<< レッドクリフ PartI ぶらり園芸ショップ >>

人間だもの

f0175804_6153968.jpg 「病気を招くのも治すのも、自分次第」、先日の社内メールのことです。社員の健康をサポートする、ある機関から届いた情報。仕事中斜め読みしていたんですが、「病気になるのは不幸だとか、運が悪いと考えていませんか」の問いかけに、ハッとして真剣に読み入ってしまいました。話しの結論は、日ごろわたしが考えていることとピッタリ一致。今朝のテーマは、「ためになる健康の話し」を少し。

f0175804_6165735.jpg
 物事の結果には、すべてその原因がありますよね。仕事やボランティアなどに全力投球し、頑張り過ぎたわたし。その結果ドクターストップとなり、入院をするはめになりました。1年半くらい前のことです。勿論それだけが原因ではありませんでしたが、遠因のひとつだったように思います。メール文には、「病気になる多くの場合、自分の生き方や考え方で無理をし続けてきたから」とのこと。そして「からだからの“無理しすぎだよ”というサインが病気です」と。なるほど、病気へ向かうメカニズムです。

f0175804_6184025.jpg そしてこうも言っていました。「自分の性格や考え方、日々の生活などを見直し、無理を改善していけば、よほど重症でない限り、病気は治癒の方向に向かいます。さらに病気を予防することもできます」と。努力次第では直したい性格も変えられると思いますが、わたしは先ず「変なクセ」を直すようにしています。“そう思うことで、容易にその原因を取り去ることができる”が持論になりました。

 
f0175804_6192586.jpg
f0175804_6194786.jpg
 病気にならないまでも…。悩み苦しんでいるとき、振り返ってみると「あっ、そうだ、また変なクセが」が度々。しょうがないですよね、どこかで聞いた言葉じゃないですけど、「人間だもの」。「病気になる前には、なんらかの前兆があったはずです。徹夜続きの仕事が続いたり、会社や家庭での人間関係で悩んだり、何かで落ち込んでいたということは、振り返ってみるとよく分かります」と。とにかく「前兆に早く気づき、生活を改善したり、気分転換をはかれば、病気を未然に防ぐこともできます」で結ばれていました。

f0175804_6205610.jpg 「病気は『だれかに治してもらう』という人任せの考えではなかか治りません。病気を招くのが自分なら、病気を治すのも、未然に防ぐことも自分なのです」にうなずいたのです。
 さぁ~、きょうは週末、元気を出して行ってきま~す。
[PR]
by shizuo7f | 2008-11-14 06:26 | 健康 | Comments(32)
Commented by kazu7477k at 2008-11-14 09:22
綺麗な花が気持良く咲いていますね
この花を眺めていると病には掛りません 心が洗われて心身健康になりますね
「つまずいたって…」の彼のカレンダーが我が家にも下がっています
障害があっても 心の持ち方で健康に生きることができます
私などは強い意志を持ち続ける力は普通で 平凡と自覚しています
Commented by 梓の小鳥 at 2008-11-14 10:17 x
また良いことを教えて頂きました!

>>>自分の性格や考え方、日々の生活などを見直し、無理を改善していけば・・・・・病気は治癒の方向に向かう・・・

なるほど!
大切な事に気付かせて頂きました。
最近不調なんですけど 元気が出ました。

ポジティヴに生きる、 プラス思考で乗り越える・・・んですね。

頑張りましょう~♪
有難う、 Shizuoさん~♪

Commented by ma-tyan at 2008-11-14 10:54 x
無理したらいけないのよね。
若いときは直ぐに回復するけど・・・
50代からは禁物でしょうか?
忙しいとつい、有るのよね。
そのあげく、ヤハリ疲れちゃって~~(@_@)

