カテゴリ:盆踊り( 8 )

♪ダンシング・ヒーロー

f0175804_14095247.jpg

 ♪「愛してるよ…」なんて誘ってもくれない
キャンドル・ライトが素敵な夜よ
ガラスの靴なら 星屑に変えて
真夜中のメリー・ゴー・ランド ついて行きたいの…


 真夏の今夜、別人になった君。
アップテンポなユーロビートのリズムに合わせ、軽く動くよ浴衣の裾も。
今年も素敵、キレのあるバブリーダンス!
あっ違うね、浴衣で踊る盆踊り(笑)

 君は32才、ボクは35才。
ハハハハ~「何をとぼけたことを、遂にボケが…」と言うことなかれ(笑)。
そう、この曲がリリースされたのは1985年。
まさに貴方にとっても、青春真っ盛りだったのでは。

 この“ダンシング・ヒーロー”が会場に流れた瞬間、
30年以上もの月日が、まるで逆再生し戻って来たような錯覚が。



わ~い!待ってた、うれしい夏まつり~♪
by shizuo7f | 2018-08-06 14:22 | 盆踊り | Comments(30)

♪今年の君は、熱く燃える湾岸太陽族

f0175804_2313897.jpg
 ♪クラクション 叩きながら 追いかけてくわ 湘南(かいがん)へ抜ける チャイナタウン・ルート
ハーバーライト 消えたマリーナ キャビンに隠れ 
騒ぎ出すよ ウィークエンド・ギャング・スターズ

 リズムに乗って軽快に、暑さも吹っ飛ばせ!
今年の夏は荻野目洋子さん、そう“湾岸太陽族”。
踊るわが君、今年もやっぱり輪の外でカメラを構えるこのわたし(笑)。

 なかなか撮れない雑踏のような輪の外で、
チョット小休止のこのタイミング、いまだ!カシャカシャ!
この一枚、貴重なとっておき。

「チョット偵察に行ってくるね」「いってらっしゃい~♪」。
by shizuo7f | 2014-08-06 23:24 | 盆踊り | Comments(40)

花火音頭deパッパッパッ

f0175804_21182174.jpg
 ♪ハァ~ 可愛いあの娘(こ)は まっ赤な花火(アッヨイショ)
嬉しはずかし 嬉しはずかし 十五、六(アッソレ)
咲いた 咲いたよ パッパッパッ 咲いた 咲いた 咲いた パッパッパッ
日本の花火だ ドンと上がれば パッと咲かせて ドンドンドン

 「ばぁば可愛い~」「じょうずだね」。
踊りの輪の外で、ママ、パパ、ちびっ子達、ハハハハ~、勿論そのご主人さまも。
やって来ました!夏、盆踊り、暑さもへっちゃらなんのその、リズムに乗って楽しいね。

 よかったね~、涼しい風吹く盆踊り。
朝から心浮き浮き、からだソワソワ、頭の中はぜ~んぶ踊りばっか(笑)。

「ねぇ、気づかれないように」「そうね、早くしないと!」。
by shizuo7f | 2013-08-04 21:35 | 盆踊り | Comments(46)

♪宝っ子踊り

f0175804_2249418.jpg ♪子どもはみんな空が好き  果てない空の青が好き~

可愛いな、その足、その手、その仕草。

楽しいな、右に左に揺れる裾、カメラ持つ僕もなんだか弾んで来たよ。

黄色の帯が蝶ちょのように、まるで花から花へ舞うように。









 難しいな…、フォーカス出来ないよ(笑)。
チャンと撮りたい踊り子さん。
狙うのは、もちろん揃いの浴衣のトップを踊る君なんだ。

 みんなで一緒に輪になって、子どもも大人も踊ろうよ。
笑顔いっぱい元気に育て、夢膨らませ、大事な大事な「宝っ子」。
今年の音頭は、やさしいメロディーに乗った「宝っ子踊り」。

 よかったね~♪来たね!やっと待ってた盆踊り。
まるで水を得た魚のようだよ、後ろで見ててわかるんだ。

夜の帳(とばり)が下りる頃…。
by shizuo7f | 2012-08-08 23:02 | 盆踊り | Comments(26)

