「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ブログ( 11 )

幸せ数え、我がブログ7周年!

f0175804_22241751.jpg
 
 「わぁ!綺麗~♪」「よかったね、嬉しいね、今年もアジサイ」。
やって来ました!いつもより遅めになったこの里に。
辺りは人もまばら、ブルー、白、ピンク…、素敵だね、緑の中にポツンポツンと咲くその様子。
もう何年目かな、すっかり歩き慣れたこの散歩道。
落ち着いた風情は、この季節と思えぬ日傘日和の爽やかさ。

 この時にはまだ知る由もありません、2日後に梅雨入りすることを(笑)。
わたし達の来るのを待ってたような、まばゆい水無月の道。

「せっちゃん、いくよ~!」「待って~♪」。
[PR]
by shizuo7f | 2015-06-08 22:47 | ブログ | Comments(46)

我が家にニューパートナー♪

f0175804_17353039.jpg
 わぁ~、シンプル♪ 
欲しかった輝くワインレッドカラー、最新のWindows 8.1がいま目の前に!
スタート画面にずらり並んだカラフルタイル。
さぁ何から始めようかな、まさに夢はいまここに開く(笑)。

 迫力のYAMAHAサウンドシステム。
映画、音楽、スポーツ…、臨場感あるAV鑑賞がこの我が家から。
見る角度を変えても美しい!広視野角液晶で、高精細なフルハイビジョン映像。
それに指先でのタッチパネル操作、マウスは勿論無線LAN。あっ、それにWebカメラも。

 ハハハハ~、チョッとしゃべり過ぎ。
でもメーカーの回し者ではありません(笑)。

梅雨真っ盛りとは言え、降りませんね~。
[PR]
by shizuo7f | 2014-06-29 17:40 | ブログ | Comments(44)

ひらひら舞い飛ぶ蝶ちょさん♪ 我がブログ5周年!

f0175804_1253642.jpg
 「あの風景まだだよね~」「そうね~、綺麗だったわね、辺り一面真っ青で」。
ハハハハ~、なんの話しをしてるのか、全然伝わらないよね。
まったく「あれ、それ、これ…」のわたし達。

 でも大丈夫!二人には共通のイメージ、いや記憶があるんです。
だからこんな会話も、なんの問題もなく成立するんです(笑)。

 カメラフレームにはあの時の感動は映ってないけど、
ブルーがたったひとつだけど、キラキラ輝く初夏の道。
仲よくこうして歩けるだけで、もう十分ステキな初夏の道。
もうじき咲くはずのこの道を、一足お先に肩並べ。

目線を落としたその先に、見つけた花はなにかな♪
[PR]
by shizuo7f | 2013-05-25 13:10 | ブログ | Comments(62)

わぁ~い!ブログ4周年♪

f0175804_21213912.jpg
 始めに言っておくけど、今こういう状態じゃないです。
たま~にこんな時も、の話しです。チョット前に会社で仕入れた健康情報を交えながら。

 んん~、チョッとからだが本調子でないなぁ。
すぐ疲れるし、やる気も起きないし…。
生身の人間、日ごろ自信があったって、たまにはそんな辛い時も。

 初めてじゃないし、薬をのむまでもないし…、
[PR]
by shizuo7f | 2012-05-24 22:05 | ブログ | Comments(52)

3周年気持ちも新たにヨ~イドン♪

f0175804_22362694.jpg
 オレンジ、きいろ、爽やかな初夏の風にゆらゆら揺れて。
色鮮やかな和紙のように、シワシワ花弁が広がってるね。
ポピーって言うんだよ、綺麗だね~。

 花壇の花もきみ達も、どっちもみんな可愛いよ。
そう、つぶらな瞳、二人とも。

 花とのツーショット、あの時の美しい写真を見てるとなんだかホッとするよ。
とっても心が癒されるんだ、幸せだよ、わたし達。

ずっとこのままいつまでも、見ていたいんだこの写真。
こんなひと時、載せて、綴って、もう3年。

f0175804_22373135.jpg そうなんだ、このブログ、明日でもう3周年。
きみ達、奥さま、家族のみんな、そして今日も応援してくれる貴女に貴方…、
みんなに育てられてるこのブログです。

