<< 陽気に行こう まもなく「いい夫婦の日」 >>

3才のパパ

f0175804_9311689.jpg 我が家の孫ちびっ子、みぃちゃんとたっくんのパパ。今朝は我が長男さまの話題から入りましょう。3才前後の頃、休みのたびにベビーカー散歩が日課だったわたし達。公園などでよく、「あらぁ~、可愛いお嬢ちゃんだこと」とか、「何子ちゃんって言うんかしら?」とよく声を掛けて戴きました。そりゃそうですよね、髪は女の子のように長く、夏は女の子のようにタンクトップ。女の子に間違えるのも無理はありません。それにどちらかわからないときは、先ず「女の子」とした方が無難との見方もありますもんね。

f0175804_9404530.jpg
f0175804_9325439.jpg
 ハンドルの付いたおもちゃのクルマに乗って、3才のパパはよくおどけていました。そんな写真を見てたら、まさに今の孫ちびっ子たっくんそのものです。我が奥さまも、「たっくんだね~」って驚くように眺めていました。先日、おなじようにおもちゃのクルマに乗っていたたっくんを見たばかりなので特にそう感じました。

f0175804_9342993.jpg 何冊もあるアルバムの中から、長男さま3才のページを広げました。手にとったその写真は、バックにコスモスが写っているので、ちょうど秋の今頃でしょうか。頭に光の帽子をかぶっているようです。子どもって、「天使の輪」ができるんですよね。髪はいつもツヤツヤ光っていました。そうキューティクルとかいうアレです。孫ちびっ子のみぃちゃんやたっくんがちょうど今、そんな髪なんです。よくシャンプーCMでも見ますが、大人もあんなんでしたら素敵ですよね。特に女性はあの髪が憧れのようです。今のわたしは、浦島太郎のように真っ白。20代始めの頃から白くなり始め、最近はその白さがまた一段と増してきました。

f0175804_9351174.jpg  話しがチョッと反れたので戻します。その長男さまが確か2~3才の頃のこと。まだハッキリ喋ることができなかった頃です。台所で回る換気扇を指さし、「かんちせん、クックル ままる(換気扇がクルクル回っている)」なんていつも言っていました。もみじのようなちっちゃな手のひらを頭の上にかざし、片言を喋っていました。こどもの言葉って、聞いていると心が和みますよね。今思い出しても、なんだかほんわか気分になります。今そんな話しをすると、照れる長男さまです。そして今、その頃とおんなじ年齢のちびっ子のパパをしています。

f0175804_937216.jpg  

 
  いわゆる幼児語っていうものです。通常の大人の会話ではない、特殊な言葉です。幼児が自発的に話すこともあるらしいですが、多くは周囲の大人が語りかけるのを聞いて学習し、声を発するようになるんだそうです。ワンワン、ニャンニャン、そうそうオシッコをさせるとき、「シー」なんて奥さまがよく言っていました。いつまでも根気よく食べさせていた食事。「さぁ~、マンマ頑張って食べようね~」。思い出していたら、次から次、言葉が蘇ってきます。耳からこどもって育つんだと思います。みぃちゃんやたっくんにも、いっぱい声がけしようと思っています。
[PR]
by shizuo7f | 2008-11-01 09:46 | | Comments(30)
Commented by 徒然草 at 2008-11-01 10:48 x
あら~ 大勢いらっしゃるお友達のうち 一番乗り~~?※※

ご長男さまお可愛いですね♪  ウ~ン どちらかといえば 「みぃちゃん」に見えますよ。 周りの方が「お嬢ちゃん」て聞かれるのわかりますね。
誰でもこんな頃があったのですね。
昔から 「子供叱るな 通ってきた道!お年寄り煩く思うな 通る道!」
Commented by SAKURA at 2008-11-01 11:11 x
まあっ、懐かしいお話。
私にとってさえ、なつかしいお話なんですから。
ウチの娘は逆に男の子とよく間違えられていました。
ピンクのフリルの洋服を着ていても…。
なぜなら・・・お父さん譲りのその立派な太い眉!!
息子も同じ形の眉毛。3人並んでいると、クスッとしちゃいます。

言葉を覚えたての子供のお話はとても不思議です。
考えてみれば、子供の発する未発達な言葉に大人は癒されていますね。
自然と笑顔になるし…。
Commented by shizuo7f at 2008-11-01 12:52
徒然草さん、こんにちは~。
そうですね~、一番乗り。
天気の良い三連休初日になりました。
お昼も食べて、今から紅葉にでもと思っています♪。