♪ゆかたdeブギウギ

f0175804_22355823.jpg ♪ランランランラン ブギウギ~ 
ランランランラン ブギウギ~ 浴衣でブギウギ~
素足のはな緒が キュートに光るよ~

 右に左に手拍子とって、リズムカルにからだも揺れて。
浴衣のすそがふわふわと、心浮き浮き前後ろ。

 黄色の帯がひらひら舞って、
後ろで見てたら、まるで花畑を飛ぶ蝶ちょのようだよ。
どこまで飛ぶのかな、花から花へ。



 待ってたよね、今夜が来るのを前からずっと。
この日の為に今年の新曲、3日間練習したんだよね。

「行って来るね~」、
夕方から楽しそうにいそいそ出かけたね。
見てたらわたしまで、なんだか浮き浮きしてたんだよ。


 早いものです、あれから一年。



f0175804_2238559.jpg オープニングはブラスバンド。
一気に、元気に、揃って明るく華やかに。

 まだまだお日さまは頭のてっぺんだよ。
でも暑くてもへっちゃら、お祭りだもん。

 いつの間にか人だかり、今年も夏まつりの始まり、始まり~♪







f0175804_22414163.jpg
 「♪ヤ~レンソ~ラン ア~ どっこいしょ どっこいしょ」。
空を見上げて拳を握り、声高らかによさこい踊り。
滴る汗も元気の印し、つい周りのみんなも手拍子が。

f0175804_22423299.jpg
 わぁ~、子ども神輿の登場だ!
町内アチコチひと回り、僕もわたしも仲よくワッショイ!ワッショイ!
夏休みの絵日記、1ページ目は決まりだね。

f0175804_22431197.jpg 吊れるかな~、ふわふわ風船、水風船。
大丈夫!ママがしっかりちっちゃな拳を握ってくれてるもんね。
赤、青、黄色、ピンクもいいなぁ~。

























f0175804_22434655.jpg
 


 流れる水にフワフワぷかぷか、ぷかりんこ。
狙ったピンクのこのボール、ぜったい欲しんだすくうからね。
でも難しいなぁ~、簡単じゃないね。
 
f0175804_22531235.jpg
 どこからか、醤油の焼ける香ばしい匂いが。
思い出したよ、子どものころに買ってもらったあのトウモロコシを。
口の周りはべったべた(笑)、
昔かじったあの美味しが、いま目の前に。
「2本くださ~い」。
この光景、まさにあの時の。

f0175804_2255355.jpg
 なにがあるのかな?なんだろう?
突いてみたいな、100円払ってわたしも一回。
ちびっ子のちっちゃな手では、なかなか破れないね、力入れても。
ニコッとしたその表情、よかったね~。


f0175804_22553168.jpg
 「ぼくも~」。
赤い金魚、黒い金魚、出目金さんも泳いでいるよ。
「ママ、やって~」。すくえないよね、難しいよね。
でも金魚すくい、楽しいね。

f0175804_225678.jpg
 どんどんドコドン、どんどんドコドン。
ちびっ子太鼓が鳴り響きます。
揃いのハッピ、きりりとしめたハチマキが頭の後ろで揺れてるよ。
上手だね、揃ってるね、すっかりお馴染み、我が町自慢の飛龍太鼓。

f0175804_22563829.gif 迫力満点!威勢の良さは天下一、お腹の底まで響きます。
やっぱりいいね、伝統芸能、和太鼓演奏。
からだをくねらせ連打の姿、
思わず大きな拍手が沸き起こりました。

 我が町自慢の伝統芸能、飛龍太鼓。
太鼓のひびき、とどろきは天下一。

 小学1年生から中学生の子供チーム、高校生から60歳代の大人チーム。
各地で素晴らしい演奏活動をしています。

















 ♪恋する季節は短いものだよ~
f0175804_22572428.jpg
  ♪今宵は 燃えます ブギウギリズムよ
明日のことなど心配しないで さぁさ踊ろよ~ 
ブギウギウキウキ ウキウキブギウギ 頭のかんざし 小粋に揺れるよ~