f0175804_22381178.jpg 






 暑かったね、真夏のように土曜日のウォーキング。
久しぶりにクルマでチョッと遠出、緑が眩しい公園を歩いたね。
ちびっ子のように、ポンと蹴ったね、右足あげて。

f0175804_22395546.jpg 



















 それにしても、随分歩いたね~、これまでに。
これからもいっぱい、アッチコッチお喋りしながら歩こうね。





f0175804_22405067.jpg 




 手と手を合わせて、シ・ア・ワ・セ~。
まだまだちっちゃいね。

 でも直に追いつくかな、今は大きなばぁばの手のひら。








f0175804_22423788.jpg
 見てるんだ、春の日差しを浴びながら遊んだあの時、この写真。
カメラを向けると嬉しそうに、スカートの裾をつまんで可愛いポーズ。
いつも自然に、立ってくれるね。

f0175804_22452837.jpg
 ケラケラ、ガハハ、ニッ!
なにがそんなに面白いの、分からないけどその笑顔、見てるだけで。
吊られてわたし達も、周りもみんな。ときどきこうして見てるんだ、あのときのこの笑顔。
 
f0175804_224631.jpg 

 ♪ずうっとめえから決めていた 嫁っこさ来ておくれ~
やんだ たまげたな きゅうに何言うだ…

 いつも二人のエンディング、決まってこの歌、麦畑。
恥ずかしそうに、向き合って、目と目を合わせ歌うんです。

 このままずっといつまでも、周りが迷惑するほどに(笑)。
歩こうね、仲よくしていようね、きっとだよ。
4周年、5周年に向かって、さぁヨ~イドン♪
[PR]
by shizuo7f | 2011-05-24 22:59 | ブログ | Comments(36)

2周年ありがとう~♪幸せのページ☆

f0175804_21465988.jpg
 楽しいね~♪嬉しいねっ!黙っていても、その満面の笑みでちゃんとわかるよ、その笑みの理由が。お菓子を貰ったとか、褒められたとか、特別のことがあった訳じゃないんだよね。ばぁばと何を喋っていたのかな? こうしていっしょに居ることが、ただそれだけが楽しいんだよね。そうなんだ、じぃじもいっしょだよ。

f0175804_2148326.jpg 満面の笑みを浮かべること。忘れそうになる時もあるけど、こうして思い起こさせてくれるちびっ子達。

 あれもこれもと欲張ると、つい笑顔も忘れる大人のわたし。目の前の今のことに先ず感謝。あれこれ先ばかり見ていると、案外今のこの幸せに気づかないでいることも。そうならないようにしないとね。

 いつも教えてくれる、「笑うこと」「明るく過ごすこと」。これからも、いつまでも。ちびっ子から学んでいるわたしです。

f0175804_21484148.jpg



 「プラス思考の生き方で!」。誰しもが、一度ならず聞いた事のあるこの言葉。では何故プラス思考がいいんだろうか?
今更のことながら、そんなことを考えてみた雨の日曜日。

 ちょっと前に会社の健康情報で知ったことを思いだしながら。
プラス思考をすると…。『脳内に良いホルモンが出て、若さや健康を保ち、能力の発揮を促進できる』とか。

f0175804_21492137.jpg
 逆に、マイナス思考に陥っていると、『脳内ホルモンも良くない状態になり、健康を害しやすく、能力も充分発揮できない』そうです。じゃぁプラス思考の生き方って「どうするの?」と自問自答。簡単に言えば、「プラスの気持ちで生きていく」かな。いわゆる前向きの気持ちで。

f0175804_2150462.jpg んん~、どうもまだ具体的じゃないね。考え方ひとつで、仕事や日々の生活、人生が、明るくも暗くもなってしまいます。これまでに、もう嫌と言うほど味わいました。人間である以上、マイナス思考がまったくない人はいないでしょう。当然、ときどきわたしも。













 プラス思考がいいと言いながらも、マイナス思考にも「一生懸命努力する」「改善する」「チャレンジする」に繋がるいいところも。
でもやっぱりプラス思考がいいなぁ。

 

f0175804_21531992.jpg
 わたしなりに考え、日常実行してるプラス思考。意外に簡単な事ばかり。苦手なことは後まわし。反省するけど後悔しない。ほめ言葉を自分にも。笑いは心のビタミン剤、いつもユーモア忘れない。「すいません」より、「ありがとう」… 。

