せっちゃんと遊ぼっ!


f0175804_11144978.jpg

 『ホラッ!』『ああ~♪』、指さしながら見上げます。
さっきまで滑り台の周りで餌をついばんでいた一羽のスズメさん、
瞬撮成功~!飛び立つ方向を目で追う二人。
可愛いな、改めて写真をよ~く見たら、
みくちゃんの両手の人差し指が立っています(笑)。

 ママによれば、この“アリエル”の服と靴が大好きだとか。
3才になったばかりのみくちゃん、もうお気に入りをはっきり主張するんだね。
ハハハハ~雨も降ってないのに雨靴、
『この靴がいい~♪』と言ったのかな。


♪ピ~ンポ~ン、玄関チャイムが鳴りました。
[PR]
# by shizuo7f | 2017-06-12 11:36 | | Comments(34)

家族はつらいよ2


f0175804_19295626.jpg

 あの離婚騒動から数年後の周造(橋爪功)と富子(吉行和子)。
気ままなマイカー外出が周造のささやかな楽しみ。
たびたびクルマにへこみ傷があることを心配する家族。

 高齢者の危険運転が心配で、みんなして免許返上を画策。
でも、誰が頑固オヤジを説得するのか!

 「いつの間に俺の家族は言いたいことも素直に言えなくなってしまったんだ!
もう崩壊しているな、この家族は!」。
(ハハハハ~、よく言うよ。あなたが家族に気を使わせているのに。そう思いました)
激怒する周造に困惑する家族、またも平田家に不穏な空気が。

 悲喜こもごもを描いた、巨匠・山田洋次監督のホームコメディ第2弾。
早いものです、あれから一年。 
さぁ、わたし達と一緒に観ませんか。


『どれがいいと思う?』『そうね~、これがいいんじゃない』。
[PR]
# by shizuo7f | 2017-06-01 19:41 | 映画 | Comments(34)

今年の夏はピンク!


f0175804_16464171.jpg

 その当日、ある知り合いとの会話。
「奥さまのために、今日はチョッと花屋さんに寄ってくんだ」
「母の日のプレゼント?」。
思った通り、やっぱりそう聞いて来た。
「いや奥さまは妻、ボクの母じゃないよ」(笑)。
普段から花のプレゼントをすると言ったら、怪訝そうな顔をしていた。

 「喜ぶかな、驚くかな…」。
嬉しそうな顔をする君を想像し、車のトランクに詰め込み花屋さんから急いで帰ったボク。
カリブラコア、インパチェンス、ペチュニア…、
母の日を前にした先々週のこと。


 ペチュニアの妹分、品種改良で作られたカリブラコア。
[PR]
# by shizuo7f | 2017-05-23 17:02 | | Comments(36)

追憶


f0175804_20102408.jpg

 富山県の漁港で起きた殺人事件。
刑事、容疑者、被害者として25年ぶりに再会したかつての親友3人。
刑事の四方篤(岡田准一)。
妻(長澤まさみ)に自分の心をうまく伝えられず、すれ違いの寂しい日々を送っていた。

 容疑者の田所啓太(小栗旬)。
会社の経営は順調、愛する妻(木村文乃)の妊娠、新居の建築。
幸せの絶頂の中、なぜ事件の真相を語ろうとしないのか。

 被害者の川端悟(柄本佑)。
倒産寸前の会社と家族のために金策に奔走。
なぜ、殺されなければならなかったのだろうか。

 25年前に親に捨てられた彼らは、
涼子(安藤サクラ)が営む喫茶「ゆきわりそう」に身を寄せていた。

  常連客の光男(吉岡秀隆)と共に、5人はまるで家族のような間柄に。
だがある事件を機に、その幸せは終わりを告げた。

 さぁ、わたし達と一緒に観ませんか、
涙なくして観られない“追憶”を。


君を待ちながら庭に立つボク。
[PR]
# by shizuo7f | 2017-05-13 20:25 | 映画 | Comments(22)

からだも心もぽっかぽか、嬉しい“男ふたり旅”


f0175804_20023210.jpg

 真っ赤なほっぺ、身体の芯までぽっかぽか。
写真には写せないけど、発車を待つ二人の心もぽっかぽか。
石風呂、岩風呂、露天風呂…、気持がよかったね思った通りの天然温泉。

 特急はおろか急行もありません。
男ふたりを乗せて、我が地をのんびり走る黄色い電車。
さぁ!もう間もなくだよ帰りの電車、出発進行~♪

 今からどこ行く?もちろん、たっくんの企画&監修したプログラムに沿って。
旅の行程を全部決めてくれました。



『撮るからね~!』『…』。
[PR]
# by shizuo7f | 2017-04-22 20:43 | | Comments(50)