<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お洒落して♪

f0175804_23432315.jpg
 「先ずね均等に2つに折って、首にかけてっ」「こぉかな?」。
「そうそう、そして輪に両方のマフラーの裾を通すの」。
「そうしたらね、軽~く引っ張って形を整えて、ハイ出来上がり~♪」。
「うん、なかなか格好いいねっ!」。

f0175804_23441027.jpg やってみたら簡単!それに奥さまに言わせれば、エレガントな巻き方です。

 スーツやジャケットでも、こんな巻き方ならイケてます。
「ワンループ巻きって言うんだよ」「へぇ~、これからはこの巻き方にしよっ」。これまではただ首に掛けるだけだったわたし。これでチョッとお洒落度がアップ(笑)。

 グレーのコートを着るんだけど、この巻き方なら首回りがいい感じです。
このところ連日の冬日、寒い朝ボタンをきっちり留めてもグッドです。たったこれだけのことで、これからの冬の出勤が楽しくなりました。

f0175804_23444195.jpg 
 マフラーって、結構オトコのお洒落のポイントに。今更ながら、そんなアイテムだと思います。

 「どれがいいかなぁ~」「防寒の為だけでなく、お洒落も兼ねたマフラーにするといいわ」。素材、色、柄、長さ…。

 
 有りますね~、冬真っ盛りのシーズンになっても余りの種類の多さに迷うばかり(笑)。
でも決定!奥さまのアドバイスで、お買い上げ~♪

 ブレーンノット巻き、フラットノット巻き、ダブルクロス…、巻き方いろいろ、只今授業中~(笑)。この日は二人でマフラーの巻き方教室、勿論講師は奥さま、生徒はわたし。

f0175804_23473139.jpg マフラーの巻き方と言えば…。うんチョッと前に話題になったあの方、ご存知ですよね。旋風を巻き起こした韓流スターのヨンさま巻き。でもわたし的には、ネクタイ巻きもいいなぁ~。

 奥さまとの休日デートはいつもカジュアル。だから首元に大きなノット、いいと思います。どんな巻き方にしても、ポイントは「ふんわり柔らかく」。チャンと覚えておきます(笑)。

f0175804_2348033.jpg
 話しがチョッと反れるけど、お洒落つながりで。
決して高価なモノを欲しがらない我が奥さま。お金をかけずいつも上手にお洒落を楽しんでいます。昨夜のこと、我がお嬢さまと夜遅くまで洋服選びトーク。今日の太極拳教室のバス旅行に着て行く洋服選びで盛り上がっていました。側でその様子を見ているだけで、わたしは嬉しくなって来るんです。

f0175804_23491421.jpg 「お洒落と健康」の相関はあると思います。
 チョッとのお洒落が、気持ちの高揚につながります。ずっと健康でいたいから、二人でいっぱいお洒落をしていきたいと思います。

 健康だから積極的になれるのか?何ごとにも積極的だから健康になれるのか?わたしは後者で、健康でいたいと思います。

 積極的にお洒落を楽しんで、ワクワクどきどき。
さぁ、お洒落して明日は何処行こうか~♪
[PR]
by shizuo7f | 2011-01-28 23:56 | お洒落 | Comments(40)

江~姫たちの戦国

f0175804_22275186.jpg
 ♪松風騒ぐ丘の上 古城よ独りなに偲ぶ~。
一度聴かせたいほどの我が十八番、つい口ずさんじゃいました(笑)。
やって来ました安濃津城。えっ、それ何処?知ってる人は知ってるけど、知らない人は知らないですよね。
間違ってないけど、当たり前だけど、これは津市丸の内に建つ復元された三重やぐらです。

f0175804_22312936.jpg この城址に建っていたそのお城、またの名は津城。
「江」ら3姉妹が一時期を過ごしたとも伝えられています。城主は信長の弟、織田信包(のぶかね)。江たち三姉妹にとっては伯父のお城なんです。

