<< スイカ 定期健康診断 >>

崖の上のポニョ

 5歳の少年宗介くんのお家は、崖の上の一軒家です。クラゲに乗って家出した魚の子ポニョと出会います。

 その出会いは、昨年観た「ウォーター・ホース」と一緒、偶然の出会いです。お互いのことが好きになり、宗介くんの「ぼくが守ってあげるからね」で物語は始まります。




f0175804_617498.jpg
 土曜日の午後、このところ月一ペースが続いている、奥さまとの「二人のシアター」。
観たのは全国公開したばかりの、「崖の上のポニョ」。劇場はさすが夏休み、それに子供向けだったんで、ちびっ子連れの若いファミリーがほとんど。
それでもわたし達のような、「夫婦50割引」カップルもチラホラ。座ったシートは、年間予約シートのようないつものポジション。

 人間を辞め海の住人となったポニョのお父さんフジモト。逃げ出したポニョは、海の中へと連れ戻されてしまいます。「人間になりたい!」と必死のポニョ。
宮崎駿監督がいつものタッチで描く、可愛い主人公宗介くんやポニョ。キーワードは、「母と子の物語」「少年と少女」「愛と責任」「海と生命」。スタジオジブリの素晴らしい世界が、スクリーンいっぱいに広がります。
周りのちびっ子も騒がず、食い入るように観ていました。



f0175804_6285348.jpg
 

 「♪ポーニョ ポーニョ ポニョ~ さかなの子 青い海からやってきた ポーニョ ポーニョ ポニョ~ ふくらんだ まんまるおなかの女の子」。まだ言葉がおぼつかない女の子と、一緒に歌うお父さんという設定で作られたデュエット曲だそうです。

 宮崎監督曰く、「父娘がお風呂で一緒に歌っているようなイメージ」。
初めて聴いたとき我が奥さま、「息づかいがまるでみぃちゃんみたい」って言っていました。

 周りには我が孫ちびっこ、みぃちゃんとおなじくらいの子がいっぱい。童話のような可愛い映画に、すっかり子どもになったわたし達でした。


[PR]
by shizuo7f | 2008-08-04 06:30 | 映画 | Comments(12)
Commented by bela flor at 2008-08-04 20:22 x
これは楽しいデートでしたねー
「ポーニョ ポーニョ ポーニョ~」は我が家でも誰かが口ずさんでは
「知らず知らずに口から出るよ~」って大笑いをしています。
本当に可愛らしいですね。
Commented by sgr813 at 2008-08-04 20:57
私もこの歌が好きです。
可愛らしい女の子とお父さんの組み合わせが又楽しいですね。
宮崎駿監督の作品は良く見ていますよ。
Commented by 梓の小鳥 at 2008-08-04 22:29 x
おはようございます~。

ご覧になったんですね!
ブログのお仲間のところでずいぶん話題になってました。
宮崎監督の映画は成人した我が家の子供たちも大ファンなんですよ~。
こちらでも公開されないかな~。 楽しみです!

今日は先日の誕生日で夫からプレゼントされたノートパソコンを使って打ってるんですよ~♪
4GBはまだ出回ってなくて3GBですが、 今まで娘のお下がりを使ってたので新しい、しかも初めてのノートパソコンに戸惑いながらもはしゃいでいます~(苦笑)


早速Shizuoさんのところに遊びに伺ってコメントを打ってみました~(照れ笑)

Commented by shizuo7f at 2008-08-05 06:09
belaさん、おはよう~。
はい、子どもに帰ってワクワクしながら観ました。
アニメに年齢制限がなかったんで良かったです(^^。

歌っている大橋のぞみちゃん、可愛いですよね。
子どもも大人も観て欲しい映画です。

ただ可愛いだけでもいいんですが、
「母と子の物語」「少年と少女」
「愛と責任」「海と生命」とキーワードがあるんです。
Commented by shizuo7f at 2008-08-05 06:18
グランマさん、おはよう~。
そうですよね、可愛い歌、愛らしい歌ですもんね。
アニメより人気が出て、歌が独り歩きするほどです。

子どもの視点で描く宮崎作品。
「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」、
最近では「ハウルの動く城」。
すべてにアニメーターも哲学を感じます。
Commented by shizuo7f at 2008-08-05 06:23
梓さん、おはよう~。
「♪誕生日おめでとう~、
そしてノートパソコン良かったですね!」。
早速真新しいキーボードをたたき、来てくださったんですね。
嬉しいです~。

そうですか「崖の上のポニョ」、ブログで話題になったんですね。
大人も子どもと一緒に目を輝かせるって、素敵なこと。
大人は観て駄目ってことないですもんね(^^。
Commented by kazu7477k at 2008-08-05 09:09
映画・動画は見る事がないので 話の中に入る事が出来ない非文明人
です
思い出すのは 小鹿のバンビ 印象的でした
Commented by ma-tyan at 2008-08-05 18:14 x
大人だけで見るのも良いモノなんでしょうね。
アニメは孫連れで行きますが少々我慢して見てます。あ、はは~

夏休み映画連れて行かなくちゃぁ~~(*^_^*)
Commented by shizuo7f at 2008-08-05 20:14
和さん、こんばんは~。
好きなものは人それぞれ。
チョッと前のわたしも、今ほど映画に興味があった訳でもありません。
知り合ったときから、ずっと洋画好きな我が奥さま。
そこにわたしが入り込んだんです。

と云うのも、
「それほど好きな映画なら、わたしも好きになろう」と思ったんです。
きっともっと楽しい会話ができるんじゃないかと。
その通りでした(^^。

思い出された映画は、「小鹿物語」ですか?
もしそうなら、わたしもタイトルだけは記憶にありますよ。
中学生のとき、映画鑑賞会で観ました。

Commented by shizuo7f at 2008-08-05 20:21
ma-tyan、こんばんは~。
そうですね、「アニメ映画」も内容によりけりですが、
大人それも彼女や奥さまと観るのも良いですね。

連れて行ってあげてください、お孫さん。
わたし達も後で、4才の孫ちびっこだけでもと思いました。
いつか機会があったらです♪。
Commented by 多摩 at 2008-08-05 21:11 x
私はこの映画はまだ見てません。セブでは日本に先行して映画が上映されていました。5本ほど映画を見ました。超人ハルク、カンフーパンダなど。
Commented by shizuo7f at 2008-08-05 21:57
多摩さん、こんばんは~。
へぇ~、セブでは随分早い封切りなんですね。

このところなんども予告で観た、
あの超人ハルク、カンフーパンダ。
5本も観られたとは凄い!

我が奥さまと気が合うかも(^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< スイカ 定期健康診断 >>