 

f0175804_21542630.jpg 「プラス思考」「笑うこと」「明るく過ごすこと」「お陰さま」…。このようなことを考えるきっかけ、 ブログを綴って来たからこそかも。
もしこの2年間がなかったら、少なくとも今のように、いきいき過ごせていたかはわかりません。ひょっとして、漫然と日々を過ごしていたかも。

f0175804_2155229.jpg
 早いもので、今週25日で2年。このブログを綴って経った年月です。
毎日を大切に、感謝しながら、これからも♪
[PR]
by shizuo7f | 2010-05-23 19:56 | ブログ | Comments(42)

1周年ありがとう~♪幸せのページ☆その2

f0175804_21245756.jpg
  「近いうちに行こうね」「ここなんかどう?」。会話が盛り上がってきました。二人の表情も次第に嬉しいモードが上昇しています。ゆっくり温泉にでもつかって、美味しいご馳走を食べてる自分を想像します。例えばの話し、このような楽しいことが待ってる筈と思えるからこそ、辛いことや苦しいことに耐えられるのではないでしょうか。その楽しいことが何であれ、それは構わないのです。

f0175804_2125542.jpg 働いて、働いて、限界まで働いて、それがもしある程度のところまで出来たとしても、長くは続かないと思います。もうこれでお仕舞いではないのだから。ずっとこの先も、元気に働いて暮らして行かなければならないから。

 健康不安もおんなじだと思います。治る、治すんだと思う気持ち、もう少ししたらチョッとは快復する筈と、希望があるから乗り切れるんだと思います。

f0175804_21275067.jpg ブログ一周年を迎えたきょう、わたしが成長出来たところを挙げれば、こんな心のゆとりを持ててることかも。

 楽しいことは、長くは続かないことは知っています。でも辛いことや苦しいことも、いつか必ず終わると思ったほうが得な気がします。そんな気持ちにしてくれてる、我がブログをもう一度振返ってみました。もし時間がおありでしたら、少しだけお付き合いください。


f0175804_21554828.jpg

とっておきの話し
 前向きでいい人生を過すためのとっておきをお教えします。簡単です。それは不要に自分にストレスをかけないことです。なぁんだと仰るかもしれませんが、これが結構知らないうちに自分自身でストレスを増大しているんです。

  そう言いながらもわたし自身、気づいたらそうなっていたの繰返しです。その都度、「あっ、いけない。また変な癖がでた」と考え直すのです。性格はなかなかというより、殆ど変えることは難しいです。でも「変な癖」は気づいたら、直すことはいくらでもできます。





笑って過ごす
 明るい笑い声が聞こえる家庭っていいですよね。なんだか凄く安心し、「あぁ幸せだなぁ…」と思います。何度もこのブログに綴っていることです。

f0175804_2158134.jpg
 会社から帰り玄関ドアを開けると、部屋から奥さまの大笑いする声が聞こえてくるときがあります。始めは、「あれっ誰かと居るのかな?」と思ったりしたものです。今では、一人観るお笑い番組で笑っているんだとわかります。その笑いが、何によるものなのかは、あまりこだわりません。たとえそれがテレビであっても。

f0175804_2203870.jpg
f0175804_221875.jpg
 人間笑って過せるときは、心身ともに健康である証しと思います。からだに健康問題があったり、悩みがあるときはやっぱり大きな声で笑うことは難しいです。

  事実奥さまが深刻な体調不安を起こしたとき、笑いもなくなり、声すら小さくなりました。誰でも同じだと思います。わたしが大病し入院した昨年春、やっぱり一緒でした。だからわたしは笑い声が聞こえると、人一倍嬉しく感じます。 

f0175804_23104978.jpg

人間だもの 
 病気になる多くの場合、「自分の生き方や考え方で、無理をし続けてきたから」があるそうです。そしてからだからの“無理しすぎだよ”というサインが病気とのこと。なるほど、病気へ向かうメカニズムです。

f0175804_22163543.jpg
 そして、こうも言っていました。「自分の性格や考え方、日々の生活などを見直し、無理を改善していけば、よほど重症でない限り、病気は治癒の方向に向かいます。さらに病気を予防することもできます」と。努力次第では直したい性格も変えられると思いますが、わたしは先ず「変なクセ」を直すようにしています。“そう思うことで、容易にその原因を取り去ることができる”が持論になりました。

 さぁ、また明日から心新たに! 
  勿論、我が奥さまと一緒、仲良く、明るく、そういきいき過ごして行こうと思うのです。
[PR]
by shizuo7f | 2009-05-25 21:50 | ブログ | Comments(20)

1周年ありがとう~♪幸せのページ☆その1

f0175804_206476.jpg
 何より趣味や興味の対象が増えました。そして、国内はもとより海外に暮らす方々との出会いも広がっています。何かに取りつかれたように、夢中になれるんです。時間がもっとあったらと思う毎日。始める前には、今のわたしを想像する事も出来ません。もし始めていなかったら、どんな暮らしをしてたでしょうか?もっと言えば、こんなに前向きなわたしがいたでしょうか?

