<   2015年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

天空の蜂 ◆只今緊急入院中(29日〜)!そして無事退院♪

 自衛隊への納入日、何者かに遠隔操作され動き出した巨大ヘリ「ビッグB」。
その機内には設計士湯原(江口洋介さん)の息子がたった一人…。
救援に飛び立った自衛隊ヘリ、その真下には福井県の稼働中の原発が。

 史上最悪となった原発テロ発生!
ホバリングの「ビッグB」、燃料が切れるまであと8時間!
墜落させず、果たして無事救出できるか!その結末は!

f0175804_9504552.jpg
 鮮やかな上品カラー、色あせず白いポットに。
この色のように、これまでと違った我が家の幸せな夏。
振り返り気づけば、もう2カ月が経とうとしています。

 「行くよ~!」「待って~♪」。
お出掛け準備中の君、久しぶりに急かすボク(笑)。

f0175804_95172.jpg
 そんなに急がなくても大丈夫だよ。
上映時間までにはまだまだ時間が、それに座席もホラちゃんと(笑)。
だぁれもいない通路、6番スクリーンを目指すわたし達。

 何度歩いたかな、この“月一ロード”。
今月の“二人のシアター”に選んだ映画は、東野圭吾さんの「天空の蜂」。
公開後半月経ったけど、よかったねギリギリセーフ。
 電力会社やマスコミに届いた犯行声明。
「稼働中、建設中の原発を全て使用不能にしろ、でなければヘリを落とす。
燃料がなくなる10時間が期限だ」。

 ヘリには子どもが取り残されている事が分かった…。
出来るか、空中ヘリからの救出、犯人を捜し出し事態解決までの手に汗握る緊張。
見えぬ敵との極限の心理戦。

 ヘリ設計士に江口洋介さん、原発設計士に本木雅弘さん。
本木さん扮する三島の恋人に仲間由紀恵さん。
そして巨大ヘリを奪った謎の男に綾野剛さん。

 我が君が大好きなイケメンがずら~り(笑)。
外す訳にはいかないよね、それに東野圭吾ファンだしね。
 ハラハラした救出シーン。
この状況をどう打開するのか、見せ場のひとつ。
でもネタバレはしません、実際には映画館でぜひご覧ください(笑)。

f0175804_952286.jpg
 満足そうな後ろ姿、
ボクにはわかるんだ、君の表情を見なくてもね。
この後ロビーで、また長~い飽きない二人の感想会。
1~2週間は続くよね、あのシーン、セリフ、ストーリーの展開…。

f0175804_9525324.jpg
 映画へ行く前日のこと。
「せっちゃんばぁばん家に泊まりたいなぁ…」、「…」無言のわたし達。
「どうして泊まりたいの?」「だってばぁばとじぃじ、優しんだもん」。
小声で可愛いことを言ってくれたたっくん。

 ごめんね、「いいよ~♪」と言わなくて。
もう約束してたんだ、この日の“二人のシアター”を。
いつにしようか、今度はたっくんとの約束。

[PR]
by shizuo7f | 2015-09-27 10:01 | 映画 | Comments(54)

幸せな秋 “2015 VOCALIST & SONGS 3”

f0175804_1241156.jpg
 「じゃあ行ってくるわね~♪」「行っといで~!」。
久しぶりに出会った仲良し母娘、足取りも軽やかにいま憧れの彼の元へ。
ホールへ向かう後ろ姿、手を挙げ見送るわたし、
やっと来たね、待ってた飛びっ切り幸せなこの瞬間。

 初めてだよ、ロビーで二人を見送ること。
ハハハハ~そりゃそうだよね、そうはいないかもこんな父(笑)。

「あと数分で着くからね~」。
[PR]
by shizuo7f | 2015-09-21 12:11 | 音楽 | Comments(32)

君の一人ライブ ♪僕のそばに

f0175804_11384182.jpg
  ♪今慰める言葉より 君の寂しげな顔が… 
遠くに映る夕日の中で この胸を閉ざしてしまう
もしも寂しいなら僕のそばにおいで 君を抱き寄せるくらいしか出来ないけど

一筋のスポットライトを浴び、暗闇のなかしっとりと。
数千人の視線は、ステージで熱唱するあの人に。
その観衆の中に我が君も、んん?でもその場所は会場ではなく…。
そう、そこはただ一人テレビの前(笑)。

 見つめる君の輝く瞳、優しそうな表情、
いつもにも増して幸せそうだよ、テレビの前の一人ライブ。

「うん、コレにしよっ!」。
[PR]
by shizuo7f | 2015-09-15 11:56 | 音楽 | Comments(36)

