<< ナルニア国物語 第2章カスピア... お気に入りの靴 >>

棚田

f0175804_10235741.jpg 数日前の新聞に、世界遺産「白川郷」で田植えをしている記事を目にしました。二、三度旅行したことのある合掌村。機械化が進み、なかなか見ることのできなくなった今どきの光景です。この新聞を見ながら、奥さまの実家近くの棚田を思い出しました。

 ゴールデンウィークの数日間、その棚田が見える奥さまの実家で過しました。お盆や正月の帰省がほとんどで、田植えどきを見るチャンスがありませんでした。田植えを終えた田んぼが少しずつ緑色になっていく光景は綺麗でした。辺りは『千枚田』と呼ばれ、その美しさに近隣から訪れる人も多くいます。そんな田舎がプチ自慢なんです006.gif

 棚田の維持が難しいことから、農水省では観光地化を目的とした「日本の棚田百選」を選定しています。10年ほど前の発表によれば、全国117市町村134地区の棚田が選ばれているそうです。勿論そのなかに、奥さまの実家近くの棚田も選ばれています。

f0175804_10251615.jpg 田植えや稲刈りシーズンになると、新聞やテレビなど多くの取材が来ています。すっかり季節を語る風物詩になっているのです。今年も田植えをする様子が載った新聞を見ました。「ホラ、田舎のことが」と、いつも田舎を思い出すきっかけになっているんです。実際にこの場所に立つ度に、日本の原風景を見る思いがします。

 ところでこの棚田を守るために、いわゆる「オーナー制度」が行われています。棚田の景観維持や観光地化をめざし、地域を活性化しようというものです。基本的に農業従事者以外の方が農地を取得することは、農地法上できないそうです。そこで考え出された制度。泥んこになりながらの田植え、そして実りの秋に稲刈りが体験できるのです。いつまでも残っていて欲しい風景です。さぁ~今日は土曜日、どんな休日を過ごそうかな001.gif
[PR]
by shizuo7f | 2008-05-31 10:38 | その他 | Comments(6)
Commented by ma-tyan at 2008-05-31 11:38 x
実際このようにして田植えをするのは珍しいですね。出で立ちを見ると観光様にも見えますが~~

内にも田圃有りますけど機械植えです。
4隅と抜けてる戸頃を手で植えますけどね。
こちらが本植えより遙かに疲れます。(笑い)

世界遺産である白川郷、秋に行く予定です。
文化協会で何処が良いか?検討し白川郷はどうでしょう?と1つの案を出したところすんなり決定しちゃいました。
楽しみです♪
Commented by shizuo7f at 2008-05-31 19:09
こんばんは~。
そうですよね、珍しい田植えです。
観光地などのデモンストレーションかな、こんな田植えが見られるって嬉しいですね。

へぇ~、ma-tyan家も田んぼやってるんですか。
今は機械化の時代、それでもいろいろご苦労ありますよね。

稲刈りが済んだ頃かな?秋の白川郷、今から楽しみなこと(^^)。
何度も行きましたが、喉かでいいところです。
Commented by kazu5217 at 2008-06-01 07:06 x
棚田のオーナー制度いいですね。定年後には何処かの田舎で田んぼを借っていろんな野菜などを育てて、なんて、おぼろげな夢を持ってましたが無理でしょうね。家の小さな畑でたのしみます。
種や苗を買ってきて、大きくなって、味見程度にしか収穫できないですが
初物を食べる時は格別の味に感じます(^^)
Commented by レッドローズ at 2008-06-01 08:59 x
こんちは~
私の実家も農家でしたので子供の頃はよく手伝って、手で植えていました
いつの間にか機械化が進み今ではほとんど、こういった風景はみなくなりましたが。
田舎にいる兄もサラリーマンなので、農家は誰も継がなかったので、今では田んぼはほとんどを農協経由で貸し出しているようです。
Commented by shizuo7f at 2008-06-01 10:56
Kazuさん、おはよう。
良いですね~棚田オーナー、定年後の過ごし方として憧れますね。
でも良いですよ、自宅庭でのナスやトマトの栽培も。
土をいじくれる暮らし、最高の贅沢と思います。
自分の手で作る野菜、その美味しさはどこにもありません。

これからはのんびりスローライフ、季節を感じ自然に触れる暮らし。
こんな暮らしを奥さまとごいっしょにどうぞ。
Commented by shizuo7f at 2008-06-01 11:09
おはよう~。
そうでしたか、レッドローズさんも農家ご出身でいらっしゃったんですね。
ma-tyanも我が奥さまもそうです。
手での田植え、それは大変でしたね。
わたしも奥さまの実家で結婚当初、一度だけ経験。もう腰が痛くて…。

少なくなりましたね専業農家。そして、離農。
今朝の新聞を見ると、町村官房長官。
世界的な食料高騰を受け、「コメ減反見直し示唆」。
そして「食料自給率を現在の39%から、50~60%目標に」らしいです。

さぁ、今日は梅雨入り前の貴重な晴れ間、
どこかへ遊びに出かけてこようかな~(^^)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ナルニア国物語 第2章カスピア... お気に入りの靴 >>