<< トマト 名古屋城デイト >>

真夏のデート☆in彦根城

f0175804_8405119.jpg 夏休みの自由研究課題が城でもなければ、歴史でもありませんが(笑)。この夏休みは史跡巡りを堪能しました。海の日の祝日、お城デイトのパートⅡは国宝彦根城です。

 滋賀県の琵琶湖ほとりに位置し、距離的にもお昼から出かけるには手ごろです。勿論、奥さまお気に入りの音楽を聴きながらのドライブ。自然豊かなドライブロードはいつ走っても快適です。この日は「海の日」なので、世間のみなさんとは逆方向に向かっている気がしました(笑)。

f0175804_8415881.jpg 二人にとっての彦根城はこの日が初めてではありません。5年、10年周期でもう何度も訪れています。彦根城とその城下町は、今から400年前の慶長9年(1604年)に始まったそうです。

 そしてこの彦根城は、なんと20年の歳月をかけて築城したそうです。3階3重の天守は、土曜日の名古屋城と比較し小ぶりです。ですがなんとこのお城は国宝、大変価値のあるお城なんです。ほかには松本城、犬山城、姫路城が指定されています。昨年はそのもう一つの国宝、犬山城も訪れました。

 慶長5年(1600年)の関ヶ原の合戦をご存知ですか?このときから彦根は江戸時代を通じ、徳川幕府の譜代大名筆頭・彦根藩井伊家の城下町として栄えたんです。壮大な歴史を秘めた、想像以上のドラマがあるのです。一歩足を踏み入れると、歴史の中に吸い込まれる気がしました。チョット前にはNHK大河ドラマの舞台にもなりました。

f0175804_843413.jpg 大手門をくぐり仰ぎ見ながら、この日も先ず一気に天守閣へ。見下ろす景色を見ながら、「♪松風さわぐ丘のうえ~」。そうわたしの十八番、古城が口からでました。自分で言うのもなんなんですが、結構イケてます。と言うのも、カラオケで奥さまから随分レッスンして貰ったんです。「そうそう。そこは下がるんじゃなく、上がるのよ」って(笑)。  

f0175804_8441449.jpg しばらく梅雨明けした城下を眺め、天守閣でのんびり過ごしました。運良くわたし達にボランティアガイドさんが近寄り、10分間近くも専属案内をしてくださいました。

 天守閣から指差し、「あの森の辺りまで当時は琵琶湖があったんですよ」「嘘のような話しですね」、「この天守閣に城主が来られるのは、年に数日だったんです。そのときはここに畳を敷いて・・・」「ここで暮らしていたんじゃないんですね」「そうです、ここから見えるあの辺りがお住まいでした」と。細かな話しは、現地でしか聞けない事と感激しました。

f0175804_8451029.jpg 天守閣を出て、庭園に何かを見つけた奥さま。「ほら~、こんなに可愛い小さなお花」。やっぱり誘われるように、興味は足元の花へ。「そうだね~、可愛い花」。そんなに広くない城内はゆっくり回っても、隅々まで楽しむことが出来ました。

f0175804_8482350.jpg










しばらくして城内に「♪松風さわぐ丘のうえ~」のメロディが。わたしが天守閣で口ずさんだばかりの曲が流れビックリしました。名古屋城では「♪蛍の光り~」でした。閉門時間を知らせる曲を聴きながら、外堀の白鳥を眺め家路を急ぎました。
[PR]
by shizuo7f | 2008-07-22 08:55 | その他 | Comments(12)
Commented by ma-tyan at 2008-07-22 09:21 x
3連休の2日間お城デ-トですか。
相変わらず仲のお宜しいことで大変結構!!
~~☆。。☆。。~~ハッピ-です♪

お城と言うのはここ数年?いや、大分見たことが無いですね。

Commented by holoholom at 2008-07-22 10:23
城めぐりですか~
今年仙台へ行ったのですが目的が違ったので
かの有名な青葉城も行きませんでした
あぁ~桜は観ましたが(笑)
Commented by JiJi at 2008-07-22 10:50 x
(=^ェ^=)ノ こんにゃちわ♪

shizuo7fさんの周りでは 時がゆっくりと流れているようですね
時間に追われる日々を 過ごしている僕には とても羨ましいですよ
・・・・と言いながらも 時々会社を逃げ出していますが (^◇^;)アハッ!

