<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

八日目の蝉。。。そして再放送(追記)

f0175804_16214127.jpg 21年前の朝、誘拐事件はどしゃ降りの雨の中で起きた。
赤ちゃんを連れていない。慌ただしく自宅からクルマに乗り込む秋山夫婦。

 その様子を伺うように、傘をさし、陰で身をひそめる希和子(永作博美さん)。

 そっと部屋に入ると、ひとりベットに赤ちゃんが。

 つぶらな瞳を投げかけるように、可愛い笑顔を見せている。気づいたら、静かにそっと抱きあげていた希和子。

 赤ちゃんのとき誘拐された現在の恵理菜(井上真央さん)。

 スクリーンに映し出されるそのシーンは、現在と過去をアトランダムに行ったり来たり。そうなんです、映し出さ
れる過去は時系列ではありません。

 こんな手法、何処かでみたことが。
ハイライトシーンをいつも冒頭にしたあのブログ。そう、まるでいつものどこかのブログみたい。

 まぁ展開技術もなければ、ストーリーも幼稚なこのページを引き合いに出すなんて飛んでもないこと(爆笑)。

 いけない、いけない、話しがどんどん反れちゃいそう。




f0175804_16251894.jpg 先々週の日曜日のこと。「行くよ~♪」。
まるでセリフのように、この日も玄関先で呼びかけるわたし。

 数分もすれば支度を終えて出て来るのに、いつも焦らせちゃうんです。ごめんね、でも「待って~♪」の返事が聞きたくて。

 家の前の公園には、これでもかと言わんばかりにシロツメグサが。

 この2週間後に梅雨入りするとは、今から思えば絶好のお出掛け日和だったんですね~。まぁ、映画館なので、雨がふってもへっちゃらだけど。

 日曜日の昼下がり、いま外は台風2号の接近で断続的に強い風、映画シーンのようにどしゃぶりの雨が。

f0175804_16281515.jpg 
 
 5月の映画としてわたし達が選んだ作品は、心揺さぶるヒューマン・サスペンス『八日目の蝉』。

 最近の映画にしてはロングラン、公開し1か月が経つんだけど未だに好評上映中。なんと、間もなく観客動員88万人、興収10億円だそうです。

 チケット売り場で通用するか試すように、「蝉2枚ください」。
すかさず「かしこまりました、次回上映12:00を2枚ですね」。
この日も短縮題名でちゃんと通じました。
横で我が奥さま、わたしを見ながらクスッ(笑)。

f0175804_16332036.jpg
 「どんなふうに可愛がって!どんなふうに叱って!どんなふうに仲良くなっていいのかわかんない!」「わたしだってね、ちゃんと普通の母親になりたかったのよ!」。

f0175804_16362181.jpg
 あの忌まわしい事件が、子と母の関係を奪ったのです。
そればかりでなく、母親秋山恵津子の語りが印象的でした。
「人の命を奪えば死刑になるのに、夫婦の心を奪っても死刑にならない」。

f0175804_16403936.jpg
 なんと哀しく、なんと憎い、そして切なく、衝撃的なストーリー。
それなのに観ててなんだか気持ちがスッキリ。どうしてだろう?きっとそれは随所に素敵な映像が。映し出されるシーンに感動したこともあったからかも。

f0175804_16385931.jpg
 小豆島から眺めた瀬戸内の風景、虫送りシーンの幻想的な千枚田、子役の渡邉このみちゃんのあどけない可愛さ…。ラストに近いあの母親の逮捕シーンで、呟くように「来て…」が切なかったです。

 蝉は7年もの長い間土の中で生活しているそうです。
じっとじっと耐えるように、暗い闇の世界での生活。それが地上に出たら、なんと7日ほどで死んじゃうんだそうです。
短か過ぎて、余りにも切なくて、可哀そうに思います。

 大人になった恵理菜、「蝉は7日で死んだほうがいい。もし8日目まで生きると仲間が死んでしまったのに、自分だけ生き残る、そのほうが哀しい…」と。

f0175804_16583274.jpg 「なんだか切ないわね」「そうだね~」。
複雑な心情描写に挑んだ『八日目の蝉』。
母性と愛にあふれた人間ドラマ、必見の価値あり!機会があったらあなたもぜひ映画館へ。



emoticon-0160-movie.gif 昨年NHKでドラマ放映されてたんですが、見逃していました。
でもラッキ~♪再放送されるようです。ぜひテレビドラマ版、壇れいさんの希和子も観て見たいと思います。
6月1日、2夜連続(観られる方は、深夜なので録画予約がいいです)。