 真っ青な空にそびえるように建っています。
わたしの心は一気にタイムスリップ、行ったその時代はロマン漂う430年前。

 母親のお市、3姉妹たちは伊勢上野城からこの安濃津城(津城)に移動。ここでの生活は穏やかなものだったそうです。

f0175804_22423082.jpg 





 「津城」と呼ばれるようになったのはずっとずっと後、安濃津城を藤堂高虎が改修した頃からだそうです。
 高虎が初代津藩主となり、津城を整備したのが1611年のこと。


f0175804_22453233.jpg 





 正月から始まったNHK大河ドラマ、「江~姫たちの戦国」。先週も面白かったですね~、我が奥さまとテレビにかじりつき。

 江(上野樹里さん)は織田信長(豊川悦司さん)と対面し、「おのれの信じるまま、存分に生きよ!」という伯父上の言葉どおりに生きようと、すっかり“信長かぶれ”となっていくんです(公式ホームページ)。

 
 去年はイケメン竜馬に夢中になった我が奥さま。今年はこの「江」を観ながら、その歴女ぶりを一層磨くことになりそうです。日曜日の楽しみがまたまた(笑)。




f0175804_22444519.jpg 






 「行ってきま~す」「気をつけてね、行ってらっしゃ~い♪」。
ドカ雪が降った数日後、先週のことです。休暇を取っての研修会、そうあのボランティアの為の勉強会。

f0175804_22555611.jpg 



 東名阪、伊勢自動車道…、高速を乗り継ぎひとっ走り。
参加したのは三重県下の新任委員さんばかり、9時半から16時過ぎまで終日の講義です。

 しっかり勉強しました、為になりました。人権擁護行政の現下の課題、人権侵犯事件処理、人権相談実務…。受講し、改めて身の引き締まる思いが。

 ♪キンコ~ン カ~ンコ~ン。
…と鐘は鳴らなかったけど、1時間たっぷりのお昼休み。
法務局の隣りは「お城公園」。観ないと損します、折角ここに来て(笑)。

 「今あのお城にいるんだよ~」。寒さこらえ、先ずは携帯でご報告。「そう、よかったわね~。帰ったらいろいろ聞かせてね♪」。

 勿論、帰ったその夜のわたし達、「どうだった?」「観て来たよ、江が過ごしたあのお城!」。
あとの会話は省略します(笑)。
[PR]
by shizuo7f | 2011-01-25 23:09 | ボランティア | Comments(38)

きょうのこの健康をありがとう~♪

f0175804_22295049.jpg
 2年前に撮影し3回目なので、どんな検査かは知っていました。
「多少手足を動かすことは構いません」「はい」「気分が悪くなったりしたら、このボタンを押して、知らせてくださいね~」「はい」。

 頭をしっかり固定され、身動きが出来ません。
ベッドがスゥ~と移動し、頭はスッポリ検査機器の中に。
閉所恐怖症じゃないので平気だけど、身動きせずジッとしてるのはやっぱり辛いです。

f0175804_22322110.jpg グゥオン、グゥオン、グゥオン~、ガン、ガン、ガン~。
耳に響く大きな不協和音が続きます。
辛いな~、40分くらいとは聞いたけど…。観念したように目を閉じ、ひたすらジッと、ジッと、時間が経つのを待ちました。

 「もう30分くらいは経ったかな…?」。
そう思ったとき、「は~い、お疲れさまでした」。ええっ?と思いながら、「有難うございました」とわたし。

 ベッドから起き上がったとき、検査技師の方には聞こえていなかったと思うけど、心の中でつい「ふぅ~」と言ったように思います(笑)。観念していたからなのか、意外と40分は早く感じました。





f0175804_22333678.jpg 「じゃあ行って来るね~」「気をつけてね、行ってらっしゃ~い」。検査に向かったわたし。

 予期せぬ突然の大病から間もなく3年、何ごともなく順調にきょうまで。
本当に嬉しいことです、有難いことです。




f0175804_235938100.jpg




 経過を診る為のMRI検査は先々週のこと。
 2カ月に一度通院、早いですね~、もう3年。すっかり馴染みとなった病院だけど、この日の行き先はMRI室です。ドアを開けるとあのMRI機器が。






 …検査の翌週、結果を聴きに再度病院へ。
f0175804_2249566.jpg

 「問題ありませんよ」「有難うございました~」。
短い会話だったけど、こんな会話が出来る自信はありました。 
とは言うものの、やっぱり「あぁ~よかった」。正直、心の中で安堵しました。

