<< 好きな人とはありのままで 秋のファンタステック The ... >>

三度目の殺人

f0175804_15560155.jpg


 解雇された工場の社長殺害容疑で起訴されている三隅(役所広司)。
すでに犯行を自供、このままでは免れない死刑。
しかし三隅の動機はいまいち釈然とせず、
弁護士の重盛(福山雅治)は面会するたび、
本当に彼が殺したのか確信が持てなくなっていく…。

 なぜ殺したのか?本当に殺したのか?
見えない動機、浮かび上がる人物、被害者の娘…。

  “そして父になる” の是枝裕和監督と福山雅治の4年ぶりの再タッグ。
監督オリジナル脚本で描いた法廷心理ドラマ、
間違いなく日本映画史に残る心理サスペンスです。
さぁいっしょに観ませんか!わたし達と。








 咲き始めた我が家のホトトギス、
ふと眺めると少しずつ秋の庭に。
ずいぶん前からこの時季に、ここで咲くことは知っていた。
なのにその名前さえ知ろうとせず、関心を示さないでいた。

 偶然“ひげ爺さん”のブログで、最近“ホトトギス”であることを知った。
ひっそり咲く様子を観て、少し愛着がわいて来た。

 そして、ピンクが可愛いオキザリス。
ゆらゆら気ままに揺れてます。
まだ花が咲かないオキザリス…、開花はまだ先…、花色は赤紫。
わっ一番花が!ちょっと気取った白いオキザリス。

 ホトトギスも、そしてピンク・赤紫・白のオキザリスも、
もう何年になるかな…、今年も庭に秋の花。

f0175804_17041429.jpg

 「いっただきま~す!」「いただきます♪」。
彼岸花を観た後のあの日の午後…、 
続きがあった二人のアグレッシブな2ndデート。

 掃除、洗濯、朝ごはん…、手際よく主婦を済ませ、
お気に入り音楽を聴きながらのドライブ。
ここからの二人は、今も変わらぬ恋人どうし(ハハハハ~、勝手に言っとれ!って)。

 真っ赤に群生する彼岸花を観て、そして午後から月一映画。
一日のうちこんなに行動することは、最近では滅多にないこと。
何はともあれ、よかったね、美味しかったね、お腹いっぱい(笑)。

f0175804_17053547.jpg

 わたし達にとっては遅めの上映時間。
今の季節、観終わるころは…、外はもう薄暗いかな。
この日は一日をたっぷり楽しむことで意見が一致(笑)。

f0175804_17062012.jpg

 目指すは6番スクリーン。
ポスターで想像し、キャストに胸膨らませ、ワクワクドキドキのこの通路。
幸せだな、こんな瞬間が月一にあるってこと。


 「こんどこそ本当のことを教えてくれよ~!」
面会室での重盛は興奮し仕切りガラスを叩く。
「生まれてこない方がよかった人間てのは、世の中にいるんですよ」と、
殺人前科のある三隅。

 関ヶ原”での徳川家康役しかり、
最後まで悪人なのか善人なのか…、本作での容疑者役の演技力は見事です。

 いつも言わない映画の結末(ネタバレ)。
あなたは騙されないでくださいね、
簡単に騙されちゃった者からの説得力のない忠告(笑)。

 冒頭で殺人シーンが映っているからといって、
あれが真実とは限りません。

f0175804_17085465.jpg

 さぁ、帰ろうか~♪
もう外は暗いかな、たっぷり遊んだ秋デート。
難解だった本作、きょうの感想会は車の中でスタートです。


[PR]
by shizuo7f | 2017-10-09 17:10 | 映画 | Comments(30)
Commented by isao1977k at 2017-10-09 17:19
今日も楽しい時間を過ごせたようでよかったですね。
心理サスペンス、ハラハラドキドキ。
奥様とのおいしいランチ。
いいなぁ~。仲が良くて!
ホトトギスもオキザリスもきれいですよねえ。
きんもくせいの香りが漂っているこの頃です。
Commented by mutamiya_4 at 2017-10-09 17:41
ホトトギスのスライドショー どうやって作るのでしょう?
良いですね。
映画も 素晴らしそうですね。
私の妻は 福山さんの大ファンなので 観たいと言っていました。
また 友達と観に行くことでしょう(^o^)/
Commented by timata-sn at 2017-10-09 18:53
shizuo7fさん こんばんは
今日は良いお天気でした、蒸し暑かったですよ。