まっそれは別として 今度は彦根城ですか ここは別名「金亀城」と言わ
れてますよね そして桜田門で暗殺された井伊直弼が若い時に不遇の
青春時代を過ごしたとか・・・その住いも残っているとか??

僕も歴史が好きで 以前はバイクで お城とかも 良く見に行きました
彦根城は行ってませんが 秀吉の長浜城は見に行きましたよ・・・・・
でも あまりに小さくてガッカリしました (T∇T)アハハ
Commented by bela flor at 2008-07-22 12:07 x
お城めぐりは時間がゆっくり過ぎていくんでしょうね。
ご夫婦でゆったりと過ごされるのは羨ましいですよ。
「古城♪♪」が口からでるなんて・・楽しいゾーっておっしゃってるのですよね?良いなぁ。。。
小さな可愛いお花はどんな花?
Commented by キョンシー at 2008-07-22 12:16 x
お城めぐりの夏休み、良いですね!
全ての写真に奥様を入れて写している
私には考えられません!!
今年の暑さの熱源はshizuoさんの所かな?
Commented by ウッシー at 2008-07-22 14:56 x
海の日に城山!!!すてきです。
日傘の奥様は
shizuoさんのブログのヒロインです。
いつもさわやかさを、ありがとうございます。
Commented by shizuo7f at 2008-07-22 17:30
ma-tyan、こんにちは~。
そうなんです、続けてお城巡り。
前もって「ここへ行こうか」はなくて、
朝、「今日どこ行く?」「そうね、涼しいところ」で決定。

行ってみると、これが結構若いカップルのスポット。
ビックリしました。
近いうちにご主人さまとご一緒に、ぜひどうぞ。
Commented by shizuo7f at 2008-07-22 17:43
Holoholomさん、いらっしゃ~い。
400年、500年を一気にタイムスリップ。

石垣や天守閣の階段手すりに手を触れ、
眼下を眺めれば、気分はもうお姫さまとお殿さまでした。
同じ景色を眺められるだけでも、満足度ありました~。

勝手なシュミレーションは、料金不要です。
今度機会があって訪れましたら、お姫さまになってください(笑)。
Commented by shizuo7f at 2008-07-22 17:58
JiJiさん、こんにちは~♪。
そうですね、わたし達の時計は世間より遅いかも。
特に二人で過ごす休日は、長針がまるで短針のようにゆっくり。
それにここ数年、プライベートは腕時計しません(笑)。

ウィークデーは否が応でも時間に追われる毎日。
せめて休日は、時間を忘れたいですよね。
でも、JiJiさんは大丈夫。
ときどき会社を逃亡してるから(笑)。
Commented by shizuo7f at 2008-07-22 18:08
belaさん、いらっしゃ~い。
たまにはスローライフも良いですね。
気持ちものんびり、からだも伸び伸び。

ブログ写真を見て下さる皆さまには、
わたし達がどう見えてるんでしょうね?
多分、全国探しても滅多にいない稀な夫婦なんでしょうね。
でもどう見られていようとも、「♪そんなの関係ない!」(笑)。

そうそう、城内庭園の小さな花。
名前はわかりませんが、白っぽくて可憐な感じでした。

Commented by shizuo7f at 2008-07-22 18:16
キョンシーさん、ようこそ~。
夏休みも今日まで、十分満喫しました。

そう言われよくよく見れば、全部奥さまでしたね~。
やっぱり考えられませんか(笑)。
そばで奥さまが笑っています。

いつもマイペース、
夏の太平洋高気圧みたいでスミマセン。
Commented by shizuo7f at 2008-07-22 18:28
ウッシー さん、いらっしゃ~い。
そうなんです、「海の日」に敢えて「城山」。
世間とチョット逆行しました。
まぁ、それも有りですよね~。

今の時期、お嬢さまからのプレゼント日傘と、
わたしからのUVカット手袋は、奥さまにとって必須アイテムのようです。

モデルギャラが高くて後姿まで、精々10メートルからパシャ(笑)。
それでも、「いつもさわやかさを・・・」感じてくださり、
こちらこそ有り難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< トマト 名古屋城デイト >>