 そして呟くように心の中で、「ありがとう~」。
誰に言ったかって?それは勿論真っ先に我が奥さまに、主治医の先生に、そして家族のみんなに、周りのみなさんに。

f0175804_22392274.jpg 感謝しています、今のきょうのこの健康。

 「きょうは何処歩く?」「そうだね、やっぱりいつもの公園で♪」。
仲よく二人で歩くひと時、凄く幸せだよ、楽しいよ。

 どんな素敵な観光地よりも、大きなワクワクどきどきはないけど、他愛もないお喋りしながらのウォーキング、一緒に歩いているときが一番幸せなんだ。

 



 お陰できょうのこの健康、元気でいられることに感謝せずにはいられないよ。嬉しいなぁ~。







f0175804_234199.jpgf0175804_22404830.jpg 
  















 素直で純粋なちびっ子達。
たまに会うくらいだけど、いつも心の平穏安らぎを感じるよ。

 家族みんなのお陰だよ。
これからもみんな仲よく、明るく楽しく暮らして行こうね~。
[PR]
by shizuo7f | 2011-01-20 23:07 | 健康 | Comments(48)

いらっしゃ~い 可愛いお客さま♪

f0175804_17483353.jpg
 ♪く~っついた、くっついた、たっくんとばぁばの指と指。
ポカポカぬくいね、あったかい、ばぁばの指から伝わるね。
何気なく差し出したばぁばの右手、すかさず応えるちっちゃな右手。

 電車遊びに文字書き遊び…。遊びの天才くんは、見てるじぃじが疲れるくらい(笑)。
次から次に、今度はなにして遊ぶのかな?いつものように、やっぱりこの日も。
レンズ越しに追っかけていたそのとき、偶然可愛いこのシーン。

 まだまだちっちゃい指だけど、頑張って指先ひろげたら、ホラッくっつけること出来たね。
こぶしを握っても、もうばぁばの手のひらには隠せないほど。
大きくなったね、成長したね。

f0175804_17491927.jpg みなちゃんだって、大好きなばぁばの指に。
赤ちゃんの時からいつも楽しく遊んでくれる、
そんなばぁばの指も可愛いね~。




f0175804_17505981.jpg 


 ギュッと抱きしめてくれるばぁば、優しいね。
もう、ばぁばの子になる?
嫌だよね、今だけだよね。

 でも嬉しそうなみなちゃん見てると、じぃじも抱きしめたくなっちゃった。
いつもバイバイするときのように。





f0175804_17543964.jpg
 「ねぇねぇママ、書いて~」「なんて書くの?」「なんでもいい~」。
手のひらぺったんテーブルに。
なに書いて貰ってるのかな?くすぐったくないのかな?
ワクワクどきどき、ママの書くペン先見つめ、じっとそのまま嬉しそう。

 もう自分の名前が書けるたっくん、うれしかったよ年賀状。
ちゃんと書いてあったね、「みな」と連名、上手に「たくみ」って。
「なんでくれなかったの~」「そうね、ごめんね、返事出さなかったね」。
ばぁばもじぃじも、ウッカリしてたよ、ごめんね。来年はちゃんと出すからね。

f0175804_1804254.jpg 「ごしゅじんさまは やまのぼり おつきの あたしは おべんとうかかえてせなかのぼり ああいいけしきだこと」。
「これ、な~んだ」。

 「えぇ~っと、何かな…?ヒントは?」
「この部屋にあるかな?」「ありませ~ん」「じゃぁ、なん文字?」「1、2、3…、7文字」。

 「わかった!リュックサックだぁ」
「アッタリ~!」。






f0175804_1813744.jpg せっかくなのでみんなで楽しい「なぞなぞ遊び」。
みなちゃんに出して貰いました。これな~んだ?

 「いいことあった うれしいな からだが はずむ あし はずむ みちを はずんで とっとか とっとか はずみ はずんで どこまでも」。
このなぞなぞ、何だかとっても楽しそう~♪








f0175804_1862251.jpg
 「まっかな顔して あちこちで お口をあけて まってます お手紙くるのをまってます」。
チョッと簡単かな?