今、第一夜放送を家族そろって観ています。。。(1日、追記)
[PR]
by shizuo7f | 2011-05-29 16:52 | 映画 | Comments(44)

3周年気持ちも新たにヨ~イドン♪

f0175804_22362694.jpg
 オレンジ、きいろ、爽やかな初夏の風にゆらゆら揺れて。
色鮮やかな和紙のように、シワシワ花弁が広がってるね。
ポピーって言うんだよ、綺麗だね~。

 花壇の花もきみ達も、どっちもみんな可愛いよ。
そう、つぶらな瞳、二人とも。

 花とのツーショット、あの時の美しい写真を見てるとなんだかホッとするよ。
とっても心が癒されるんだ、幸せだよ、わたし達。

ずっとこのままいつまでも、見ていたいんだこの写真。
こんなひと時、載せて、綴って、もう3年。

f0175804_22373135.jpg そうなんだ、このブログ、明日でもう3周年。
きみ達、奥さま、家族のみんな、そして今日も応援してくれる貴女に貴方…、
みんなに育てられてるこのブログです。

f0175804_22381178.jpg 






 暑かったね、真夏のように土曜日のウォーキング。
久しぶりにクルマでチョッと遠出、緑が眩しい公園を歩いたね。
ちびっ子のように、ポンと蹴ったね、右足あげて。

f0175804_22395546.jpg 



















 それにしても、随分歩いたね~、これまでに。
これからもいっぱい、アッチコッチお喋りしながら歩こうね。





f0175804_22405067.jpg 




 手と手を合わせて、シ・ア・ワ・セ~。
まだまだちっちゃいね。

 でも直に追いつくかな、今は大きなばぁばの手のひら。








f0175804_22423788.jpg
 見てるんだ、春の日差しを浴びながら遊んだあの時、この写真。
カメラを向けると嬉しそうに、スカートの裾をつまんで可愛いポーズ。
いつも自然に、立ってくれるね。

f0175804_22452837.jpg
 ケラケラ、ガハハ、ニッ!
なにがそんなに面白いの、分からないけどその笑顔、見てるだけで。
吊られてわたし達も、周りもみんな。ときどきこうして見てるんだ、あのときのこの笑顔。
 
f0175804_224631.jpg 

 ♪ずうっとめえから決めていた 嫁っこさ来ておくれ~
やんだ たまげたな きゅうに何言うだ…

 いつも二人のエンディング、決まってこの歌、麦畑。
恥ずかしそうに、向き合って、目と目を合わせ歌うんです。

 このままずっといつまでも、周りが迷惑するほどに(笑)。
歩こうね、仲よくしていようね、きっとだよ。
4周年、5周年に向かって、さぁヨ~イドン♪
[PR]
by shizuo7f | 2011-05-24 22:59 | ブログ | Comments(36)

あれから半年経ったけど

f0175804_22581116.jpg
 「わたし共は今日無事に総会を迎える事ができましたが…。
今回の東日本大震災で多くの方々が犠牲になられました。
亡くなられた皆さまのご冥福をお祈りし、黙とうを捧げたいと思います。
ご起立をお願いします。黙とう…」。

f0175804_22593572.jpg 小雨降る数日前の朝、休暇を取って駆け付けたわたし。
先月地域ブロックの総会を済ませ、この日は2つ目となる協議会組織の総会です。

 受付入口には白い義援金箱が。
募金、もう何度目になるのか。
これまであった災害では協力しても一度だけ。今回に限っては、地域、会社、街かど、ボランティア会場…。

 多分、これからも。

 


 思い出すなぁ~、この会場。
みなちゃんが、 たっくんが、可愛く合奏した、合唱した、あの会館です。
勿論、この日の会場は大ホールではなく会議室。

f0175804_2301322.jpg
 「行ってきま~す」「気を付けてね、行ってらっしゃ~い」。
クルマの中から手を振るわたし。笑顔で優しく手を振り返してくれる我が奥さま。この日もいつもの光景が。



f0175804_2311591.jpg 「へぇ、そうしてるんだ~。まるで恋人同士みたい」。
奥さまが聞いたお友達の驚きの声。

 そうなんですわたし達、怪訝そうにされるけど。
ずっとずっとこうして来たんです、だから何てことはありません。
これが日常のわたし達、普通のことなんです。

f0175804_2314927.jpg
 それに会社から帰る時、「今から帰るよ~♪」の一言メール。
欠かしたことなく、ほぼパーフェクト。わたし達に言わせれば、驚かれる事の方がびっくりです(笑)。