 カメラを持って、踊りの外を付いて回って4周、5周。
なかなかシャッターチャンスが…。
どれだけ撮っただろうか?狙いを定め。

 我が奥さまのお友だちが言ってたとか。
「ご主人、ずっと撮ってたわね」と。
その話しを聞き、踊ってもないのに踊り子さんより汗が。
でも満更でもなさそうな我が奥さまの顔、何故かホッとしたわたしでした(笑)。


f0175804_2302613.jpg 待ってた今年の踊り、
本当に大好きな盆踊り。
また一年間分のパワーをチャージ出来たようです。
よかったね、楽しかったね~♪
by shizuo7f | 2011-08-09 23:24 | 盆踊り | Comments(48)

♪竜馬踊り 待ってたね 夏まつり!

f0175804_21151599.jpg ♪土佐の自慢は よさこい節と 日本救った坂本竜馬~。しなやかに挙げた手と交互に浴衣の裾がなびきます。

今年の新曲「竜馬踊り」、練習から楽しんでいた奥さま。夏の夜の風物詩、やっとやっとだね、待ってたこの日。

 まるで 水を得た魚のようです。全身でその楽しさを表現する我が奥さま。よかったね~、嬉しいね、夕方になって涼しくなった夏まつり。

 「どう撮ろうかな~?」。あれこれ考えていたんだよ、気持ちよく踊るその様子。でもこの日は、わたしの気持ち知ってか知らずか…。踊る輪はカメラを構えるわたしから遠い内側ばかり。

 何とか目の前に来たその瞬間に、「今だ!カシャカシャカシャ!」。やっと数枚撮れたけど、まぁしょうがないよね。映画のカットシーンじゃないんだから。ぶっつけ本番、シナリオのないドラマだもんね(笑)。






 「踊ってごらん」「いいわぁ~」。ボリュウム上げユーチューブの曲を部屋に流すわたし。
浴衣こそ着ていませんが、昨夜のシーンがいま目の前に。まるで再生ビデオを観てるようです。
踊り子さん一人観衆一人、暫く楽しそうに二人だけの盆踊り。

 もう何年になるかなぁ~、奥さまの踊り好き。
よ~く考えて見れば、結婚前からだったんだよね。初めて行った田舎のお盆、家族揃って踊り好き。
圧倒し、ただ観てたっけ。そんな家族で育ったんだもん、そんじょそこらの踊り子さんと違うよね。そう、筋金入りの踊り子さん(笑)。去年の祭りを思い出しました

   

f0175804_21165248.jpg
 

 オープニングは、今年も地元中学生のブラスバンド。見上げたら、まだお日さまが真上です。
この日の為にずっと練習してきたんだよね。炎天下で奏でるクラリネット、サキソフォン、チューバ…。
暑さもへっちゃら、素敵なサウンドです。「わたしも大きくなったら…」、お兄さんやお姉さんの演奏に浴衣のちびっ子も聴き入っています。

f0175804_21175755.jpg 軽やかに華やかに、リズムに合わせ弾みます。少しずつ今年の地域の夏まつり、ステージ眺め誰もかも。

 一斉にカメラが光っています。

 











f0175804_2118537.jpg
 喉が乾いたら、氷で冷やしたお茶でもど~ぞ。ちびっ子だって、祭りを華やかにしてるんだね。
フルーツ柄やピンクに赤の浴衣着て、家族揃って楽しいね♪ 
 
 あれっ、美味しそうな匂いがしてきたよ。どこからかなぁ~、食べたいね。
もうこんなに行列が、ちびっ子だって食べたいよね。

 釣れるかなぁ、水風船。ぷかぷか浮いてるカラフル風船。黄色か赤か、それとも白か、どの色にしようかなぁ、迷っちゃうよ。

f0175804_21194936.jpg 
















f0175804_21201434.jpg
「そいや、そいや~!そいや、そいや~!」。こっちでは威勢のいい掛け声が。天にも届く大きな声で、みんな揃って元気です。はち切れそうな青春パワー、吸い寄せられるように集まっちゃいました。

 観てるだけで元気モリモリ。

f0175804_21221671.jpg
 ホラ見てごらん。浮かぶ水風船もリズムに合わせ、上に下に右に左に、「そいや、そいや~!」。

f0175804_2123490.jpg
 リズムや匂いに誘われるように、やって来ましたよ。テント周りは、いつの間にかこんなに人が
年に一度の地域の祭り、楽しいね~。あっちでも、こっちでもグループで乾杯が始まってます。

f0175804_21234312.jpg
 今年は、「似顔絵描き」コーナーも。仲良く並んで男の子、格好よく描いてもらっていますよ。チラッと覗くと、おっきな目、可愛い~。