今始まった甘い秋♪

f0175804_2293100.jpg
 どうかな?甘いかな?矢継ぎ早にそう聞かれても…。
そうだよね、無言のお二人さん、先ずは食べてみないとね(笑)。

 撮りながら、聞いてみようかなと思っただけ。
ハハハハ~、だから当然『甘~い!』とは言わなかったけど、
推察すると、一応その表情はオーケーかな。

 たわわに実った棚の巨峰、採り放題の食べ放題。
今年も来られたね、あれから一年。

♪僕がずっと前から 思ってる事を話そうか
[PR]
by shizuo7f | 2015-09-11 22:20 | | Comments(32)

秋の夜長は炭坑節で♪

f0175804_22322841.jpg
 ♪月が出た出た 月が出た(ヨイヨイ) 三池炭坑の上に出た
あんまり煙突が高いので さぞやお月さん けむたかろ(サノヨイヨイ)

 せっちゃんばぁばの横、
両手を前に突き出し、元気に可愛く踊るたくみ少年。
何だか楽しそう~、カメラ越しに観てるじぃじも踊りたくなって来たよ。

 踊る気まんまん、甚平に足下軽やかスニーカー(笑)。
知らなかったな、こんなに踊り好きってこと。
ばぁばのDNAをシッカリ受け継いだのは、たっくんだったんだね。

「さぁ、行こうか!」「行きましょう~♪」。
[PR]
by shizuo7f | 2015-09-07 22:39 | 奥さま | Comments(34)

日本のいちばん長い日

 『どうやったら戦争を終結させられるか…』。
陸軍600万人を率いる阿南大臣(役所広司さん)。
激論が交わされた連日連夜の閣議、そんななか広島、長崎にあいつぎ原爆投下。
やがてソ連も参戦、迫る連合国からのポツダム宣言受諾の返答。

 そして最終判断を仰ぐことになり、天皇のご聖断が。
『戦争の終結について、これの実現に努力するよう希望する』。
8月10日、御前会議での昭和天皇(本木雅弘さん)。

 降伏か、本土決戦か-。
この戦争を終わらせるために闘った男たち。
それは日本史上最大の決断!

 戦争終結の玉音放送までの一昼夜、
さぁご一緒に、70年前のあの日にタイムスリップしてみませんか。

f0175804_222195.jpg
 一人歩く早朝の公園、騒がしく鳴いていたセミの声はもう静か。
ポツンポツンと咲く白く可愛いスイレン、
揺れることなく、朝日を浴び穏やかに浮かんでいます。

 『綺麗に咲いているよ~!』と家にいる君にメール。
『そう、よかったわね。ご飯の支度できたわ~♪』。
返信を見て急にお腹が空いてきたボク、ハハハハ~、幾分足早に。
いつも通り、今朝も美味しくご飯が食べられそうです(笑)。

f0175804_2222417.jpg
 『今日の映画はご招待デ~!』「貯まったわね♪』。
ポイントカードを手に、子どものようにはしゃぐ二人。
こんな和やかな雰囲気で朝ごはんを済ませ、いそいそといつもの映画館へ。

f0175804_22222770.jpg
 観る映画は、あの日にもう決めています。
新しい仕事に忙しく、今日になったこの夏二本目の「二人のシアター」。
 日本国民には特別な存在の“天皇”。
気品と威厳…、難しい役の昭和天皇を演じた本木雅弘さんに多くの称賛が。

 オファーするにあたり、恐れ多かったと監督。
義母の樹木希林さんに背中を押され、出演を決めたとか。
そんな本木さんは、イケメン好きな我が奥さまのお気に入り(笑)。
 「最後のご聖断はくだった!納得できぬなら、
先ずわたしを斬れ!阿南を斬ってくれ!」。
家族を大事にし、部下に慕われた阿南。

 聖断を拝し閣議を動かしていく鈴木貫太郎首相(山崎努さん)。
首相を献身的に支える迫水書記官長(堤真一さん)。
陸軍の意地に掛け戦争継続を望み、クーデターを企む若手将校畑中少佐(松阪桃李さん)。
男たちは日本史上、最大の決断を迫られます。

 緊張感の中で続く息をのむシーン。
日本の未来を信じ、守ろうとした実在の人々を描いたこの映画。
ぜひあなたも劇場でご覧ください。

f0175804_22241217.jpg
 あの時残された日本に、いま生きるわたし達。
改めて思いました、もう二度とあの道に戻ってはならないと。

[PR]
by shizuo7f | 2015-09-02 22:41 | 映画 | Comments(44)