パパとその子ども。
そうですね、みぃちゃんとも似ています。
この写真を知らない人に見せたら、兄弟でも通用しそうです(^_-)。

「子供叱るな 通ってきた道!
お年寄り煩く思うな 通る道!」。
その通りですね、先人は良いこと言います。
しっかり心に刻んでおきます。

Commented by shizuo7f at 2008-11-01 12:59
SAKURAさん、こんにちは~。
今朝「3才のパパ」を綴っていて、複雑でした。
こうやってみんな暮らしていくんですよね。

そう、みんな親から貰うんです。
ぜ~んぶ遺伝子を(^_^;)
顔の形も眉も、その性格も。

こどもは、その存在そのものが宝もの。
さっき徒然草さんからも教わりました。
さぁ~遊びに出かけてきま~す♪。

Commented by kawazukiyoshi at 2008-11-01 16:17
女の子に見えますねーー
可愛いのはどちらもかまいませんよねー
キャッキャッて声が聞こえてきそう。
今日もスマイル
Commented by ハッセ at 2008-11-01 16:51 x
こんにちは~~
    ハッセです
お孫さんたち 写真で見るパパさんそっくりですね~~
我が家の孫達も ママの赤ちゃんの写真を見て 
『ダイ君(弟孫)が寝てるね~~』って言ってました
赤ちゃんの頃の写真は 二人ともママ(赤ちゃんの時)そっくりなんです・・・
子供の頃は 皆可愛かったですね~~
Commented by bela flor at 2008-11-01 17:48 x
天使の輪をつけた可愛い息子さん。。。
昔はみ~んなこうだった!!フフ
髪型・・・私が息子や娘にしてあげた髪型と同じですよー
家で散髪をしていたんです、昔はそういうお宅が多かったですね。
お孫さん・・お嬢ちゃんがお父さんに似てらっしゃるような気がします。
男同士で戯れている写真はいい物ですね~、楽しくなっちゃうなぁ。。。(^^♪
Commented by shizuo7f at 2008-11-01 18:31
Kiyoshiさん、こんばんは~。
風邪の具合は如何ですか~。
ニンニク効果で、奥さま共々もう大丈夫ですかね♪。

やっぱり、女の子に見えますか?
親としては当時、嬉しかったですね、
「女の子みたい」って言われることが(^_-)。

くすぐるパパ、大笑いしながら逃げようとするちびっ子。 
親子で戯れてるところを見ると、その親も安心します。
何度見ても微笑ましい写真です。
Commented by shizuo7f at 2008-11-01 18:41
ハッセさん、こんばんは~。
やっぱり親子、見た目もそっくりですよね。
孫ちびっ子のその仕草が、わたしにも似てきたように思います。
特に弟のたっくん、
すばしこい所や、意思をハッキリ主張するところ。

どこもおんなじなんですね。
『ダイ君が寝てるね~~』ですか。
そう子どもの頃は、皆可愛かったですね~~。
Commented by shizuo7f at 2008-11-01 18:51
belaさん、こんばんは~。
今朝改めて写真を見たら、天使の輪が目についたんです。
そのサラッとした髪の手触りまで、蘇ってきました。
暫し、奥さまとそんな会話があったんです。

男の子でもこのような髪型、一緒だったんですね。
成長する度に、ママやパパそれぞれに似ながら、
どんな大人になっていくんでしょう。

さっきkiyoshiさんともお喋りしてたんですが、
じゃれ合うようなシーン、微笑ましいです♪。
Commented by kazu7477k at 2008-11-01 19:50
小さい子どもには 色々と話しかけることが子どもの発達に良い影響を与えるそうですね
振り返ると 子供の教育は妻にまかせ 頭の中は公務で一杯でした
真面目だったのですね 今からでは遅すぎます 後姿を見て育ったのでしょうね
Commented by juju3291 at 2008-11-01 20:26
★元気ばば★
父親が子供のことをこのように覚えている。
すごいですね。
わが子の父親はそんことないでしょうね。
いいご家族ですね。
Commented by kazu5217 at 2008-11-01 20:36 x
自分が子育てしている時をチョット思い出しました。自分自身が適当にやってたんで子供を叱る時にしかりながら本当にこんな叱り方でいいのかどうか迷いながら子育てしてたのを!
子育てしてるようで本当は自分が育てられてるんでしょうね。
チョット真面目すぎたかな(^^)
Commented by アガパンサス at 2008-11-01 23:17 x
こんばんは。
たっくんのパパの口元のあたり・・・
親子三代、よく似ていらっしゃいますね。
笑い声が聞こえてきそうです。
小さな子供はなんでもどんどん吸収していきます。
いいものを見せていいものを聴かせてあげたいですね。
子育てが過ぎて改めてそう思います。