冬のお花の準備万端ですね。
お庭の花がが入れ替わるようですね~

素敵なお花見にきますね。(*^_^*)
Commented by カズ at 2008-11-14 12:19 x
「病は気から」と、昔から言われていますが、本当ですね。
ですが、いざ病気になるとなかなか力が出ません。つい弱気になってしまいます。
先生のいうことを聞いて、早く治してもらいたいと願うばかりですね。
目医者さん、歯医者さんの常連になっている私です。
今日からは、必ず治るんだと、自己暗示をかけて頑張ります、(^^♪
Commented by bela flor at 2008-11-14 14:02 x
私はほんの少しだけのボランティアを休んでいます。
・・・こんなに気持ちにゆとりが出来るものなのかと本当に驚いていますよ。
ボランティアは自分に無理があっては成り立ちませんね。
お手伝いをさせていただくのは嫌いではないのですが無理をすると家庭生活にも負担がかかってきます。
自分が大事・家族が大事・・・そう言いきるのは少し勝手かも分かりませんが今はその心地よさにどっぷり浸かっているんですよ。
Commented by 一番館のBUN at 2008-11-14 14:49 x
今日の記事を読んで私がなぜあまり病気をしないか納得しました。
私はあまり深く悩んでいないのでありましたぁ~。
病気するほど悩み事がないって言うのは幸せなことですね。
今日、またshizuoさんのお陰で自分が幸せなのを感じました。
 
・・・。
そうそう、「悩まなくてはいけない事」があるときは私が病気にならずよく娘が具合悪くなります。
子供って敏感ですね。子供の病気が私の病気にです。
気をつけます。
 
Commented by たらばかにこ at 2008-11-14 18:06 x
素晴らしい!
勉強になります!

考え方しだいですよね。私も本当にそう思います。
Commented by shizuo7f at 2008-11-14 21:03
和さん、こんばんは~。
「綺麗な花が気持良く咲いていますね」って、有難う。
我が奥さま喜んでいます。
そうですね、気持ちが負けそうになったとき、
花からいっぱい元気を貰います。

「人間だもの」など、言葉の持っているパワーも凄いと思います。
人はみんなおんなじ、
だから花や言葉に助けを求めるんですよね。
Commented by shizuo7f at 2008-11-14 21:04
梓さん、こんばんは~。
「また良いことを教えて頂きました!」って、
その言葉がブログやってて一番嬉しいんです。
元気が出ましたか~^^。
みんな自分自身に向かって言っているんですよ。

とにかくポジティヴ、プラス思考です。
でないと、一番大切にしなければならない自分を、
自分で苦しめちゃいますもんね。

明るく、いきいき過しましょう~、梓さん♪
Commented by shizuo7f at 2008-11-14 21:04
ma-tyan、こんばんは~。
人によって能力とか限界って様々、
自分を知って無理しないことですよね~。

疲れたら直ぐに休む。
疲れはからだのサインだから、
無視して頑張っちゃったら駄目ですもんね。

今我が家の庭は少しずつ冬モード、もうじき迎春準備の葉牡丹も。
出来上がったら、ご招待しますね^^。
Commented by shizuo7f at 2008-11-14 21:05
カズさん、こんばんは~。
そう、その通りですね「病は気から」。
でも仰るように、病気になると弱音虫が、ねっ。

自己暗示もいいかもね、でも頑張っちゃたらよくないよ~。
ストレスにならない程度に、ぼちぼち~で♪。

Commented by 元ちゃん at 2008-11-14 21:30 x
“無理をしない”解かっていてもサラリーマンや主婦はどうしても…20年前に91歳で亡くなった夫の父親は公務員でしたが朝、お通じが無いとお休みしてしまうマイペースな人でした。夫が「サラリーマンだったらとっくにクビだ」。
Commented by shizuo7f at 2008-11-14 21:33
belaさん、こんばんは~。
やっぱり、ボランティアされてたんですね。
ご主人さまの野球審判ともども、ご夫婦で。

そうですね、わたしも自己満足が強く、
なりふり構わず、自己実現とか言って・・・。
仰るように、無理はいけません。

今はすっかり奥さまとの時間ばかり。
まるでこれまでの償いをするかのように^^。
でも一生懸命のときも、すっごく幸せだったのは事実です。

わたしも自分大好き。
だって、奥さまや周りを幸せにしてあげられるのは、
幸せな自分でしかできないから。
Commented by shizuo7f at 2008-11-14 21:41
BUNちゃん、こんばんは~。
わたしもそう思いますよ。
貴女さまは、病気から退散っていう感じです。
いつも明るく天真爛漫^^。
知り合ったときから、そのお人柄にずっと好感度100%です♪

