<< ボジョレー・ヌーヴォー レッドクリフ PartI >>

いい夫婦の日パート1♪ 「私は貝になりたい」

f0175804_6125417.jpg きのうの朝、会議中に携帯が鳴りました。何かあったのだろうかと一瞬思いながら、会議室を出て怖々通話ボタンを押したのです。弾んだ声色だったのでほっとしました。「会社へまでと思ったけど…」「うん、いいよ。なぁに?」。「今夜、試写会に行かない?」「えっ何!」「戴いたのよ~」。

 たまたま観たいと言っていた、今週末22日公開の「私は貝になりたい」。そう奥さまのお気に入り、仲居さんの主演映画です。わたし達が、映画大好き夫婦なのをご存知のご近所さん。嬉しいプレゼントをしてくださったのです。なんと今週は、「シネマウィーク」になってしまいました。「レッドクリフ」に続き、それも始めての試写会です。早くも今週末の「いい夫婦の日」がやって来ました♪。
f0175804_6134355.jpg
 玄関チャイムを鳴らすと、なんとすでにお出掛け服の奥さま。すっかりスタンバイモードでした。わたしは通勤服を着替えもせず、そのままクルマをいつもの劇場へワクワクしながら走らせたのです。車内の二人は、「試写会なんて、特別待遇だね~」「なんだか芸能人か、選ばれた人みたい」、とまるで子どもの会話です。

f0175804_6145343.jpg 
 こんな夜の劇場へ来るのは、ほとんど始めてです。チョッと時間が遅いだけでなんだか大人の時間を過すようで、ドキドキしました。周りはすべてご招待された方ばかり。公開前に観られる事だけで、上映されるまでの待ち時間がいつもと違うものでした。「そういえばフランキー堺って知ってる?」「知ってるわ」「確かわたし達が十代前半の頃、この“私は貝になりたい”をテレビドラマでやってたんじゃないかな」「聞いたことはあるわ~」。劇場関係者の舞台あいさつの後、いよいよ辺りが暗くなり上映時間です。

f0175804_6153713.jpg 打ち寄せる白い波、どこまでも青い空。緑豊かな四国高知の漁港町。そこで床屋を開業し暮らす清水豊松(中居正弘さん)と、妻の房江(仲間由紀恵さん)そして一人息子の健一。戦時下で貧しいながらも、幸せに暮らしていました。そんな豊松に「赤い紙」、そう召集令状が届くんです。戦地へ赴き、過酷な軍隊生活、終戦の日を迎えようやく楽しい家族との日常。そこへ突然、MPが…。

 何度も、何度も涙するシーンがありました。「ふさえ、賢一さようなら お父さんは二時間ほどしたら遠い遠いとこへ行ってしまいます。もう一度逢いたい、もう一度暮らしたい…」。「こんなに酷い目に会わされる人間なんて…。深い深い海の底の貝だったら、戦争もない、兵隊もない。どうしても生れ変らねばならないのなら…、私は貝になりたい」。

f0175804_6172099.jpg あまりにもむごく、悲しいラストシーンです。終始大粒の涙を流し、スクリーンを見つめる奥さま。周りのお客さまもすすり泣く姿があちこちに。戦争の悲惨を訴えた、中居さんの迫真の演技。

  平和な今の日本から外に目を向けると、方々で行われている紛争。戦争は駄目です、絶対に。先日テレビで観た中居さんの「夫婦愛がしっかり描かれたこの作品をきっかけに、幸せな夫婦生活を送ってください」のメッセージを思い出しました。早々と「いい夫婦の日」の嬉しいプレゼントを戴き、幸せなわたし達です。
[PR]
by shizuo7f | 2008-11-19 06:25 | 映画 | Comments(28)
Commented by kazu7477k at 2008-11-19 09:15
映画がお好きなようですね
現実の世界より 映画の世界はストリーが巧みに組まれていて 楽しめますね
此方とアチラと行ったり来たり 話題に事欠かないですね
Commented by 梓の小鳥 at 2008-11-19 10:52 x
タイトルを観て、 ギョっとしました。
この題は何故かよ~~く覚えてるんです。
そして主役がフランキー堺さんだったことも。
観たこともないのに 何だか暗くて重い印象だけ残ってるんですよ。
そういう内容だったんですねぇ・・・。

戦争・・・
地球上の何処かでいつも戦いや争いが行なわれてるみたいですね。
複雑ですねぇ、 この世界・・・。
Commented by JiJi at 2008-11-19 14:18 x
(=^ェ^=)ノ こんにゃちわ♪