Commented by shizuo7f at 2008-11-02 07:39
和さん、おはよう~。
そうですね、
小さなこどもは、「カルガモの刷り込み」と一緒かも。
「家族やそのごく狭い範囲」がすべてですもんね。
いっぱいの愛情や、善悪の躾などが必要な時期。

一方、父親はちょうど仕事のウェイトが少しずつピークに。。。
気にしながらも、迷いながらも、仕事と家庭を。
みんなそんなバランスと闘いながら、来たんですよね。
Commented by shizuo7f at 2008-11-02 07:56
元気ばばさん、おはよう~。
振り返ると、わたしは優等生パパでもなく、
どこにでも居る普通の父親でしたね。

そう、ちょうどこの頃から世間で言われ始めたマイホームパパ。
かと言って、いつも仕事を放り出してと迄はなかったですが。
これも子どもの時の親からの、
ちょっぴり良かった「刷り込み」があったからかも。
それと時代の影響もありますよね。

みんないつも、「仕事と家庭」のバランスを保つ為、
悩みながら来たんですよね。
Commented by shizuo7f at 2008-11-02 08:01
Kazuさん、おはよう~。
子育て、みんな一緒でしたね。
「これでいいんだろうか?」って。

子どもを育てるのも躾けるのも初めは一年生。
孫を見守るのも一年生。
考えてみたら、人っていつまでも一年生。
だからいつも勉強してばかり。

仰るように、「自分が育てられてる」んですよね。
わたしもそう思います。
Commented by shizuo7f at 2008-11-02 08:52
アガパンサスさん、おはよう~。
「…親子三代、よく似ていらっしゃいますね」って、嬉しいです。
良い所もそうでない所も、みんな似ちゃいました。
しょうがないですね~(^_^;)。

そうまるで万年筆の吸い取り紙みたいに、
小さな子どもはどんどん吸収します。
振り返ると「しまった~」も多々です。
Commented by JiJi at 2008-11-02 18:38 x
(=^ェ^=)ノ こんばんにゃ~♪

今夜も帰宅は10時過ぎになりそうです
「ハタラケド ハタラケド ワガクラシラクラナラズ ジットテヲミル」ですよ

写真は 良いですね 一瞬でタイムスリップが出来ますよね
我が家のアルバムでは息子の写真は ゴーレンジャーのお面で
チビ達はゴーオンジャー そして僕は・・・月光仮面です (^◇^;)アハッ!
時代は変わっても そこには 同じ用な姿と 同じ用な笑顔が写っています 面白い物ですね
Commented by eko at 2008-11-02 20:53 x
こんばんは。
ご無沙汰してます。
「たっくん」と同じ年の我が孫は薬の事を「おすくり」と言いますよ(笑)「お」を省くと「くすり」と言えるのですが可笑しいですね。
最近の子供は幼児語が少なくありませんか?結構綺麗に喋りますね。

2週間ほど自宅に居ますのでまたお邪魔しますね。
Commented by shizuo7f at 2008-11-03 08:43
JiJiさん、おはよう~。
相変わらず、お忙しい毎日のようですね。

男の子の憧れ。
時代とともに変われど、みんな正義の味方。
ずっと続いてるんですね。

頼られることがパワーになっている、月光仮面世代。
今も暮らしを守る家庭の味方。
先は長いので、ぼちぼちでやりましょう~。
Commented by shizuo7f at 2008-11-03 08:59
ekoさん、お久しぶり~♪
元気にしていらっしゃるようで嬉しいです。

はるみちゃん、「おすくり」って言うんですか。
可愛いなぁ~、堪りませんね。

そういえば、我が孫ちびっ子見てても幼児語少ないですね。
結構おませさん、大人顔負けの言葉が多いように思います。
でもちびっ子の一言に、
みんなが癒されるのは変わりませんよね~(^_-)。