彼岸花を観られた後はまずはランチだったのですね。
そして次は月一と言われる、映画鑑賞だったのですね。
少し遅いスタートでも素晴らしいキャストで、凄い内容の様ですね。
何時もながら良い作品を見て居られますね。
感想会は帰りのお車の中でしたか、盛り上がった事でしょうね。
Commented by 長さん at 2017-10-09 19:11 x
話題の映画は欠かしませんね。
私の場合、劇場に見に行ったのはいつだったか、思い出せないくらい以前のことです。
Commented by okada1117 at 2017-10-09 19:55
最近ニュースでもよく取りざたされているような
映画ですね
見に行くと身につまされることが多いのではないでしょうか
Commented by 270918 at 2017-10-10 09:39
こんにちは~
お庭のホトトギス綺麗に撮られていますね。
奥様との映画鑑賞お帰りになられても共通話題で
楽しむことが出来ること幸せですね。
    ひげ爺
Commented by tomiete3 at 2017-10-10 11:41
 怖いもの見たさに・・と言ったら失礼かもしれませんが・・
タイトルがすごいですね。
Commented by shizuo7f at 2017-10-11 16:17
く~ちゃん、こんにちは~!
ドライブ、彼岸花、ランチ、映画…、サプライズのない普通の一日。
予測できるからいいのかも、二人で決める秋デート^^;。
まだまだきれいなペチュニア、ペンタス、サフィニアなどの夏の花。
そしてホトトギスもオキザリスなどの秋の花も。
今我が家は少しづつ秋に代わりつつあります。
Commented by shizuo7f at 2017-10-11 16:17
Mutamiyaさん、こんにちは~!
見せたい写真がいっぱいあるときなどは、動画ふうにスライドショーって手があります。
Windowsに元からインストールされている“ムービーメーカー”を使います。
BGMやコメントも入れられ、結構使えますよ(^^♪。
“お助けマン ムービーメーカーでスライドショーを作ろう”で検索してください。
お助けマンさんは、チョット困ったときのわたしの先生です。
Commented by shizuo7f at 2017-10-11 16:17
timata-snさん、こんにちは~!
彼岸花を観た現地でお昼にしたかったけど、席待ち客で超満員。
やむなく高速で自宅近くまで戻り、迷った挙句のご覧のランチ。
お腹が空いてたので、特別美味しかったです(^^♪。
危うく騙されるところでした、
映画のタイトルやポスターに、わたし達。
Commented by shizuo7f at 2017-10-11 16:18
長さん、こんにちは~!
この“三度目の殺人”は“是枝監督と主演福山さん”で決めました。
敢えてあまり事前調べしないで観ることが多いわたし達、
当たり外れも稀にあるけど、
観た後に、「面白くなかった」は言わないようにしています(^^♪。
また、「この映画では何を伝えたいのか?」意識して観るようにしています。
Commented by shizuo7f at 2017-10-11 16:18
Okadaさん、こんにちは~!
敢えて怖い映画を^^;。
でもその中に何か考えさせられる事があるんです。
難解な映画は後で我が奥さまに解説して貰ってます。
ハハハハ~映画弱者、
だからわたしのような者でもこうして観ることができます。
Commented by shizuo7f at 2017-10-11 16:18
ひげ爺さん、こんにちは~!
お陰さまで名前を知ることが出来ました、“ホトトギス”って。
だから久しぶりにマクロレンズを使い、
且つBGMはボーカル付き、そして少しだけコメントを(^^♪。
今では花の名前を知ることのできるアプリがあるようです。
花って名前を知ると愛着が湧いてきますよね。
Commented by shizuo7f at 2017-10-11 16:18
トムジーさん、こんにちは~!
そうかも知れません、“怖いもの見たさに”(^^♪。
でも怖いシーンは殆どなく、刑務所などでの面会シーンなどが多く、
殺人事件を扱ってはいますが、30年前と現在が交錯…、
いわゆる心理サスペンス映画です。
タイトルやポスターに騙されるところでした。
Commented by ビオラ at 2017-10-11 21:39 x
私は「三度目の殺人」と「ドリーム」どちらにしようか迷いましたが
「ドリーム」を選び明日見に行く予定です
でも「三度目・・」も捨てがたいし
是枝監督・福山コンビも興味あります。
DVDで見ま~す
ホトトギスは地味なお花ですよね
若い頃はあまり興味も持てなかったお花ですが
最近はその素朴さに惹かれます
Commented by shizuo7f at 2017-10-12 15:57
ビオラさん、こんにちは~!
映画館の予告で観た“ドリーム”、
面白いと思います、まさに「これでもかと」と夢追う映画。
きっと小気味よい涙が流せますよ。
チャンスがあったらわたし達も(^^♪。
やっと気づいてあげることが…、何年も前から庭に咲くホトトギス。
Commented by jyuntonana at 2017-10-13 07:06
二人のシアターにお出かけだったんですね。
何時もながら羨ましいです。
行かなくてもこうして楽しませていただけるので
嬉しいです。