フランキー堺さんのこのドラマ見たことがありますよ
まってく 人間とは愚かな生き物だと思います
Commented by ハッセ at 2008-11-19 16:41 x
試写会のチケットが手に入って ラッキーでしたね
フランキー堺さんの映画 昔上映された事は知っていますが
何故か可哀想な映画だという事は 聞いて知っていました
最近 誰が出たのか忘れましたが テレビでも放送しましたね
それは見ました
涙もろい私も 映画を見てきっとおお泣きしてしまうだろうな~~なんて思いながら このブログを読んでいました
Commented by holoholom at 2008-11-19 18:10
そうでしたか。
やはり年の差を感じますね(苦笑)フランキー堺のほうで記憶にあります
Commented by shizuo7f at 2008-11-19 20:27
和さん、こんばんは~。
ハイ映画大好き奥さまと、
最近そうなりつつあるわたしです(^^)。

昨日の試写会は現実の事ですが、ドラマっぽかったです。
会社からまっすぐ帰り、奥さまを乗せ劇場へまっしぐら。
慌しかったなぁ~、
でもご近所さんの心遣いが嬉しかったです。
Commented by shizuo7f at 2008-11-19 20:28
梓さん、こんばんは~。
「ギョッ」とされたんですね。
子どものときの事なので、わたしも観た事はありません。
でもやっぱり、どこか頭の片隅にありました。

先日のテレビニュース、世界地図が真っ赤なんです…。
現在紛争や戦争が行われている国や地域、余りの多さに驚きました。
「平和のこと」「夫婦のこと」、昨夜はそんな会話が続きました。

Commented by shizuo7f at 2008-11-19 20:36
JiJiさん、こんばんは~。
そう観られたんですね、フランキー堺さんのドラマ。
何十年も経って、こうしてリメイク。

若い人にも観て貰いたいですね~。
そして二度と同じ過ちを繰り返さないように、願うばかりです。
Commented by shizuo7f at 2008-11-19 20:46
ハッセさん、こんばんは~。
そうなんです、本当にラッキーでした。

考えてみたら不思議だなぁ~と思います。
と言いますのは、昨年のちょうど同じ、「いい夫婦の日」と一緒なんです。
奥さまの大好きなアーティスト、
川村隆一さんのライブチケットを偶然入手。
それもラッキーなことに抽選に当たって、二人で出かけたんです。

昨夜の奥さま、涙が止まりませんでした。
多分ハッセさんも、ハンカチがいると思いますよ。
Commented by shizuo7f at 2008-11-19 20:49
Holoholomさん、こんばんは~。
やっぱりご存知でしたか、フランキーさんのドラマ。
もう凄く前のことですね。

映画も上手に作られてて、
昭和30年代にタイムスリップ。
子どものころをチョッピリ思い出しました。
Commented by kazu5217 at 2008-11-19 22:20 x
相変わらずの映画三昧ですね。
この映画、子供の頃に映画館でみた記憶があります。フランキー堺主演でかなり重たいもんでした。上官の命令に背くこともできずに捕虜を銃剣で刺したのですが、この時は急所を外していたが気がついたら死んでいたというように記憶してます。それでもって戦犯扱い。
今の世の中のトカゲの尻尾きりと何かダブルもんがあるように思い出しました(><)
Commented by bela flor at 2008-11-19 22:26 x
私は貝になりたい=フランキー堺さんのイメージがあります。。。
内容は良くわからないのですが、悲劇的なものの印象がありますよ。
お待ちかねの奥様と食事もしないでお出かけになったのですか?
Commented by shizuo7f at 2008-11-20 06:09
kazu5217さん、おはよう~。
「映画三昧」、お陰さまで益々食欲旺盛です(^_^;)。

へぇ~、さすがですね。
よく覚えておいでです。
雨の日、「捕虜を銃剣で刺せ!」の上官命令のシーン。
あそこでも涙が出ました。

戦争、絶対に駄目ですね。
Commented by shizuo7f at 2008-11-20 06:21
belaさん、おはよう~。
そう、世代によって、真っ先に記憶は、
あのふっくらとした温かいフランキー堺さんですね。
そして今の若い世代の人は、優しい仲居さんになる事でしょう。

映画が終わったのは、9時半ころでしたよ。
直ぐそばの「デニーズ」で、
二人して温ったかい食事して帰りました。
勿論、スクリーンの中の夫婦、豊松さんと房江さんの話題も。
Commented by 一番館のBUN at 2008-11-20 08:12 x
そんな歳をかさねているわけでもないのに、なぜかやっぱりフランキー境さんを思い出してしまう私です。
だから、なんとなく“あの”中居君だとイメージが・・・・。
 
人の命のほかに大事な物ってあるんでしょうかねぇ。。。戦争を知らない私は思います。
 
いい夫婦の日、楽しみですねぇ。もう秒読みになりました。
Commented by SAKURA at 2008-11-20 08:45 x
以前TVでフランキー堺さんの『私は貝になりたい』を紹介されていたので知っています。
ダイジェストでしたので、大まかな内容だけでしたが・・・。
雨の銃殺のシーンもありました。
モノクロの映像がストーリーの重みと重なってものすごく印象に残っています。