いつでも待ってますよ~。
そちらへもお伺いしたいです。
Commented by 依田竹司 at 2008-11-03 15:24 x
少々ご無沙汰でしょうか・・・失礼を・・・
可愛いですね~~。
孫一人ひとりが育ち方がちがい、不思議なものですね^^
その時の環境で、ホントに変わり楽しみです!!
今まで来てもギャァ^^と泣いていた3歳の孫が突然昨夜は爺に話しかけてきてビックリ仰天!!
爺・・「しゃぁちゅぅ・・・」知ってる??
?????全然理解できず・・チャーシュウー??
いったりきたり・・
その内カァチャンヘルプで「羞恥心」
なまいき~~との爆笑でした
Commented by elliottyy at 2008-11-03 19:32
貴重なお写真そして素敵なお話ありがとうございます。(笑)
愛情あふれてこちらまで幸せな気分です。(笑)

子育てもっともっと楽しみたい!そう思わせてくださいました。(笑)
ご家族皆さんでとってもお幸せそうですね。
Commented by ウッシー at 2008-11-03 20:00 x
いつも大遅刻のコメントで、すみません。
幼児語は、なつかしく、忘れられませんね。
うちの子もくるくる回るものを見ると言いました。
「クックック、マ」(クルクル回ってる)とね。
理髪店の店先のあれ、喜びましたわ。
こころ和む記事を、読ませて頂きました。(*^_^*)
Commented by shizuo7f at 2008-11-03 20:11
竹司さん、こんばんは~。
そうですね、ホント!
孫って可愛いの一言に尽きますね~。

えっ、「しゃぁちゅぅ・・・」?
な、なんでしょう?
し・し・羞恥心~。
そうかぁ~、チャンと勉強しないとね(^_-)。

我が家の2才8カ月の孫ちびっ子も、
ママの真似してるつもりなのか、
ドアを何度も開け閉めしながら、
「すませ~ん、すませ~ん(すみません)」って(^_^;)。
Commented by shizuo7f at 2008-11-03 20:23
いっちゃん、こんばんは~。
先日、孫ちびっ子が乗り回してたおもちゃのクルマ。
そのパパもおなじようなクルマに乗っていたと思い出し、
見比べちゃったんです。
ちょうど年齢もおなじくらいの3つ、感慨深かったです。

子育てって、素敵な事業です☆。
神さまからの幸せなプレゼントですね~♪。

Commented by shizuo7f at 2008-11-03 20:32
ウッシーさん、こんばんは~。
まだまだ遅刻じゃありませんよ、嬉しいです♪。
そうですよね、もうちっちゃな子どもの言葉って、
どんな文学的な言葉より心に響きますね。

そうですか、ウッシーさんとこも。
我が家のお向いさんが理髪店なんですよ。
やっぱり、赤青のあのクルクル興味がありましたね~(^_-)。
Commented by 梓の小鳥 at 2008-11-04 03:04 x
息子さんとお嫁さん、 Shizuoさんご夫婦へ最大の孝行をして下さってますね。 たっくんと成長を見ながら息子さんの想い出にも浸れるなんて~。

早くそういう想いがしてみたくなります・・・。 (苦笑)

想い出といえば、 我が家は壁やテーブルに子供たちの写真を飾ってあるんですが、 それがまた夫婦の会話の種によくなってくれるんですよ。
あの時はこうだった、 ああだった、 と。

たまたま娘が側を通りかかってそれを耳にすると、 またぁ?! と迷惑気な顔をしておりますが・・・ (笑)

子供の話し言葉、 って可愛いですよね。
下の子、 言葉も、 文章で話すのもとっても早かったんですが、 R の発音が上手く出来なくて W の音を代わりに出してました。 (笑)
上の子はサンタクロースを サンカ・・・ って呼んでた時期もありましたっけ。 (笑)
Commented by shizuo7f at 2008-11-04 05:54
梓さん、おはよう~。
そうですね、改めてわたし達幸せなんだと思います。

やっぱり部屋の見えるところに、
写真を飾って見えるんですね。
「子は鎹」って言いますけど、
家庭の原点である夫婦を、
いつも結びつけていてくれますね。
話題にする夫婦、照れる子ども、どこもいっしょですね~。

子どもの言葉、これも世界中いっしょ。
可愛いですね~、 
RがWの発音、サンカさんですか、ふふ(^_-)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 陽気に行こう まもなく「いい夫婦の日」 >>