<< 振返ったら笑顔の君がいた 好きな人とはありのままで >>

バリー・シール/アメリカをはめた男

f0175804_15511939.jpg

 「CIA機か?」「いや違う、独立航空コンサルト社IACだ」「IAC?」
「IAC以外に我々の仕事もするんだ、この仕事は“秘密工作”だ。
友人や家族にも秘密だ、奥さんはルーシーだったな?」「ああ」。

 CIAの依頼する仕事は完璧、
麻薬王からも評価され目を付けられたバリー・シール(トム・クルーズ)。
天才パイロット、CIAエージェント、そして麻薬の密輸王。
次第に自身の人生を大きく変えていくことに…。





 変えると言えば…、我が家の庭。
また今年も秋冬モードに変えるときがやって来ました。

 可愛いね、ビオラにシクラメン。
12年~16年のここ5年、最近の君の秋冬コレクションの一部をまとめたよ。
中でもやっぱり一番は、ミニ葉ボタンの寄せ植え!

 また行かなきゃね、いつもの花屋さん♪
ビオラは欠かせないね…
今年はどんな寄せ植えにする?

 白さが際立つ最高傑作!真っ白なビオラとアリッサム、インパクトは強烈!
やっぱりアリッサムは入れなきゃね~♪

 ミニシクラメンも!赤や白のデージーも!鮮やかなジュリアンも!
花屋さんで、迷うんだよね「どれにしようかな~」って
行こうか、いつもの花屋さんへ
楽しみだね、今年の我が家の秋冬が

f0175804_19355652.jpg
 きょうは6番スクリーン。
遠いよ、真っすぐ行って一番奥の右。
ハハハハ~迷わないね、いつも真っすぐだから(笑)。

 民家の至近距離に着陸するシーン、これは見事!圧巻!
こんな危険なシーンは当然CGだとばかり思って観てました。
後で知ったんだけど、まさかトム・クルーズ自身が操縦してたとは!
この映画の飛行機操縦シーンはスタントなし。

 「TWAは辞めた」
「航空会社を辞めて家族を養えるの?」「秘密の仕事がある」
「それって犯罪?」「俺を信じろ」「ムリ!」

 仕事上の都合で突如引越しが決まり、妻のルーシーはマジギレ。
これ以上妻に隠し事ができなくなり、そこで正直に白状。
が、稼ぎまくるバリー・シールに次第に納得してしまう妻(笑)。

f0175804_19384057.jpg


 彼にはとても家族思いの一面が。
妻はもちろん子どもたちも愛していた。
家族を巻き込まないよう、命を狙われていた時も毎日一人でモーテル暮らし。

 なら、そんな危険な仕事をしなきゃいいのに…。
実はこの映画、作り話ではないんです。
ストーリーは実話で1970年代~1980年代が舞台。

 パイロットからCIAエージェントへの転身、そして麻薬の運び屋。
実在人物バリー・シールを演じるトム・クルーズが好演するこの映画。

 我が君の解説で余韻が後を引きました。
さあ続きは家に帰ってから、
終わりのない時間、楽しみだな~♪


[PR]
by shizuo7f | 2017-10-31 19:45 | 映画 | Comments(24)
Commented by mutamiya_4 at 2017-10-31 22:09
いつも仲良く映画鑑賞ですね。
映画のシーン 素晴らしく綺麗な写真ですが
どうやって撮っているのでしょう。
世界の名優が 自分の写真になるとは うらやましい限りです。
Commented by PC-otasukeman at 2017-10-31 23:02
素晴らしい写真です。
mutamiya_4さん(↑)と同じ思いです。
是非、ノウハウをご披露ください。
Commented by isao1977k at 2017-11-01 02:59
実話だったんですね~。
トムクルーズさん、私が学生の頃、若くてとても素敵でした(今でもとても素敵だけど)
庭の花が冬に変わる時期ですね。
祖母が実家にいたころは、庭の花も綺麗でしたが、今施設に入ってしまい(認知症です)庭仕事をやっていたことも忘れてしまっているんだろうな…
悲しいな。毎日行って思い出させるようなことを言っていますよ。
Commented by アガパンサス at 2017-11-01 11:03 x
こんにちは~
映画もさることながら・・・
「君の秋冬コレクション」
なんて素敵な動画なのでしょう♡♡♡
白でまとめた寄せ植え!
素敵ですね(*^^)v
Commented by timata-sn at 2017-11-01 17:05
shizuo7fさん こんにちは
今日も良いお天気でした、朝晩は冷えますね。