またぁ~、嬉しいその一言。
「…お陰で自分が幸せなのを感じました」に感謝です。
いつまでもそのままでいてください。
Commented by shizuo7f at 2008-11-14 21:43
たらばかにこさん、こんばんは~。
「素晴らしい! 勉強になります!」の一言。
良かった、そう思ってくださって。

そうですね、「考え方しだい」なんですよね。
良いことも悪いことも、みんな明日の力なんですよね。

Commented by shizuo7f at 2008-11-14 21:47
元ちゃん、こんばんは~。
そうなんですよね、なかなか出来ません。
「無理せず」過ごすこと。

でもいつもいつもじゃなく、
ときどき無理しない日を作るだけで、ねっ。

91才ですか、お幸せな人生を過ごされたんですね。
あやかりたいです。
Commented by kazu5217 at 2008-11-14 21:52 x
自分が人様よりは丈夫な訳がある程度わかりました。
たいていの事にはそんなに悩まず、ま~いいか、なんとかなるでしょ、と、深くつきつめないところ。いいのか悪いのか何とも言えませんけど(^^)
Commented by shizuo7f at 2008-11-14 22:00
Kazuさん、こんばんは~。
そうですよ、「病気しないからだ」わたしもそう思います。
その「ま~いいか」大事ですね。

でもそうさせてくれる、
良き女帝さまのお陰も大きいと思いますよ~^^。
我が家といっしょで。
Commented by tomo at 2008-11-15 00:35 x
shizuoさんこんばんは!
本当に自分次第ですね。
私は頑張らないタイプ?!(むしろだらけすぎです(^。^))だし、
性格も楽観的すぎるんですが、たまに調子が悪くなります。
運動不足や、子供についガミガミ、ギャーと怒っているのが原因?
笑うと体調がよくなる気がします。明るく楽しく過ごしていきたいです!!
綺麗なものに感動したりするのもよさそう~
今はお花に癒されました"^_^"
Commented by SAKURA at 2008-11-15 07:26 x
大雑把なので結構何でも“ま、いっか…”で済ませてしまったりしますが、それもだいじなんだなぁって、また自分の都合のいいように解釈しちゃいました。
気持ちに余裕のない時って、ひとに優しくできません。
気持ちに余裕がないと、普段は気にもかけないことが腹立たしく感じたり・・・。気持ちに余裕がないと、人にも優しくできないだけじゃなくって、自分自身にも優しくないんですね。

shizuoさんのブログにお邪魔すると、自分自身を振り返ったり見つめなおしたりできます。
Commented by shizuo7f at 2008-11-15 08:46
tomoさん、おはよう~。
本当、良くも悪くも「すべて自分次第」ですね。
そして、わたしも最近は頑張っていません。
むしろ、「頑張る」って言葉そのものも、好きではなくなりました。

努力しないって誤解されそうですが、
怠けるとは違う、「ぼちぼちの考え方」にしたんです。
そうした方が結果的に、上手くいくように思います。

「明るく楽しく過ごし、綺麗なものに感動する」。
こんな暮らしが一番です^^。
Commented by shizuo7f at 2008-11-15 08:57
SAKURAさん、おはよう~。
“ま、いっか…”、最高です!

トコトン追求したって、
結果は自己満足、たんなる自分の拘り。
たいして変わらないのに、
いやむしろ、自分や周りに迷惑を掛けてまでする価値がないものも。
と、自分に言い聞かせているんですよ^^。