 あっ、ごめんなさい。本題に入る前に話しが反れちゃいました(笑)。

f0175804_239136.jpg
 庭のアッツ桜が可愛く咲き始めました。
ちっちゃいながらピンクが綺麗です。貰ったんだよね、田舎のお母さんに。

 それに、これはわたしから。ピンク、赤、大きく元気に育ったね。奥さまのクリスマスローズを誤って抜いちゃったお詫びのナデシコ。

 今咲き始めようとしている元気なルドベキア、そして夏には上品そうに夏水仙。
不思議と失敗がないんです、みんな綺麗に大成功。

f0175804_2341784.jpg

 「ねぇ、どうだった?」「うん、初めての相談業務、ドキドキしたよ」。
一年先輩の女性委員Nさんにお会いし、ホールの真ん中で立ち話になったわたし達。

f0175804_2353863.jpg 学童に、青少年に、高齢者に。
これまでに、地域で数えきれないほどのいろんなボランティアをしてきたけど、こんなにワクワクよりもドキドキが。

f0175804_236538.jpg 







 人権擁護委員を拝命し半年。
これまでに多くの研修を受け、関係資料を熟読し、先輩の皆さまからも細かにご指導を戴いて…。

 今は、人さまの相談に乗ると言うよりも、わたしが相談したいくらい(笑)。

 早く一人前の委員に。そう思う今日この頃です。
[PR]
by shizuo7f | 2011-05-20 23:27 | ボランティア | Comments(38)

わ~い!夢はモデルと運転士

f0175804_21533248.jpg
 気持ちいいなぁ~♪ 走る車窓から春の風が。
ふわぁふわぁ、ふわぁふわぁ、アッチコッチ。なびいているね、みなちゃんの髪。先頭車両に乗ったのはわたし達だけ、まるで貸し切り専用列車です。

 たっくんはと言えば、相変わらず。
この日も進行方向にジッと立ったまんま(笑)。
そりゃそうだよね、前をしっかり見ながらハンドル握らないとね。
もうすっかり憧れの運転士さんなんだよね~。 

 「そはら、そはら~」。停車駅を知らせる車内アナウンスと共に、ドアーがプシュ~。んん?ホームを見ながら、みなちゃんが手を振っていますよ。


f0175804_2154684.jpg な、なんと!そうだったんだ~。
反対ホームからカメラを向けたおばちゃん軍団。3~4人がカシャ、カシャ、カシャ!

 停車時間は2~分、その間シャッタ―音が鳴りっ放し。ちびっ子モデルさんを数えきれないくらいの連写です。

 側に座る我が奥さま、「まぁ~、まるで映画シーンのようね」。
演技をつけられた女優さんのようだね、ちっこい手が右に左に可愛いね。







f0175804_2155353.jpg どうぶつ園から帰ったあの日の夕方のことです。
「二人だけで大丈夫なの?」「ばぁばんちに泊る~♪」。
口を揃えて嬉しいことを。

 即決!ちびっ子だけのお泊り~。

 ちっこい靴が可愛く二足並んでいます。
「明日は行こうね~、あの電車」「終点まで乗るからね♪」。






f0175804_21553798.jpg
 夢を見るかな、黄色い電車の運転士さん。歯を磨きお利口さんに…。
「おやすみ~」。

f0175804_21562256.jpg 幸せだね~。
みんな揃ってどうぶつ園、そして「お母さん、いつもありがとう」。





f0175804_220545.jpg

 今年も、花、花…、可愛いね、嬉しいね。


f0175804_223528.jpg


 そして、隣りの部屋には、すやすやちびっ子二人zzzz…。



f0175804_2245159.jpg 待ちきれない朝が!「ばぁば、ここでキップ買うんだよ」「そうね、終点まで買おうね」。

f0175804_2252130.jpg
 電車が来るまで、お話ししようか~。
なに話しているのかな、じぃじも仲間に入りたいな。駄目かな、女性陣だけの話しだもんね。

f0175804_2284174.jpg 

 「もう待ちきれないよ~」。
 そうだよね、まだかなってずっと待ったもんね。
黄色いブロックから下がってるんだよ。



 白い手袋、首からさげたドアーキー、準備万端運転士さん。
バッチリ!きまってるね、格好いいよ。







f0175804_2291846.jpg
 指定席は運転士さんのたっくんに。しょうがないよね、お姉さんだもんね、みなちゃんは。

 飛びこむレールと近づく景色、暫くみんなの視線は一点に。
♪畑も飛ぶ飛ぶ 家も飛ぶ~ 走れ 走れ 走れ 鉄橋だ 鉄橋だ 楽しいな~

f0175804_2219253.jpg
 全線単線ナローゲージ、なんと2本のレール間隔が762mm。普通1,435mmだから、半分近くしかないんです。
遊園地の電車のように、可愛いんです。