 食べたいねっ!フランクフルト。お祭りにはやっぱりいいね、2~3本。んん食べ過ぎだよ、大丈夫かな。

f0175804_21251987.jpg
 
f0175804_21254785.jpg
「ワッショイ、ワッショイ!祭りだワッショイ~!」。笛や太鼓にあわせて元気な掛け声、子ども神輿だワッショイ~。
どの子も笑顔、汗びっしょりで、みんなで担ぐと楽しいね。

f0175804_21261310.jpg
 元気の印しだね、足元からもうもう砂煙。「わっしょい、わっしょい!」。女の子だって団扇を振って、盛り上げてます。
キラキラ輝いてるね大きな瞳。

f0175804_212709.jpg 





f0175804_21275988.jpg
 
 
f0175804_21301689.jpg
♪ド~ン、ド~ン、ド~ン、ドドド~ン、ドドド~ン。次第に早くなるリズム、腹の底まで響きます。
お祭りの和太鼓、日本の夏はやっぱりこれでなくちゃ。地元の自慢の太鼓です。一気に高まる祭り気分、ちびっ子から青年まで練習成果を見てください。

f0175804_21321214.gif 高かったお日さまも、ほら少しずつ少しずつ。すっかり辺りは闇に包まれてしまいました。

f0175804_21364989.gif
 


 会場に流れて来ましたよ。♪泣くな負けるなオカメちゃん あぁオカメちゃん~。チラッと見たら、そわそわ反応する奥さまが(笑)。そんな表情が見たくて、「幸せだなぁ、ぼかぁ君といる時が、一番幸せなんだ」。本当にそう思いました。

 揃いの浴衣着て、さぁ、始まり始まり~。

f0175804_2134444.jpg ひょっとして奥さま以上だったかも。密かに待ってたんだ、この日が来るのを。毎年だよ、やっぱり今年も。浮き浮きする顔を想像してたんだ。
数日前からだよ、部屋に掛る浴衣見て。

 何度も何度も輪になって、しなやかに軽やかに。苦労したんだよ、たったこれだけしか撮れなかったけど。でもよかった!踊る姿を今年も撮れて。

f0175804_2138929.jpg
 

 楽しい時間はあっという間、早くもフィナーレが。綺麗に咲く花と一緒だね。
灯りが一つ二つ、消えて行きました。

 名残惜しいけどまた来年。よかったね、楽しかったね~♪ 
by shizuo7f | 2010-08-08 21:57 | 盆踊り | Comments(48)

♪春駒 わぁ~い 夏まつり!

f0175804_20211966.jpg
 ♪あ、しちりょうさんぶの はるこまはるこま~。
アップテンポなリズムに乗って、軽やかに弾むように踊る奥さま。見失わないように必死に追いかけるわたし。「地元の夏祭り、開催出来てよかったね~」。嬉しそうに微笑みながら、「ありがとう~」って囁くように返してくれました。町主催のフェスティバルは、新型インフルエンザで中止。それだけに唯一の盆踊り機会となった土曜日、わたしも嬉しさはおんなじ。

f0175804_20232891.jpg
f0175804_20245949.jpg
f0175804_20252436.jpg
 「明日に順延だね~」って言ってた朝の雨、お昼過ぎから嘘のように晴れたんです。西日がまだ高い午後4時過ぎ、中学生ブラスバンドでオープニングです。「♪君がいた夏は 遠い夢の中~ 空に消えてった 打ち上げ花火~」。会場は一気に夏まつりムードに。ステージが一層華やかになって来ました。町周辺で活動する地元のバトン演技、中学生のソーラン節、明るく元気ですね~。

f0175804_2026771.jpg
f0175804_20264225.jpg
 全国的に少子化時代と言われる昨今。我が町もそんな傾向なんですが、この日ばかりはどこかの事のようです。ハッピ姿の威勢のいいちびっ子、元気な会話が聞こえてきます。おやこっちでは、涼しげな浴衣姿。なんて可愛いんでしょうね~。じっと見つめカシャってしちゃいました。

