<< 美味しい季節 みぃちゃんから届いた一枚のはがき >>

幸せの1ページ

 行き交う人の装いが、少しずつ秋モードになっていました。そして多くの女性の足元は、流行なのかロングブーツやウェスタンブーツが目立ちます。奥さま曰く「オールシーズン履くことが、お洒落のようよ」だそうです。断わっておきますが、別に女性の足元ばかりに目線が行ってた訳ではありません(^_-)。季節を先取りするファッションです。ウィンドウ越しに見るディスプレイは、すでに秋冬物がチラホラ。こんなところに季節感が漂っています。

 三連休最後の映画フロアは、天気が優れないこともあり、人出はいつもより多め。二人が目指したこの日の映画は、ジョディ・フォスター主演作「幸せの1ページ」。チケット売り場前は、「崖の上のポニョ 」や「20世紀少年」を観にきた家族連れがいっぱい。特大カップのポップコーンを手にした子ども達でごった返していました。タイトルに魅かれて来たのでしょうか。わたし達が入った館内は、意外や同世代ご夫婦の方々が多かったので驚きました。

f0175804_20134333.jpg フォスター演じるアレクサンドラ・ローバーは、人気冒険小説家。彼女が書く小説の中のヒーローは、アレックス・ローバー。自分の名を男性の形にしただけなんですが、二人はとても似てないキャラクターです。実際の彼女は、対人恐怖症、外出もできず引きこもり。ひょんなことで少女ニムと知り合い、心ならずも小説に登場するアレックスのような冒険をすることになります。コミカルタッチな展開を演じる、ちょっと可愛いフォスターが観られました。

 制作スタッフは、「ジョディ・フォスターとコメディはイメージになかった」とか。そんな周りの思いに反しフォスターは、このローバーのような役を希望していたそうです。「ハッピーでハートフルなシナリオを読み、キャスティングしてもらえるよう夢中でアピールしていた」とガイドにありました。そういえば、島に着くまでのエピソードはほとんどがドタバタ。原住民のダンスを踊るシーンのはしゃぎっぷりなど、意外性は十分でした。

f0175804_6131017.jpg これも観る前の予習で知ったんですが、原作者ウェンディ・オルーは児童文学が得意な人。ストーリー展開も、児童向けの仕上がりとのガイドがありました。「コンタクト」で見せた、キリッとした学者イメージ。そしてこの役どころで、もう一人のフォスタを見ることができました。「映画って面白いね~」と、コーヒーショップでいつもの感想会。少しずつ秋が深まります。あっ、もう出勤時間が迫って来ました。じゃぁ、行ってきま~す。
[PR]
by shizuo7f | 2008-09-17 06:13 | 映画 | Comments(18)
Commented by 依田竹司 at 2008-09-17 06:52 x
おはよう!!
早いご出勤ですね!!
僕もこの頃はシルバーで1000円で映画見れるのでよく行くようになりました(笑
パチンコしないので、暇をつぶすにはいいですね^^

素敵なお時間を過ごされてますね!!
映画みてお茶・・・
一度はしないとおこられそうですから、今度は!!(苦笑
Commented by kazu7477k at 2008-09-17 09:13
文化人は違いますね
事前学習・観賞・感想交換など ますます教養が深まりますね
私の生活スタイルとは異なります
雑誌・小説を読み、4~5の団体の会合に顔を出し、ブログのネタを求めて車を走らせ、合間を縫って友人とビールを飲みに行き雑談
単純なものです。
Commented by カズ at 2008-09-17 14:45 x
ご無沙汰しておりました。
そうですね~、街はもう秋の装いでしょうね~。引きこもりがちの私ですのでなかなか季節感がつかめません。こちらはずいぶん北に位置しておりますが、いまだクーラーのお世話になってます。
映画鑑賞にティータイム、すてきな時間を過ごされた休日でしたね。
日記を書き終わって、サア出勤。今日もがんばって!!
Commented by ハッセ at 2008-09-17 15:46 x
わが町には映画館がなく 車で40~50分かかる イオンスーパーの中にありますが 
最近はあまり行かなくなりました
テレビの映画案内で面白そうなのを見ると 今度行こうか~~って言っているだけです
ロングブーツ、昨日娘が穿いてきましたが もう街では秋なんですね~



Commented by shizuo7f at 2008-09-17 18:28
竹司さん、ようこそ~。
退院してから1年半、ず~と出勤2時間前の5時起床です。
全身ストレッチ体操15分、血圧測定、ブログ1時間、NHKみんなの体操10分、
そして美味しい朝ご飯の順にセオリーのような毎日。

わたし達映画は「夫婦50割引」で観ています。
どちらかが50才以上であれば、一人1000円。
それに「シックスワンダーフリー」。
ポイントが貯まり、6回行くと1回はご褒美のご招待。
夫婦仲良しだと得します~♪。

近いうちに、奥さまとぜひどうぞ。
Commented by shizuo7f at 2008-09-17 18:49
和さん、こんばんは~。
そりゃ予習して観る映画は、すんなり入っていけますね。
教本はWEBだったり、奥さまの論表だったり。
もともと洋画大ファンの奥さまに、影響を受けたんです。
正確には、「共通の話題作り」で観始めました。