ホトトギスの花、我が家もやっと咲きました。
独特の模様に魅せられますね。
鉢植えで水だけしかやっていないのに
毎年花を咲かせてくれます。
Commented by shizuo7f at 2017-10-13 14:46
Jyuntonanaさん、こんにちは~!
「何もかもが好き、癒されるんですあなたの笑顔に。
温ったかいねあなたの心、眩しいほど今日も輝くあなたの瞳」。
月が替わり相変わらず二人で映画、季節が巡りまたこの花が咲く…。
一見いつもとおなじ日々だけど、でも今日は今日。
めっちゃ幸せなこと、いつか来た道幸せの道、仲が良ければまた明日(^^♪。
Commented by 1944-suzu at 2017-10-14 08:52
お二人の楽しい時間、たくさんありすぎ~、、、(笑)
ヒガンバナの咲く土手、花も多く綺麗だけど人も多い
昔はヒガンバナって鑑賞するものだったかしらね。
何処にでも咲いていてちょっと近寄りがたい雰囲気が有ったような、、、(笑)
今では私もあちこち見て回りましたよ、
出かければ美味しいランチタイム楽しみます(*^_^*)
Commented by hiro at 2017-10-14 08:58 x
shizuoさん、おはようございます♪
「三度目の殺人」ご覧になったのですね。
福山ファンの私とすれば観に行きたいのですが、
最近は卓球やハイキングなど、体を動かす方が楽しくてご無沙汰です。
「そして父になる」は私も観ましたが、もう4年もたったのですね。
マシャも私も歳をとるわけです。

ホトトギスとオキザリス、綺麗に撮られましたね。
これから咲くオキザリスは桃の輝きでしょうか。
可愛い花がたくさん咲きそうで楽しみですね。
ランチもとても美味しそうです。
Commented by mana at 2017-10-14 16:27 x

