるのか!」と素直に受け容れれば、
その瞬間、心の器が一回り大きくなると聞きました。
なりたいです、実践し“器の大きな人間”に^^。
Commented by guuchan at 2017-01-27 12:27 x
長きにわたってのボランティアお疲れ様でした。

 東日本の放射能被害で横浜に避難した子供へのいじめ。。。
胸が苦しくなる思いです。
自殺したいけど、震災で多くの人の命が奪われたから・・・
なんと、けなげで賢明な生徒さんでしょう~
でも、いじめでない!と言い張る大人。。。
国民皆で助けの手を差し伸べることはできないのでしょうか~
 いじめは数限りなくありますね。
どうしたら~~と思います。

 孫たちに、いじめにあっても自殺しないように・・・と言いながら
こんなことを言わなくてはいけない悲しさを想います。
Commented by juju-19451006 at 2017-01-27 13:24
誰でもできるというわけでない人権擁護委員
そのボランティアを6年間も活動されてたとは...
やはりshizuoさんらしいと思いました
shizuoさんに電話相談して来た人は運が良かったと
思いますね

たっぷり充電したらきっと動き出すに決まりですね
さぁ~次に向かう方向はなんでしょうか
知りたいです~♪
Commented by shizuo7f at 2017-01-27 15:17
Guuchanさん、こんにちは~!
人権相談、人権侵犯調査と救済、人権意識を高める啓発、
悲しいことだけど「いじめ」がある限り、これらを活動する組織は続きます。
委員になって半年後に起きた東日本大震災、
あの時のチラシ配りが昨日のことのように思い出されます。
“SOSミニレター”の返信で感謝された時は、やっててよかったと^^。
Commented by shizuo7f at 2017-01-27 15:17
Jujuさん、こんにちは~!
「自分に務まるだろうか?」と不安もあったけど、
無事終えることができ内心ホッとしています。
電話の向こうで不安がる子たちへの対応、そして時には面談による人権相談。
さぁ次に向かうは…、決まっています、先ずはこれ!
お預けしてきたこの愛を、捧げたいと思います愛しの君に^^。
Commented by 多摩 at 2017-01-27 18:00 x
長い間ご苦労様でした。ボランティアとは報酬を求めない、奉仕ですよね。なかなかできない事です。
Commented by jyuntonana at 2017-01-27 20:18
6年3か月という長きにわたるボランティアご苦労様でした。
私もボランティア活動をしていますがこのような
責任の重い活動ではありませんので気が楽です。

これからは愛しの君と益々仲良くお出かけ
三昧ですね。

Commented by from keiko at 2017-01-28 12:38 x
SHIZUOさん、お疲れさまでした。私は小さなことしかできませんが。 みんなそれぞれに違う。きっとそれがわかればいじめも減るのではないかなって思いまう。 
Commented by shizuo7f at 2017-01-28 16:04
多摩さん、こんにちは~!
6年3か月の実感はありますが、終えてみれば早かった気もします。
正直のんびり来た訳でもなく、
頑張った自分を労い褒めてあげたいです^^。
この辺りで立ち止まり一先ず区切り、
次に繋げないとね~、この経験を。
Commented by shizuo7f at 2017-01-28 16:04
Jyuntonanaさん、こんにちは~!
差別と偏見の解消、非行からの更生、DV被害者の支援…、
自主研修の一環で、これらの関係する施設訪問の機会を得ました。
どれも重いテーマを持ったものばかり。
そうですね~、暫くは特化しようかな、
愛しの君との楽しいデート♪
Commented by shizuo7f at 2017-01-28 16:04
Keikoさん、こんにちは~!
違いを認めない、ストレス解消、想像力の欠如…、
まだまだあると思います、“いじめ”をする理由。
これらは子どもの世界だけじゃなく、大人社会にも存在しますよね。
在任中に体験したことなどをいま総括しています。
これからに繋げないとね~。
Commented by satami1224 at 2017-01-28 19:49
素晴らしい事を長年されていたのですね~本当にお疲れ様でした。
誰でも出来る事ではなくて 選ばれて始めて参加できるボランティァ。

経験してみて分かること例えばビラ配り 受け取る側と差し出す側
これに似たこと何度も経験しましたが 今までは人様に
お世話になっていた事が良く分かり有難かったな~と感謝の気持ちが湧きました「私ごとですが)。


Commented by shizuo7f at 2017-01-28 20:34
Satamiさん、こんばんは~!
縁あって関わることになったボランティア、
いま無事終えて、内心ホッとしているところです。
これまでたまに受け取らなかった街角で配られる各種チラシ、
配る側を経験し、遅ればせながら拒否はしなくなりました。
経験してみてよかったです^^。
Commented by ryonouske at 2017-01-31 20:59
とても大変なお仕事だったと思います。
これまで多くの子供たちがshizuo7f さんと会話して救われたことでしょうね!尊敬してます!
長年のボランティア活動お疲れ様でした。
Commented by shizuo7f at 2017-02-01 14:43
Ryonouskeさん、こんにちは~!
考えてみたら小学生時代とおんなじ年数です。
この年齢になって一年の重みはなくなったものの、
6年間勤められたことは奇跡かも^^。
経験しながらスキルを身に付けたようなもの、
いろんな意味で、これからに繋げたいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 本能寺ホテル 海賊とよばれた男 >>