だから観る前や後のお喋りネタには、事欠きませんね。
コーヒーショップで周りを見ると、
雑誌を見て静かなテーブルが多い中、
わたし達は、いつも盛り上がっています。

生活スタイルは様々、
和さんも「いきいきライフ」してらっしゃいますね。
わたしも10数年来、いくつかのボランティアをしていました。
一時期、同時掛け持ちでした。
病気入院をきっかけに、今は奥さまオンリーです。
Commented by shizuo7f at 2008-09-17 18:50
カズさん、久しぶりお元気で嬉しいです♪。
さっき、会社帰ったところです。

チョット辺りに目をやると、
秋が来てることがわかりますね。
これからお洒落が楽しみです。
とは言え、
夏と秋が同居してますもんね。
我が家もまだクーラーフル稼働です。

月一の「映画とコーヒー」は、
定食のようなものです(^_-)。
Commented by shizuo7f at 2008-09-17 18:50
ハッセさん、こんばんは。
そうですか、映画からご無沙汰してるんだ~。
でも最近は公開後1年も経たないうちに、
DVDとかテレビで観られますもんね。

街の流行を見るって、
ある意味若い自分を作る秘訣かも。
ロングブーツを履き、
颯爽と歩く女性を見るといいなぁと思います。
お洒落が楽しみな秋です。

Commented by アガパンサス at 2008-09-17 21:09 x
こんばんは。
写真が似顔絵にかわりました~?
ロマンスグレーが変らず素敵でいらっしゃいますね!
幸せに1ページ、観に行きたいです。
コミカルなジョディ・フォスターもいいでしょうね。

Commented by 多摩 at 2008-09-17 21:20 x
映画っていいですねー。セブでは日本に先行して上映されていました。4本ほど見ましたよ。現地では携帯電話が劇場内で鳴りパ無しでしたが(笑)
Commented by shizuo7f at 2008-09-17 21:55
アガパンサスさん、いらっしゃ~い。
そうです、チョット似顔絵に替えてみました。
奥さまとの休日ショッピングで、
街の似顔絵画家さんに描いて貰ったんです。

良かったですよ、ジョディ・フォスタ。
水野晴男さんじゃないですけど、
「いやぁ、映画ってほんっとうにいいもんですね~」(^_-)。
近いうちにぜひどうぞ~。
Commented by shizuo7f at 2008-09-17 21:59
多摩さん、こんばんは~。
楽しかったセブ島、
4本もの映画漬けだったんですよね(^_-)。
思い出しますね。

携帯鳴るのもセブならではのこと。
旅の思い出、まっいっか~。
Commented by bela flor at 2008-09-17 23:31 x
テレビで宣伝をしていましたよね。
面白そうな映画ですねー

他の方へのコメントでshizuoさんの出勤前の様子が分かりました。
毎日キチンと計画的に過ごされていらっしゃるんですね。
Commented by 梓の小鳥 at 2008-09-18 01:57 x
久し振りですね、 ジョディ・フォスター!
シリアス役者なので コメディーとは意外ですねぇ~。
近頃はどんな新作が上映されてるのかも知らないほど映画館から遠ざかってる我々夫婦。
何だか行ってみたい、 という気になりました~♪

子役の女の子は・・・
確か アビゲイル・・・なんとか・・・
リトル・ミス・サンシャインでアカデミーにノミネートされた~?
あの映画は観てるんですよ。 
自然で上手な子役さんですよね~♪
Commented by shizuo7f at 2008-09-18 05:58
belaさん、おはよう~。
そう、テレビでデモンストレーションしてましたね。
コミカルな笑いと他を思いやる感動の優しさ、
なんだか「幸せの処方箋」を貰ったような映画でした♪。

ハイ、今朝もそうですが、
全身ストレッチ体操、血圧測定、
そして今、ブログタイムです(^_-)。

わたしの人生は、「いきいき過ごそ!」です。
Commented by shizuo7f at 2008-09-18 06:12
梓さん、おはよう~。
そうなんですわたしも。
チョットお喋りできないだけで、随分ご無沙汰してた気がします。

気づいていないだけでわたし達も、
ジョディ・フォスターのように、隠された意外性があるかも。
なんにでもチャレンジし、自分探ししなくちゃね。
映画からも人生のヒントを貰います。
近いうちに、ご主人さまとどうぞいらしてください。

ニューヨーク出身のアビゲイルちゃん。
エンディングでジョディとパパとのキューピッド。
最後のシーンがタイトル、「幸せの1ページ」になったのかも。
スクリーンを観てて昔やってたアニメ、
「不思議の国のフローネ」を思い出しました。

Commented by kawazukiyoshi at 2008-09-19 05:01
よかったねー。
ジュディ・フォスターは知っています。
妻は詳しいのですが、私は映画のことはさっぱり。
俳優の名前さえ覚えられないのですから
仕方がありません。
今は持ってきたDVDを見ることが多いです。
今日もスマイル
Commented by shizuo7f at 2008-09-19 05:52
Kiyoshiさん、おはよう~。
有難うございます、ジュディ・フォスター良かったです!

元は奥さまの趣味の洋画。
そりゃ俳優の名前がスラスラで、
Kiyoshiさんの奥さまと一緒、驚きです。

本にも映画にも、
それぞれの魅力があります。
家庭で観るDVDもいいですね~。

いよいよ13号近づいてきました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 美味しい季節 みぃちゃんから届いた一枚のはがき >>