映画を観に行かれたのですね、凄く迫力を感じる映画の様ですね。
凄いですね!!
危険な事もきっちりと遣り通す凄いエネルギッシュ主人公の様ですね。
何時もの感想会は続いたのでしょうね。
Commented by okada1117 at 2017-11-01 19:43
こんばんは 何か迫力なある映画みたいで面白かったのでしょうね
僕も今度名前は忘れましたが料理の映画観たいと思っています
Commented by ♪お~い中村君♪ at 2017-11-03 11:54 x
奥様との映画鑑賞
年間何本の作品を?
パンフレットなんかは購入する派でしょうか?
何となく大切に保管されてる様な気がしたので
チョイスの決定権は奥差でしょうか?
観賞中 時々 チラっと奥様の横顔を…
ニンマリのshizuoさん…これも想像
Commented by shizuo7f at 2017-11-04 17:33
Mutamiyaさん、こんにちは~!
行ってきました二人して、いつもの場所へ夢求め(^^♪。
「どうやって撮っているのでしょう」って。
ご推察通りですので、敢えてお教えすることは控えます。
かれこれ10年100本超えた映画ブログ、この辺りで本来あるべきオリジナリティの追及に努めます。
感謝します、いい機会を与えてくださったこと。
Commented by shizuo7f at 2017-11-04 17:34
PC-otasukemanさん、こんにちは~!
我がブログは映画のプロモーション活動ではありません(^^♪。
“幸せへの近道”が主であり目的とした映画デート、
考えてみたら「素晴らしい写真」は従、これを使うことはややもすると主客転倒に。
先のコメントにあるように、敢えてノウハウ披露は控えます。
感謝します、改めて“原理原則”に気付かせてくださったこと。
Commented by shizuo7f at 2017-11-04 17:34
く~ちゃん、こんにちは~!
そうなんです、この映画は約50年ほど前の実話をもとにしたもの。
これまでと違ったトム・クルーズが観られました。
少しずつ…、いま我が家の庭は秋冬モードに(^^♪。
我がブログであの頃を思い出されたんですね、
毎日訪問しているお祖母様のこと。
Commented by shizuo7f at 2017-11-04 17:34
アガパンサスさん、こんにちは~!
嬉しいです、「なんて素敵な動画なのでしょう」って(^^♪。
我が奥さまに伝えておきますね。
ここ数年の“秋冬”をまとめていて、
そうそうこんな寄せ植えもあったなと、改めて思い出しました。
アリッサムとビオラの白い競演は、わたし達のベスト10に入ってます。
なのでこの時期の定番です。
Commented by shizuo7f at 2017-11-04 17:34
timata-snさん、こんにちは~!
この映画では、彼が得意とするアクションはありません。
でも実在の人物を演じるトム・クルーズの演技は迫力有りよかったです。
“月一映画”はわたし達の楽しい嬉しいルーティンワーク、
月日の経つのがめっちゃ速いです。
仰せのとおり、あくる日も二日続きの感想会(^^♪
Commented by shizuo7f at 2017-11-04 17:34
Okadaさん、こんばんは~!
仰る通り迫力ありました、実在人物演じるトム・クルーズ。
自らの小型機の操縦、観終えて初めて知りました。
「料理の映画」、ひょっとしてそれは「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」ではありませんか?
「天皇の料理番」っていうドラマがありましたが、この映画も面白そうです。
もし観られたら感想を聞かせてくださいね(^^♪。
Commented by shizuo7f at 2017-11-04 17:35
中村さん、こんにちは~!
「年間何本の作品を?」ですか、月一なので12~13本ですね。
二人にとっての映画は、ほぼ暮らしのルーティンです(^^♪。
パンフレットは購入しない派。
なので残念ながら仰せのようなことはありません。
最近していませんでした、「観賞中 時々 チラっと奥様の…」。
Commented by 270918 at 2017-11-05 09:06
こんにちは~
奥様と仲睦まじく映画鑑賞
ラストの写真が気になります。
        ひげ爺
Commented by mana at 2017-11-05 17:31 x
shizuoさん こんにちは♪