 あさって25日は、ブログを初めて一年になります。年末最後のブログでも、「幸せページをありがとう♪」と楽しかった一年を振り返りました。きょうは趣きを変え、ちょっぴり硬派の「ブログ一周年の総括」をしようと思うんです。駆け足になるんですが、次の2周年に向けてダイジェストします。時間がありましたら、お付き合いください。

足し算の発想 
 具体的に上手にお付き合いするには、まず『相手を知ること』だそうです。「あの人は一方的だから…」などの引き算発想でなく、「あの人の良い所は?」「共感できる部分は?」の足し算発想がいいそうです。

f0175804_20102126.jpg 次に、『会話の仕方』だそうです。誰もがいつも「自分は正しい」と思って人に接しているところがあるので、なかなか難しいそうです。でも「あなたの考えは間違っている」と頭から否定的な言い方を避けることが必要とのこと。議論の仕方はあくまでも建設的であるべきだそうです。

  最後ですが、『相手の立場で物事を考えること』だそうです。相手に期待するばかりでなく、相手が自分に期待していることを想像することが大切。そりゃそうですよね、相手が望むことと反対のことをしていては、パートナーの関係が築ける筈がありません。自分が変われば、相手が変わるらしいです。変えられるのは『自分』だけと思ったら、きっと道は拓けますよね。


笑いのある暮し 
 子どもが生まれて間もないころ、その寝顔を見ながら幸せを感じました。じっと見つめていると、目をつぶったままニッと微笑む表情を見せたものです。眠っているときのことですので、明らかに何かに反応したものではありません。奥さまと顔を見合わせ、「何を夢見ているんだろうね」なんて会話をしたものです。これは「新生児微笑」というそうです。こんな微笑を見たらどんな親でも、「可愛い~」となりますよね。このころから神さまはヒトに「笑い」を授けてくれたんでしょうか。

f0175804_20113041.jpg
 笑うことで自律神経の頻繁な切替えが起こるそうです。副交感神経が優位になり、安らぎや安心感を感じ、この状態が続くとストレスが解消されるそうです。

f0175804_20181954.jpg

優しい心
  『よくわたしは「お陰さま」という言葉を口にします。今の自分が、周りのひと達の支えや協力、優しい心づかいなどで暮らしていけてると思っているからです。この世に生きる人間や動植物に至るまで、すべての生き物は決して一人では生きていけません。助け合い、協力し合い、いろいろ必要な関係を持っているからこそ、今日こうして暮らしていけてるのです。

f0175804_20132682.jpg
f0175804_20144761.jpg
 


 目の前の人だけでなく、周りの人やそのまた周りの人達とも、愛し合うために必要なのは、優しい気持ちとその行動でしょう。周りの人と幸せな関係を築いて、良いお付き合いをするためにも、優しい心が大切でしょう。こうして人として生まれることができたので、もっともっと優しい心を持たなければと思います。優しい心でいるためにも、自分が幸せであらねばと思います。
[PR]
by shizuo7f | 2009-05-23 20:25 | ブログ | Comments(34)

パソコンのお嫁入り

f0175804_19485262.jpg ここ最近の我がパソコン、ご機嫌ななめが続いていたんです。昨日ついに漢字変換すると、ファイルが異常ダウン。何度も繰り返し、どうにも前に進むことができない状態になってしまいました。なにも奥さま待望の「夏祭り」当日に・・・。残念がってもしょうがありません。購入後7~8年経っています。「もうこのあたりが限界かなぁ~」と、アレコレ頭の中が巡りました。奇しくもブログフレンド鶴子さんの「蛍光スタンド」と一緒の現象です。