f0175804_2220182.jpg
 このような特殊軌道は日本で黒部峡谷鉄道など4カ所だけ。ちょっぴりプチ自慢したくなるレア鉄道なんです。

f0175804_22205850.jpg
 1914年(大正3年)に軽便鉄道として開業。長い長い歴史ある鉄道なんです。
我が町を走る、可愛い、ちっこい、黄色い電車。




f0175804_22214374.jpg
 


 おやおや、運転士さんが二人。なに遊んでいるのかな~。
楽しそうだね、ホームの二人。

 確信したよ、将来間違いなし!
「進号ヨ~シ!出発進行~」。運転席でハンドル握るたっくん、きっと乗るからね、お客になってばぁばといじぃじ。

f0175804_22242820.jpg
 モグモグパクパク、美味しいね~。
シャケかな?梅かな?なんだろな?ばぁばの作ったおにぎり食べて。

f0175804_2225253.jpg
 外で食べるおにぎり、最高だよね。
 耳を澄ませば、ホラ聞こえるよ、その小さな足がうたう歌♪

f0175804_22253789.jpg
 カシャ、カシャ、カシャ!おやおや、ここでも撮影会が。
なんだろね?どうしてかな?きょうはモデルさんになってばっかり。
可愛いからかな、みなちゃんが。

f0175804_22262875.jpg
 「お母さん、お子さんを撮らせてください」「お、お母さんじゃありません」。
そう返事しながら、満更でもないような我が奥さま。側で見ててじぃじまで嬉しくなっちゃったよ。
可笑しいね、ばぁばとじぃじ(笑)。

 大サービスの運転士さん。帽子、バッグ、運行表、それに大事な大事なハンドルまで。
もう丸ごとみなちゃんに、かぶせ、持たせてくれました。

 勿論、駅員さんもたっくんに「はい、どうぞ~」。
重いよね~、本物のハンドル、嬉しいね。じぃじが興奮して来ちゃった~(笑)。

f0175804_22292395.jpg
 お家へ持って帰りたいくらい。
今は走らなくなった赤い電車、博物館入りしてる可愛い電車。
たっくんの見ているその目、超真剣だね~。ずっと見てても飽きないね。

f0175804_2234363.gif
 この勝負、みなちゃんか、ばぁばか、どっちが勝ったかな。
帰りの電車が来るまで遊ぼうか、じゃんけんぽん、アイコでしょ♪

f0175804_2235228.jpg f0175804_22354965.jpg











 ぺろぺろとろ~り、冷たいね、甘いねアイス、美味しいね。

f0175804_2313154.jpg
 楽しかったね~♪
また来ようね~、黄色い電車。
[PR]
by shizuo7f | 2011-05-16 22:52 | | Comments(28)

みんなでどうぶつ園、エイエイオ~!

f0175804_23131381.jpg
 「う~ん、次のポイントは…」。
たっくんがそう言ったかどうかは分からないけど、妙に真剣な表情です。
スタンプラリーのカードを手に、あっちこっちキョロキョロ、キョロキョロ。
新緑がまぶしい土曜日、今年もやって来ました動物園。
やっぱり、みんな揃うって、楽しいね、嬉しいね♪

f0175804_23144054.jpg 

 つば広帽子、ママもばぁばも偶然おんなじ。
みんなを観察しながら、この日もノンビリゆっくり後ろから。

 「さぁ、もうチョッと歩いたら!」「ホラもう見えて来たよ、どうぶつ園」。
クルマを留めて、ブラリぶらり。








f0175804_23152451.jpg 






 着いたら真っ先に食べちゃおう~!お腹空いたね、もうペっこペコ。
美味しいね~、ママが作ったお弁当。
お喋りしながらパクパクもぐもぐ。




f0175804_23173798.jpg
 好きだよね~、大っきいな!
パキッ、ポキッ!たっくんには、とても一口では食べられないね。

f0175804_2318653.jpg
 何を食べても、もう最高~♪箸を持つ手が踊ります。
子ども天国どうぶつ園、春の日の大きな青い空のレストラン。

f0175804_23182667.jpg
 サクサクぷりぷりおっきいな、みなちゃんの大好物は海老フライ。
思わず笑みもこぼれるね。

f0175804_23185745.jpg
 お腹も満腹、さぁ行くぞ~、エイエイオ~!
長~いお鼻のぞうさんや、長~い首のキリンさん、居るかな、見たいな、会いたいな。
なんだかとってもワクワクしてくるね。