shizuoさん こんにちは♪

うわ~ ポスターから迫力ありますね。
今回の外ご飯は洋食ですね、
ボリュームあります~
美味しそう ( *´艸`)
毎月映画鑑賞されているのですね。
いいな~

Commented by shizuo7f at 2017-10-14 16:38
Suzuさん、こんにちは~!
「お二人の楽しい時間、たくさんありすぎ~、、、(笑)」って。
ハハハハ~そうかも。いや、むしろ小さな失敗、嫌なことばかりの連続ですよ。
ただいつまでもクヨクヨしないだけ。
出来るだけ小さな幸せに気づき、
これらをかき集め暮らしているんです、わたし達(^^♪。
Commented by shizuo7f at 2017-10-14 16:38
Hiroさん、こんにちは~!
「好きな映画が観られない」。
それはステキな毎日をお過ごしの証しですね。
卓球、ハイキング…、からだを動かす楽しさは健康の証しでも。
どうぞこれからも、もっとずっといつまでもお元気で。
「そして父になる」、幸せを振り返るこの4年間ですね~(^^♪。
Commented by shizuo7f at 2017-10-14 16:59
Manaさん、こんにちは~!
迫力ありますよね、いや迫力あり過ぎ!
でも騙されないでください役所さんのこの形相に、わたしは完全に騙されました(^^♪。
騙されたと言えば…、この焼き立てパン。
ウィンドウには大きな表示で「食べ放題」、でも注文後聞いたらお代わりなし。
「どういうことですか?」に「+180円して頂ければ」。
しっかり案内してくれれば+したのに…。
でも食べ過ぎにならずよかったです。
Commented by juju-19451006 at 2017-10-15 14:03
こんにちは~
彼岸花を見た後の食事が気になってましたぁ~
洋食だったんですね(^-^)

わが家も土地にあっているのか繁殖力がものすごくて~
ホトトギスの種が微粒子でものすごい量なので
種が落ちる前に毎年引き抜いてました。
でも花をよーく見るととっても精細な形で色あいも素敵なんです。

お手入れが上手なshizuoさん宅でのホトトギスの開花は
花にとって幸せでしたね。
Commented by shizuo7f at 2017-10-16 12:47
Jujuさん、こんにちは~!
彼岸花を観た後のあの日の午後…、 
美味しかったです、お腹を空かし食べた昼(^^♪。
もう何年も咲き続けています、我が家のホトトギスこの庭で。
可哀そうなことをしてました、名前も呼んでもらえずひっそりと…。
名前を知った今、これまでと少し観方が変わりました。
Commented by mamarinn30 at 2017-10-16 13:34
大スクリーンと大きな音が苦手の私、こちらでいろいろ説明を聞いて楽しんでいます。
月一ってすぐきませんか。楽しみですね映画デート。
ホトトギスの花って地味だけど好きです、我が家にも咲いています。
これは山ホトトギスよいって、もらいましたが普通の花とさほど変化はないような・・・

気を付けていなければ、いつ咲いていつ散ったかみたいなです。
これから秋の花、楽しみです。
Commented by shizuo7f at 2017-10-16 14:03
Mamarinnさん、こんにちは~!
楽しんで頂いてて嬉しいです、拙い我が映画ブログ。
そうですね~、大スクリーンの迫力や大音響が苦手と仰る方たまにみえます。
3Dは特に迫って来ますよ。
「3Dは要らないかな」がわたし達の感想です。
我が家に咲くドウダンツツジ、サラノキ、寒椿…、
ホトトギスのほか、存在に関心を示さなかったベスト3です(^^♪。
Commented by ryonouske at 2017-10-16 14:52
shizuoさん こんにちは^^♪
秋のデート♡満喫されましたね~^^♡
季節のいいこの時期はやりたいことがいっぱい!
思いっきり欲張っちゃいましょう♡
Commented by shizuo7f at 2017-10-16 16:14
Ryonouskeさん、こんにちは~!
欲張らないと損ですよね、それも悔いを残さず思いっきり。
向こう一週間ずっとずっと傘マーク…、
秋の長雨と嘆いていてもしょうがないしね。
どう楽しむかは自分次第(^^♪。
「明日どこへ行く?」、今晩相談します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 好きな人とはありのままで 秋のファンタステック The ... >>