 取り敢えずできることをしようと気を取り直し、メーカーのサポートセンターに電話。優しい応答に気持ちが救われました。アドバイスに従い、できることをすべて試みたんです。結果はどうもシステムに異常が発生したようで、初期化すれば復元の可能性があるとのこと。そうするには、25ギガもある写真やファイル資料を全部保存しなければなりません。今までかなりの期間サボっていたので、この日にツケがまわってきました。早速、外付けハードディスクにコピー保存を開始。延べ7時間近くも掛かりました。

f0175804_1951861.jpg 盆踊りで疲れ気味の奥さまと相談。「もう随分活躍したよね」「そうね~」、「このままどうにかしても、近い時期に不安な状態が何度も起きる可能性があるよね」。「新しいお嫁さん貰う?」。奥さまの一言で、日曜日直ぐに行きつけの電気店へ。店内はこの夏バージョンの最新機がズラリ。目を輝かせながら、二人して説明を聴きました。CPUは2スロット、ハードディスクドライブ200GB。そしてメモリーは最大4GBまで対応、まずまずです。ボディカラーは清潔なホワイト。液晶画面はクリアで感動するほど鮮明です。

 迷うことなく、即決。せっかちななわたしは、「今夜使いたいんですけど・・・」、店員さんに相談というより殆ど脅しです。横で奥さま「2~3日掛かるようよ」。ひるまずお願いするわたし。根負けし、5時間ほど掛かる初期設定すべてのサポートをお願いしました。自宅待機の私たちは、きのうの夏祭り疲れをのんびり癒していました。数時間後、「お渡しできるようになりました」との電話。♪ルンルン気分のわたしを見送る奥さま。そして早速、きょうのブログを綴ったんです。さぁ~明日からまた、これまで以上にいきいき過ごせそうです。
[PR]
by shizuo7f | 2008-07-27 19:54 | ブログ | Comments(18)

今日でブログ1ヶ月

f0175804_540048.jpg 今日でこのブログを立上げ、ちょうど1ヶ月が経ちました。バタバタしながらも少しずつ、生活の一部になりつつあります。過ぎた昨日を振り返り、楽しかったことへの感謝や、不本意な結果を反省する毎日。見て読んで、他愛もないことばかりですが、自身への励みや生きがいを感じます。そして、ヨシ、今日もやろう!と活力になっているんです。チョッと大袈裟かもしれませんが、多分ブロガーのみなさまは、どなたもそう感じておられるのではと思います。そうそう、毎日の暮らしを大切に過す習慣も身につきました。

f0175804_541979.jpg 私の「始めの一歩」はホームページでした。たまたまボランティアで知り合ったKさんの勧めです。地域高齢者の引きこもりをなくし、少しでも人と触れ合う機会を作ろうと始めた月一回のサロン会。行政支援を戴き4年間活動したんです。その取組みをみんなで共有しようとの狙いから初めました。ホームページビルダーで作ったそのホームページから数えると、3年が経ったことになります。

 今改めて思う「ブログ」、嬉しいツールができたものです。「ウェブをログ(記録)する」、それが略され「ブログ」となったそうです。語源はどうでもいいんですが、時間軸やカテゴリで投稿を整理し、分類できる便利さなど本当に感心します。著名人や一般の人達などいろんな分野の方々が利用し、今では市民権を得ています。

f0175804_5421853.jpg わたしのブログに限らず、フォトログの方もある意味日記と思います。日常目にし、触れたものを感じたままに表現するいわゆる日記です。日記は個人のドキュメント、まさに暮らしのログ。

だいぶん話しが反れますが、今でもNHK名古屋放送局制作の全国放映されている「中学生日記」。その前進だったドラマにわたしが出演していました。当時のタイトルは「われら高校生」。思えば今から40年以上の歳月が流れました。あのドラマタイトル、上手くつけたなと思います。依然ホームページだったころのブログにも少し綴ったことがあります。機会があれば、又いつかその当時を振り返りたいと思っています。

f0175804_5431937.jpg ブログの本題に戻ります。ブログは折に触れ振り返ることによって、過ぎた過去を反省することができるとどなたかが言っていました。ブログフレンドのウッシーさんや梓さんも同様のことを仰っています。とにかく一日一日、行動を積み重ねていくことが大事だと思います。

 そういえば数日前の社内メール、同僚がこんなことを書いていました。「行動は必ずしも幸福をもたらさないかも知れないが、行動のない所に、幸福は、生まれない」。どこかで知った素敵な言葉なのかもしれませんが、印象に残りました。

f0175804_5441558.jpg  いつまで続くかわかりませんが、できるところまで続けようと思います。たかだか1ヶ月の節目で、長い話しになりました。では今から出勤、行ってきま~す。
[PR]
by shizuo7f | 2008-06-25 05:47 | ブログ | Comments(12)