f0175804_23205547.jpg 「どこにあるのかなぁ~」
「探さないとね、6つのポイント」。


 入り口で貰ったカード、さぁ全部おすぞ!頑張って。












 さぁ、ことしもどうぶつ探検にレッツゴ~!
f0175804_23214441.jpg
 鼻の上に1本のつの、強そうだね、こっちへやって来たサイさん。
うわぁ立派な角が2本も、鹿さんって目が可愛いね。
何食べてるのかな?シマウマさん。

 背い高のっぽのキリンさん、だちょうさんと仲良しなんだね。
ふふ、木の上のチンパンジーさん、恋人どうしかな。
くまさん、ぞうさん…、みんなおっきいね。

f0175804_23235040.jpg 

 なに聴いてるのかな?
楽しいかな?お二人さん。


 真剣な表情、ばぁばもじぃじもキリンさんを観ないで(笑)。


 ほら、後ろからキリンさんが。
「ボクにも聴かせてよ~」って。
そう言ってるように見えたよ、じぃじには。

 陸上でいちばん背い高のっぽのキリンさん。
長~い首、足や舌を使って高い木の葉っぱや枝を食べるだ。

 体の模様が網の目のように見えるので、アミメキリンと言うんだって。
生息地域によって模様が少しずつ異なるんだよ。

 トリノくん、オグラちゃん、マオちゃんの3頭が仲良く暮らしています。

 「わたしにひとつくださいな!」、
手に持ったみなちゃんのそのお菓子、欲しいみたいだよ。
嘘だよ、冗談だよ(笑)、キリンさんのおやつはかしの樹の葉っぱ。 

f0175804_23271231.jpg
 なに書いてあるのかな、大きな石の絵本だね。
 仲良く二人で読んでるの。ばぁばに、じぃじに聴かせてよ、その絵本。

f0175804_23291718.jpg 「ええ~っと、次のポイントは」。ママとばぁばとみなちゃんの女性陣3人が何やら作戦会議。見つかるといいね、早く行こうか~。

 探したね、嬉しいな、こんなにおせたよぺったんこ。「ホラ見て見てじぃじ」「ほ~んとだ、頑張ったね、みなちゃん」。

f0175804_23301262.jpg 















 「ぼくも~」「そうだね、たっくんも」。
楽しいね、次々カードにぺったんこ。



f0175804_23315428.jpg
 ちょっとこの辺りで一休み。
滑り台にチョコンとお座り小休止、ドタバタたっくん休憩タイム。

f0175804_23324675.jpg
 間違えっちゃったよ、てっきり咲いてる花かと思ったよ。
水筒持ったみなちゃんが、パンジーに見えたよ。

f0175804_23331825.jpg
 歩いたね~、アッチこっち。背中を見てたら、揃いのようなTシャツの男二人。格好いいよ、うしろ姿。

f0175804_23335599.jpg
 「は~い、こっち見て!」「う~ん、ママ。今聴いてるんだから~」。
あんまり可愛い二人だから、このチャンス逃がせないよね。
そんな様子を、ママも含めてまるごと撮っちゃっいました(笑)。

f0175804_23343130.gif
 さぁ、今度はあのタワーに昇ろうか!「うわぁ~、高そう」。
怖くないかな、でも行ってみた~い。

 エレベーターで一気に。何が見えるのかな、「見えた、見えた~」。
白クマさん、オットセイくん、ペンギンさん…。人間だって、ほらこんなにハッキリ。まるで箱庭どうぶつ園だね。

f0175804_23364525.jpg いつ来ても楽しいよね~。どうしてなんだろう?どうぶつ園。
大人だって楽しいよ、こうしてみんなで。

f0175804_23372357.jpg 



















「何がいるのかな?」「あっ!いた~。泳いでる」。

f0175804_23384813.jpg


 そうだね可愛いね、何だか歌いたくなっちゃうね。
♪メダカの学校は川の中~。いっぱいいるね、ちっこいね。



f0175804_23425222.jpg 「はい、これはごほうびで~す♪」「ありがと~う!」。
嬉しいね、よかったね!スタンプラリーの賞品を。
お姉さん、ありがとう~!

f0175804_23432242.jpg 

















 さぁ、帰ろうか~。
また来たいね、楽しかったね、どうぶつ園。
[PR]
by shizuo7f | 2011-05-12 00:00 | | Comments(40)