 「いぬでもないのに つながれて かいじゅうみたいに あついいきふく ふ~うふ~う」。
うん、これはチョッと難しい!

f0175804_1873213.jpg
 「おや、はっぱの うえに ちっちゃな たまご」。おつきさまが、そらからみて いいました。
おひさまがのぼって あたたかい にちようびのあさです。
ぽん!とたまごから ちっぽけな あおむしが うまれました。
あおむしは おなかがぺっこぺこ…。

 たっくんはママの膝の上に座って、「はらぺこあおむし」。
な、なんと!我が家の本棚から取り出したこの絵本、パパの子どもの頃の絵本なんです。親子2代、おんなじ絵本を読むなんて、素敵だね、楽しいね~。


f0175804_18122473.jpg 「は~い、お茶にしましょう♪」「ありがとう~」。

 コップの中は美味しそうな緑茶、緑茶じゃないですね~。
可愛い顔して差し出すみなちゃん。色は美味しそうだけどね(笑)。








f0175804_18101840.jpg
 ちっちゃな口の周りを見ただけで、なにを食べたかわかっちゃうね。
ナイフとフォーク、こうしてこうして上手だね。
みんなで食べるとやっぱり美味しいなっ!嬉しいね~♪


f0175804_18132439.jpg パリパリポリポリ、次から次へ。
モグモグモグモグ、お口の中にいっぱい詰め込むちびっ子二人。
美味しいもんね、止まらないよね。











f0175804_18145159.jpg
 今年もいっぱい遊ぼうねっ!なにして遊ぶ?どこへ行く?
ぽかぽか暖かくなったら、弁当持ってお菓子持って♪
ばぁばとじぃじ、楽しみに待ってるからね~。
[PR]
by shizuo7f | 2011-01-16 18:27 | | Comments(32)

幸せ願って しめ縄祭り

f0175804_22183119.jpg
 パチパチッ!ゴォゴォ~。投げ込まれたしめ縄、破魔矢、門松が。
つい数日前に飾ったばかり、お正月の縁起物がいま目の前で勢いづく火の中に。

 今年も行われました、我が町の新年恒例しめ縄祭り。
「じゃあ、行って来るね~」「いってらっしゃ~い♪」。
お昼から可愛いお客さまが来るから、朝から掃除、洗濯、家事に忙しい我が奥さま。この日はわたし一人。チョッと寂しいけど、詰まんないけど、楽しみが待ってるから、我慢、我慢(笑)。

 実は我が奥さま、このしめ縄祭りを一日勘違いしていたんです。明日だと思って、可愛いお客さまをお迎えしたんです。もう完全にバッティング、しょうがないね(笑)。

f0175804_2220861.jpg 燃え盛る火の中に、それっ!ボォ~。

 真っかな炎あげ、投げ入れたしめ縄は瞬く間に真っ黒焦げ。次から次に、しめ縄が投げ込まれていきます。
 
 熱い黒い灰の山、見る間に大きな大きな灰の山。

 








f0175804_22205932.jpg
 今年一年の幸せを願って出迎えた歳神さま。天にあがる炎と共に、誰もがみんな晴れやかな表情で見送っています。今年も無病息災であることを願って、我が家のしめ縄も火の中に。

 どんど焼き、どんどさん、どんどん焼き…。全国それぞれの呼び名があるようです。我が町はシンプルにそのまんま、ダイレクトにしめ縄祭り。無事お帰りになったかな、お正月にお迎えした歳神さまをこうしてお送りできました。

f0175804_2222287.jpg 「どんど」とは「尊いもの」という意味があるそうです。

 松飾りやお札は神さまが宿っているので「尊いもの」なんですね。

 それを焼くので「どんど焼き」。そのほか全国各地、まだいろんな呼び名があるかも。











f0175804_22243841.jpg
 「見たわよ~、ケーブルテレビ」「頑張ってるね~」「載ってたね、広報誌!」。
「いやぁ~、何もしてないですよ」「ほんの少しだけね」とわたし。会う人ごとにその第一声は、昨年秋から始めたわたしのボランティアのこと。地域の方々と話していて、3年ぶりにボランティアの再デビューを果たせた歓びがじわぁ~と。

 健康で元気でいられるって、まさにこういう事なんだなと嬉しくなってきました。

f0175804_22255096.jpg 「ただいま~」「お帰りなさい~♪」。

 「どうだった?」「うん、楽しかったよ、いろんな人に会えたよ」「そう、よかったわね」。奥さまの優しい眼差しが、嬉しさを何倍かにしてくれました。










f0175804_22263312.jpg
 願って来たからね~、家族みんなの健康と幸せを。
[PR]
by shizuo7f | 2011-01-12 22:40 | その他 | Comments(35)