お庭も秋仕様ですか。
いつも素敵にされていますね。
映画鑑賞、いつも羨ましいです^^
我が家はDVD待ちです^^;

Commented by shizuo7f at 2017-11-06 16:02
ひげ爺さん、こんにちは~!
有難いことです、誘いにいつも応えてくれる我が君(^^♪。
具体的な会話? その後の行先? それとも…、
ハハハハ~気になりますか?
ラストの写真。
Commented by shizuo7f at 2017-11-06 16:02
Manaさん、こんにちは~!
「こういうの又どうかな?」「そうね~♪」と、
二人して過去の写真、“秋冬”を棚卸してました(^^♪。
先日の台風22号、去った翌日の方が風が強かったです。
「もう大丈夫だろう」と避難させていたサフィニアが飛ばされ…。
わたしの不手際、お詫びに真っ赤なシクラメンを。
Commented by tomiete3 at 2017-11-06 18:00
こんばんは

 嬉しいコメントありがとうございます。

  お二人で映画・・楽しい時間を過ごされたのですね。・・
Commented by shizuo7f at 2017-11-07 15:03
トムジーさん、こんにちは~!
いつも素晴らしい写真を有難うございます。
文章も然ることながら、ブログ写真でその人となりがわかります。
お会いしてなくても、長いお付き合いであれば尚のこと。
「きっとこんな方だろう」と、まぁ勝手な想像ですが(^^♪。
わたしの中のトムジーさんは、“心優しい方”です。
Commented by hiro at 2017-11-08 19:16 x
shizuoさん、こんばんは~♪
奥様の寄せ植え秋冬コレクションを見せていただきました。
どれも惚れ惚れするくらい素敵です。
私のこの冬の寄せ植えの参考にさせていただきたいです。

恒例の二人のシアターも楽しまれたのですね。
「仲良きことは美しきかな」
どなたの言葉でしたっけ。
お二人を拝見しているといつもそう思います。
Commented by shizuo7f at 2017-11-09 17:13
Hiroさん、こんばんは~!
我が奥さまの寄せ植え秋冬コレクション。
ピックアップし一部をまとめてました。
奥さまの励みになるお言葉、「私のこの冬の寄せ植えの参考に…」(^^♪。
「仲良きことは美しきかな」。
思い出しました…、結婚お祝いに頂いたこの武者小路実篤の言葉。
額にいれていた時期がありました。
わたし達の今の原点かも知れません。
Commented by okada1117 at 2017-11-10 19:36
秋冬コレクションですね
何時も良いセンスされて羨ましいです
奥様と映画鑑賞されたのですね
僕も今日ラストレシピ見てきました
中々良い映画で久しぶりに感動をしました
Commented by shizuo7f at 2017-11-11 21:00
Okadaさん、こんばんは~!
そうなんです、まとめてみました我が君の“秋冬コレクション”。
季節の移ろいをこうして眺めさせてくれる、
我が君に感謝です。
観に行かれたんですね、感動映画“ラストレシピ”。
実はわたし達も(^^♪。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 振返ったら笑顔の君がいた 好きな人とはありのままで >>