人を人として扱わない戦争・・・。
先日、たまたまベトナム戦争の洋画を見ていた私。
苦しみや悲しみしか生み出さない戦争をなぜ人はするんでしょうか?
Commented by たらばかにこ at 2008-11-20 14:46 x
私も「フランキー堺さん」のドラマを見ました。
そのあと「所ジョージさん」もドラマをしましたね。

この時代に生まれた人が、こんな思いを抱いて
短い人生を送ったからこそ、今の私達の生活があるんだと
つくづく思います。

きんさん、ぎんさんが生きている頃に、おっしゃった言葉で忘れられないものがあるのですが、
その頃も、国会議員の不祥事が多く、自分勝手な理由で、税金を使い、自分さえよければいいという問題があったんですが、それをインタビューされた、きんさんとぎんさんが言いました。

「戦争で死んでいった人たちに、申し訳ないねぇ』

戦争で、お子さんを亡くした、きんさんとぎんさんの言葉でした。

Commented by kawazukiyoshi at 2008-11-20 15:29
今日の新聞には、
大学に軍事教練指導教官が増強と
台湾は確実におかしな方向を向いているような気がします。
対立する国際情勢をあおるような
馬政権には、少し考えなければならない気がしだしてます。
日本はどうでしょうか。
戦争なんて考えなくてすむ社会を作っていきたいものです。
今日もスマイル
Commented by hiro at 2008-11-20 18:23 x
shizuoさん、こんばんは^@^
[私は貝になりたい」は昔フランキー堺さん主演で上映されていたことは
知っていましたが、まだ子供だったのでどんな内容の映画かは知りませんでした。shizuoさんのブログで今初めてどんな内容の映画かわかりました。私もチャンスがあったら是非見てみたいと思いました。
Commented by shizuo7f at 2008-11-20 21:09
BUNちゃん、こんばんは~。
「なぜかやっぱりフランキー境さん」。
やっぱり愛された役者さん、
イメージの中にちゃんと記憶されているんですね。

でも中居さんも、素敵な役者さんしてましたよ~。
最近の若い人たち、多分記憶に残るんでしょうね。

「人の命のほかに大事な物」は有りません。
わたしもそう思います。

そうです、「いい夫婦の日」すでにカウントダウン。
楽しみです♪
あっ、今年は「いいファミリーの日」でもあります(^_-)。

Commented by shizuo7f at 2008-11-20 21:12
SAKURAさん、こんばんは~。
フランキーさんの『私は貝になりたい』、
ご存じだったんですね。

「雨の銃殺シーン」、もう泣けました…。
絶対に駄目、戦争は。
そう思いますね。
Commented by shizuo7f at 2008-11-20 21:16
たらばかにこさん、こんばんは~。
そう、観られたんですね。
へぇ~、「所ジョージさん」のドラマは知らなかったです。

本当、きんさん、ぎんさんの
「戦争で死んでいった人たちに、申し訳ないねぇ」、
仰る通りです。
そして、今の幸せに感謝するわたし達です。
Commented by shizuo7f at 2008-11-20 21:20
Kiyoshiさん、こんばんは~。
「気づいたらおかしな方向に向かっていた」、
そうならないよう、チャンと見ていないとね。
わたし達一人一人が。

最近日本でも、シビリアンコントロールの危機が。
即刻解任されました。
Commented by shizuo7f at 2008-11-20 21:32
hiroさん、こんばんは~。
そう、フランキー堺さんの「私は貝…」、ご存じだったんですね。
でもわたしも同じくらいの記憶でした。

ぜひご覧になってください。
「いい夫婦の日」に全国公開です。
今、そのキャンペーンで、中居さんと鶴瓶さんが出ています。
テレビ「食わず嫌い王」(^_-)。

Commented by elliottyy at 2008-11-21 05:35
心に響く映画ですね。
すぐに見に行けないのが残念。
DVDで見たいと思います。
世界中が平和になってほしいですね。
Commented by shizuo7f at 2008-11-21 05:59
いっちゃん、おはよう~。
ワクワクやどきどき、そして感動など。
大きなスクリーンの中にもあるんですね。

DVDなどで観る機会があったら、思い出してください。
あっ、これがあのときのシーンかって。
平穏が当たり前のわたし達、これほど幸せなことはありません。
願うは世界中の平和ですね。
Commented by mamarinn30 at 2008-11-21 19:37
奥様、shizuo7fさまのお帰りが待ち遠しかったんでしょうね。
それにしてもご近所の方も粋なことをしてくださったのですね。

私も見に行きたいと思っています。

一足早くいい夫婦の日を過されましたね。

世界から全ての争いが消える日は何時来るのでしょう。

平和ってありがたいですね。
Commented by shizuo7f at 2008-11-21 21:01
ままりんさん、こんばんは~。
会社に電話してくれた朝、
その日の仕事は能率もあがりました(^_-)。
ご近所さんには感謝です。
平和な時代だから、こんな幸せもあるんですよね。

今週は「いい夫婦の日」ウィークって感じです。
そして、明日は本番です!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ボジョレー・ヌーヴォー レッドクリフ PartI >>