よかったね~♪ 今年もこんなに綺麗な桜!


f0175804_19380652.jpg

 『まだ大丈夫そうだね!』『散ってないわ~♪』。
強風に飛ばされそうになりながら、我が家から5分ほどの公園に。
池の周りの見事な桜並木を眺め、子どものようにはしゃぐ二人。

 何ではしゃいだかって?
このところ梅雨のように続いた雨、そして時には台風並みの激しい雨も。
観ることなく今年の桜はこれで…。
そんな思いがあっただけに、嬉しくなったんです。

 写真を見る限りでは穏やかそうに見えるけど、
実は日傘が強風にあおられ、空高く舞い上がるのではと心配する程だったのです。
そう、あのメリーポピンズのように(笑)。
あっ!あれは傘をひろげ空から舞い降りたのだったっけ。


この春中2のみなちゃんが、まだ小4だった春のこと。
[PR]
# by shizuo7f | 2017-04-14 20:12 | | Comments(32)

パッセンジャー


f0175804_18572543.jpg
 宇宙船スターシップアバロン号。
向かう先は地球から遥か先、なんと120年間もの距離にある果てしない惑星。
5000人を冬眠状態にし“人類移住プロジェクト”中、
その睡眠ポッドの2つが機能不全に!

 「おはようジム」、弾んだ声は機械音声。
「どうなってる?」と怪訝そうなジム。
到着まで残り90年、船内で生涯を終えるという永遠の孤独の始まり。

 絶望感に打ち砕けそうなジムに人の気配が。
「ねえ?誰かいる?」「やあ」。
「ほかに目覚めた人は?」「俺たちだけだ」。
「ありえない、戻って眠らないと!」「無理だ」。

 さぁ一緒に観ませんか、
人類の未来をかけて、二人の愛が試されるこの映画を。


「いくよ~!」「待って~♪」と、今日は支度中の君を急かせません。
[PR]
# by shizuo7f | 2017-04-06 19:22 | 映画 | Comments(26)

君と歩く梅デート


f0175804_16290625.jpg

 「わぁ、綺麗~♪」。
後ろ姿の君からは声など出てはいないけど、
聞こえるんだボクには弾んだその声が。

 まるで空からピンクの雨が、いや梅の花が降ってるようだよ。
歩いては立ち止まり、曲がりくねった道には二人だけ。

 心の中を覗けたら、きっと明るい春の色なんだと思う。
ハハハハ~、ロケーションの素晴らしさにすっかり詩人になったボク。


 やっと開いたよ、「まだかな~」と待ってた春の扉。
[PR]
# by shizuo7f | 2017-03-24 17:02 | | Comments(38)

みんなが嬉しい 2017 White Day


f0175804_16322311.jpg

 「これ、作ったから~♪」。
とか言ってくれたような…、嬉しさでハッキリ覚えていない(笑)。
見た瞬間、「きれい、美味しそう~!」を連発。

 我が奥さまから前日のLINEで、わたしの訪問を知ってくれてたママ。
手を掛け準備してくれてました、
見た目華やかなカップ押し寿司です。

 当然のことながら、瞬間に撮りたいモードがマックスに。
ポケットからスマホを取り出すと、ご覧のように手のひらに乗せ目の前に。
「せっちゃんと二人で頂くね~!」。


数日前に用意したお返し。
[PR]
# by shizuo7f | 2017-03-13 16:41 | 家族 | Comments(34)

春になったので♪

f0175804_16285588.jpg

 「わっ、綺麗になったね~!」。
2時間後に帰って来た君、カラーリングとカットでまさに“愛されヘアー”。
いつものことだけど、やや大袈裟気味に迎えたボク。
照れながらもれなく笑顔が返ってきます(笑)。

 カシャ!
辺りに人がいないことを確認し、そして足下に注意しながら、
一応エスカレーターの手摺は持って。
「なんでここで怪我を?」「いえチョッと我が奥さまを…」。
こんなことがあったら、洒落になりません。


 「じゃあいつもの本屋さんで待ってるから」「お願いね~♪」。
[PR]
# by shizuo7f | 2017-03-07 16:52 | 奥さま | Comments(38)