f0175804_20274523.jpg
 ステージが騒がしくなって来ました。最近メジャーデビューしたばかりの地元出身trooper。おもに三重県を中心に名古屋や大阪でライブ活動をしているそうです。先日FM三重を聞いて知ったんですが、あの上げ馬神事で有名な員弁神社宮司さんのご子息とか。楽曲は「みんなが共感できること・楽しめること」をテーマに、聞きやすいメロディー、メッセージ性の強いラップが特徴だそうです。声援する観客と一体となり、夏祭り会場というよりもミニライブそのもの。

f0175804_2028259.jpg
f0175804_20285685.jpg
 赤、青、黄色、カラフルな水風船が浮いています。群がるちびっ子の目がキラキラ輝いています。「わ~い、青色風船がつれた~」。大喜びの歓声があがりました。思わず手を叩いてしまったわたし。おやこっちではゴムボールすくい。どれだけすくえたかな~、カップの中にどんどん溜まります。よかったね~。美味しそうな匂いがして来ました。「うわ~、焼きとり!」、炭焼きなんだ~。

f0175804_20294139.gif
 「ワッショイ ワッショイ~」、どの子も元気な掛け声。こども神輿の練り歩きです。お兄さんやお姉さんの後ろをちびっ子が続きます。神輿って、楽しいね~。「大きくなったら、あんなふうにぼくも担ぎたいな」、そんなふうに眺めながら歩きます。西日が暑かった会場ですが、すっかり暗くなってきました。

f0175804_20303131.gif

f0175804_2031182.jpg


さぁ~、始まりましたよ!
by shizuo7f | 2009-08-23 20:39 | 盆踊り | Comments(50)

待望の盆踊り

f0175804_5431360.jpg 朝から30℃を超える真夏日となった先週土曜日。待ち望んだ、我が町のフェスティバルが行われました。この日に向け、延べ5日間の新作盆踊り稽古に励んできた奥さま。洗濯物を干す後姿も弾んで見えます。「いよいよだね~♪」「この暑さ、夕方にはいくらか和らぐかしら」と気持ちはすでに踊りモードです。わたし同様、昨年は健康不安いっぱいだった奥さま。何とか気持ちだけでもと、踊りに向かっていた昨年を思い出し、今朝の元気な様子を見て胸が熱くなりました。

f0175804_5462186.jpg 




早々とお昼には浴衣に着替え、お友達の訪問に備えていました。わたしはといえば、そんな奥さまを眺めながら、パソコンの前に座っていたんです。会場近辺が通勤ルートになっているので、通るたびにお祭り近しの雰囲気は感じていました。「もうアチコチに路上駐車禁止とか、駐車場案内の看板が立てかけられているよ」「そうなんだ~、もうじきだね」、そんな会話があったんですが、いよいよあと数時間に迫ってきました。なんだか二人して、子どもが運動会を待つ気持ちになっていました。

f0175804_5482589.jpg 奥さまが家を出てから数時間後、会場へ向かいました。広い会場は出店と群がるような人達で熱気いっぱい。可愛い浴衣を着たちびっ子、法被を着た若い衆。アッチにもコッチにも笑顔の家族連れ。見渡すとハッピースマイルばかりです。出番を待つ何台かの山車。煌びやかに花飾りをつけ、威勢良く鐘や太鼓が打ち鳴らされています。路上ではグループごとに酒盛りをしています。そんな中を掻き分けるように、奥さまがいるテントに向かいました。揃いの浴衣を着た町内のご婦人方の中で談笑していました。

f0175804_550215.jpg チョッと前まで自治会役員とか、ボランティアをしていたわたし。当然そこには、大勢の懐かしいお顔を容易に発見できます。勧められたんですが、クルマで向かったので呑むことはできません。お茶でも楽しいお喋りは尽きません。お互いの元気を確認することができました。

f0175804_5511778.jpg 








もう30数年続いている町主催のフェスティバル。隣りさんどうしが触れ合う機会を作ってくれてることに感謝です。その企画はややマンネリ感が否めませんが、年一回のふれあいの日と捉えています。カメラを構える私の前に踊りの列がやってきました。目の前の最高の気分で踊る奥さまを眺め、心からハッピーな一日でした。
by shizuo7f | 2008-07-30 06:03 | 盆踊り | Comments(18)