今年もいっしょに遊ぼうねっ!

f0175804_0165626.jpg 「明けましておめでとうございます」。
声揃え、顔を見合わせ、真剣に、新年の挨拶をするわたし達。

 正座こそしなかったけど、この時ばかりは厳かな気持ちを込めて。例年のことだけど、毎朝交わす夫婦の挨拶「おはよう~」とはチョッと違います。

 一年を総括するように、さっきまではしゃいだ大晦日。
かじりついて観てたね、♪もしも貴方と会えずにいたら わたしは何をしてたでしょうか~。
ブルー一色に染まったステージで熱唱する徳永さん、うっとり観てたね。

 喋り、おどけ、笑い、顔のしわがまた数本増えた気がします。どこのお宅もそうだったように、我が家もそれなりに往く年を家族と過ごしました。

 今はまだ0時を少し回ったばかり。外は真っ暗だけど、明けてない東の空を仰ぎ、無事を願ったところです。葉ぼたんの寄せ植えが清々しいです。
「綺麗についたね~」「そうね、今年も出来たわ♪」。
やっぱり白いビオラとアリッサムの上、そう最上段が定位置。

 年の初めの玄関ドアにしめ縄飾り。
我が家にもやって来てくれるかな、幸せを運びに歳神さまが。
「これがいいかな~」「こっちも素敵よ」。
チョッと今風のシックな感じを勧めた奥さま。「君のように、もう少し華やかさがあってもいいかなぁ」。わたしの一言に、「照れながら、じゃあこれにしよっ」。




f0175804_018262.jpg 赤、黄、青…、庭に下がる明るい色のハンギングバスケット。
黄色いパンジーにそっと優しく手を添えたね。あのとき花屋さんで選んだパンジー、こんなにいきいき元気に咲いてるよ。












f0175804_019213.jpg
 「うわぁ~、眩しい!」。青いパンジーが辺りを真っ青な、そうスカイブルーに。観てるとなんだか胸がわくわくして来るよ、どうしてだろう、何故かな。
良いことありそう、そんな予感がするよ、今年もわたし達。

f0175804_0201138.jpg
 綺麗だよ、明るいよ、素敵だね~、今年も我が家のお正月。
大晦日に降った雪も融けて、すっかりめでたいお正月。真っ赤な南天が、白い梅が、歓迎してるよ、春よ来いって。

f0175804_0212857.jpg 花に囲まれて暮らす毎日、春夏秋冬を花と共に暮らす幸せ。
嬉しいよ、どれだけ癒されていることか。いま改めて言うよ、ありがとう~って。
花のある空間って、つい深呼吸したくなっちゃうよ。












 もうひとつ言わなくちゃ、「ありがとう~♪」って。
それは一昨日、去年のことだけど、言ってくれたね「新しいウォーキングシューズ買わなくちゃね」って。
f0175804_022046.jpg
 チョッピリお洒落だね、真っ白い靴。コレを履いていっぱい歩こうね、仲よく一緒に。ひとつでいいのに、茶色のこの靴まで。楽しみだなぁ、嬉しいな!
もう春の道を歩いているみたい、ホラ蝶ちょも、たんぽぽも、小鳥さんも。

 健康で元気でいなくちゃねっ。いつまでも格好いいパートナーでいるよ、約束するよ。

f0175804_0234951.jpg ♪花のまわりで鳥がまわる 鳥のまわりで風がまわる~。
まるで小鳥さんのように、可愛声でさえずりながら。
花の道をぐるりぐるり、カートを押しながら、今年も行こうね、二人で花屋さんに。



f0175804_025412.jpg 











 デージー、パンジー、アリッサムが仲よくいっしょに葉ぼたんと。
君の誕生日を迎える来月には、「ハッピ~・バースデ~♪」って言ってくれるよ。楽しみだね、それまで毎日声掛けるよ、「綺麗に咲くんだよ」って。

f0175804_0282049.jpg
 今年もいっしょに遊ぼうねっ!
庭の花たちが照れるほど、羨ましがるほど、仲よくね。
[PR]
by shizuo7f | 2011-01-01 00:36 | その他 | Comments(58)