カテゴリ:ウォーキング( 3 )

師走の水辺

f0175804_13465262.jpg

 「う~寒っ!」。
ハハハハ~、そんなふうに見えますか。
そんなことはありません、きょうも二人の心はぽっかぽか。
だから北風冷たい公園だって、ホラね、仲良く歩けばへっちゃら!

 約7haもあるこの公園、
と言っても広さがピンと来ないですよね。
東京ドームに換算すれば、この広さはなんと1.5個分。
大きな大きな池のほとりを歩きます、でも誰もいませんね~(笑)。

 思い出すね…、初孫みなちゃんが1~2年生くらいの頃だったかな。
そうだね6年くらい前のこと。ってことは…たっくんは、幼稚園か1年生。
当然、みくちゃんやつきちゃんもまだ生まれていません。

 ♪キ~ンコ~ン キ~ンコ~ン。
この公園にある平和の鐘を鳴らしたね、まだチョット前のこと。
本当、わたし達にはチョット前のこと(笑)。
覚えているかな?ちびっ子達は。


「んん、何かあった~?栗?松茸?」「ううん…」
[PR]
by shizuo7f | 2017-12-18 14:02 | ウォーキング | Comments(32)

春になったので♪

f0175804_16285588.jpg

 「わっ、綺麗になったね~!」。
2時間後に帰って来た君、カラーリングとカットでまさに“愛されヘアー”。
いつものことだけど、やや大袈裟気味に迎えたボク。
照れながらもれなく笑顔が返ってきます(笑)。

 カシャ!
辺りに人がいないことを確認し、そして足下に注意しながら、
一応エスカレーターの手摺は持って。
「なんでここで怪我を?」「いえチョッと我が奥さまを…」。
こんなことがあったら、洒落になりません。


 「じゃあいつもの本屋さんで待ってるから」「お願いね~♪」。
[PR]
by shizuo7f | 2017-03-07 16:52 | ウォーキング | Comments(38)

二人で歩く春の道

f0175804_20555368.jpg
 青い空に白い雲、春風がさらっと羽織ったブルゾンに。
もう北へ帰ったのか、ゆらゆらと揺れる水面にカモの気配はありません。

 ♪幸せが住むという 虹色の湖 幸せに会いたくて 旅に出た私よ~
いつものようにカメラを持って、後ろから。
つい口ずさんじゃいました、あの頃の歌。
あなたは覚えていますか、“虹色の湖”を。

何度歩いただろう、水辺のこの道。
[PR]
by shizuo7f | 2016-04-02 21:03 | ウォーキング | Comments(38)