「気持ちに余裕」、本当にそうですね。
嬉しいです、つたない我がブログで、
少しでも良いきっかけができる事を。
Commented by ハッセ at 2008-11-15 15:38 x
以前 私は 子育てをしながら 疲れて疲れて
二人目の子供を産む時に
『1日でいいから ゆっくり寝て過ごしたい・・・』と思ったことがありました
そんな事を思っていたからでしょうか
出産前に3ヶ月も入院する羽目に・・・
毎日、毎日寝てばかりの生活
もう寝てばかりの生活は嫌だと思いながら
安静にして 無事に出産出来ました
もう2度と ゆっくり寝て過ごしたいと思わないようになりました
でも・・・またまたサインが出ました
疲れて、疲れて 『寝ていたい~~』って思っていたら 
骨折して 入院する羽目に・・・
2週間の入院で済みましたが もう絶対に『寝ていたい~~』なんて考えない事にました
それから 10年元気に過ごしていますが
気持の持ち方も大切だと知りました
最近は気持の余裕が出たんでしょうね~~
Commented by elliottyy at 2008-11-15 20:04
すごくいいお話今日もありがとうございます。
はい。本当にその通りだな~~。って思います。

病は気から。。
私も毎年風邪ひくものか~~と言って7年かぜひいてません。(笑)
これからも前向きに元気に楽しく毎日過ごしたいと思います!

奥様とっても可憐でかわいらしい方ですね~。(笑)
Commented by shizuo7f at 2008-11-15 21:28
ハッセさん、こんばんは~。
男性のわたしですが、子育ての大変さわかります。
特に二人目は、上の子を見ながらですもんね。
出産直後は、自分の体力回復もしないうちに、
夜中でも数時間ごとの授乳。

今振り返っても、我が奥さまのことを
凄いなぁと思いました。
世の中の母親は、みんなそうしてきているんですよね。
最近では、お嫁さんを見て来てそう思います。

ハッセさん、疲れたときは我慢しちゃ駄目ですよ。
一番いいのは、疲れないことですけど^^。
Commented by shizuo7f at 2008-11-15 21:36
いっちゃん、こんばんは~。
ブログ綴りながら、自分に言い聞かせてるんです。
「そうそう~」って頷きながら。

「とっても可憐で・・・」に、そばで我が奥さま。
照れながら「ふふ」って喜んでます。
わたしからも、有難う~♪。
Commented by 元気ばば at 2008-11-16 09:07 x
このページに遊びに来て、元気になって帰ります。
Commented by shizuo7f at 2008-11-16 09:32
元気ばばさん、おはよう~。
「…元気になって帰ります」、なんて嬉しい言葉でしょう~(^_^.)。

その言葉に、わたし達も元気になります。
有難う~☆。

Commented by hiro at 2008-11-16 09:49 x
shizuoさん、おはようございます♪
私の夫も無理がたたって網膜はく離になったことが
あります。やはり仕事のしすぎでした。
今はリタイアして菜園を借りて野菜作りを楽しんだり
蕎麦うちにも行くようになりました。
今はやせましたが健康を取り戻したようです。
何事にも因果関係があるのですね。
毎日を楽しく生きたいですね。
そしてshizuoさんのように夫婦仲良く・・・
よいお話をありがとうございました。
Commented by shizuo7f at 2008-11-16 09:57
hiroさん、おはよう~。
そうでしたか、それは心配でしたね。
でも今は、お幸せで良かったです(^_-)。

そのときは、誰しもが気づかないものです。
やむにやまれずって事もあるでしょう。

でもこれからは。
やっぱりなんでも、「し過ぎ」は良くないです。
「…のように夫婦仲良く」、
またまたわたし達に元気を有難う~☆
Commented by mieちゃん at 2008-11-16 18:34 x
shizuoさん、今晩は~☆
「つまづいたって いいじゃないか 人間だもの」。。。
相田みつをさんの本持ってます。
読んでいくうちに、気持ちが軽くなった記憶があります。
人生色々とありますものね。 今が大事ですね。
健康に気をつけて、夢を持って小さな幸せ見つけて。。。
このブログに辿り着く。(^^♪

Commented by shizuo7f at 2008-11-16 19:00
mieちゃん、こんばんは~☆
持って見えるんですね、「相田みつを」さん。
言葉のパワーって凄いですよね。

数年前、奥さまと出かけた小京都の町。
そこで見つけた「相田みつを」さん。
毎朝読み返し、目覚めてるんですよ~(^_-)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< レッドクリフ PartI ぶらり園芸ショップ >>